Pocket

ハロウィンは普段と違う格好で過ごす、ちょっぴりダークで個性的なイベントです。

このときどんな格好をするかにはドラキュラ、猫、ゾンビなど実に様々な選択肢がありますが、魔女の仮装はとくに女性に人気があるのではないでしょうか。(^^)

 

仮装の場合、まずはじめに衣装を気にするかもしれませんが、これにプラスしてメイクも重要なポイントです。

基本的に女性の場合お化粧は普段からすると思いますが、せっかく仮装をするならメイクもいつもと違うほうが代わり映えしますよ。

 

今回は、ハロウィンの魔女メイクのやり方を動画からまとめてみました。

<内容>

  1. 顔全体が紫の魔女メイク
  2. マレフィセント風の魔女メイク
  3. 赤のグラデーションリップが素敵な魔女メイク
  4. ミステリアスな紫の魔女
  5. かわいいタイプの魔女メイク
  6. 魔女のアイメイクのやり方
  7. アイライナーで書く【森の魔女風】アートメイク

 

 

スポンサーリンク

  ハロウィンの魔女メイクやり方

  1:紫の魔女メイク

少し不気味な雰囲気をもった、紫の魔女のメイク方法です。

ファンデーションに紫(と青)のアイシャドウを混ぜてベースを作るので、ハロウィンにぴったりの血色悪い魔女ができあがります。

<用意するもの>

  • カラーコンタクトレンズ
  • スティックのり
  • コンシーラー
  • ファンデーション
  • アイシャドウ
  • フェイスパウダー
  • アイライナー
  • 赤のアイライナー
  • つけまつげ
  • リップ(ワインレッド)

こういう肌の色って、ハロウィンくらいでないとやる機会なさそうです。^^;

 

眉消しについては、こちらの動画でポイントが詳しく解説されています。

 

 

  2:マレフィセント風のハロウィン魔女メイク

こちらはマレフィセント風の魔女メイクのやり方です。

 

白っぽい顔というのは夜の暗い中で不気味に浮き上がるので、ホラーなハロウィンにぴったりです。

だからなのか、マレフィセントにかぎらず白塗りはハロウィンのメイクで定番の方法です。

<用意するもの>

  • カラーコンタクトレンズ
  • ファンデーション(白と濃いめのもの)
  • ハイライト
  • アイシャドウ
  • アイブロウパウダー
  • コンシーラー
  • アイライナー
  • つけまつげ、マスカラ
  • 眉毛用リキッドライナー
  • 赤リップ

顔が白いと、赤のリップが際立って見えますね。

 


スポンサーリンク


 

  3:グラデーションリップがポイントの魔女メイク

こちらは唇のグラデーションがきれいな、魔女メイクのやり方です。

白塗りはせず、いつものメイクにプラスしていくようなやり方なので、道具も準備しやすいと思います。

<用意するもの>

  • アイブロウ
  • アイライナー
  • アイシャドウ
  • (黒めのリップライナーやリップ※あれば)
  • 赤リップ

黒めのリップライナー(またはリップ)は、唇の濃いグラデーションを作るために必要になるのですが、黒のアイライナーで代用可能です。

先の紫の魔女やマレフィセントほど怪しさはないので、それとなく魔女っぽい雰囲気を出せればいいならおすすめです。

 

  4:紫のリップとシャドウでミステリアスな魔女

紫色をメインに使った魔女メイクのやり方です。

先にも紫の魔女がありましたが、こちらは顔色が良い分セクシーでミステリアスな魔女に仕上がります。

<用意するもの>

  • メンディングテープ
  • 紫のアイシャドウプライマー
  • アイシャドウ(薄紫、黒、マットな黒、ラメパープル、紫)
  • ハイライト
  • アイペンシル(黒)
  • リキッドアイライナー
  • ビューラー、つけまつげ、マスカラ
  • ノーズシャドウ
  • ブロンザー
  • 紫のリップ

テープはシャドウがはみ出さないよう、端をパッキリとしたカタチにするために使います。

 


スポンサーリンク


 

  5:かわいいタイプの紫魔女

こちらも紫を主に使っていますが、そこまでベッタリとした紫シャドウではないので、可愛いめなメイクだと思います。

<用意するもの>

  • アイシャドウ(紫、黒、ラメパープル)
  • アイライナー
  • 紫の口紅

動画の色合いだと、リップは赤紫に近いものがいいかもしれないですね。

ひとつ前みたいな、しっかりめ紫のリップだとミステリアスで大人っぽい印象ですけど、赤寄りの紫は血色がよく見えますね。

 

  6:魔女アイメイクのやり方

こちらは魔女風のアイメイク(と眉)のやり方が解説されています。

 

黒のジェルアイライナーをぼかしたのち、ピンクや紫、緑などのマジカルな色合いのアイシャドウを使っていきます。

目や眉だけ普段と違う色にするだけでも、結構魔女っぽくなると思いますよ。

 

動画では妖精風のメイク方法も先に紹介されているんですけど、再生は魔女メイクからにしています。

妖精アイメイクも見たい場合は、任意で戻して再生してみてくださいね。

<用意するもの>

  • アイシャドウプライマー
  • ジェルアイライナー
  • アイシャドウ
  • コンシーラー
  • ビューラー、マスカラ、つけまつげ
  • アイライナー

 

  7:森の魔女イメージのアートメイク

こちらはアイライナーで、魔女風の絵を顔にかいていくやり方です。

<用意するもの>

  • フェイスパウダー
  • カラーコンタクトレンズ
  • アイシャドウ
  • リキッドライナー
  • リップ

ここまで出てきたやり方みたいに、アイシャドウとかリップの色合いで露骨に魔女を表現するのとはまた違った方法ですね。

アイライナーでチョビチョビと絵を書いていくことができれば、素敵にキマるかなと。


スポンサーリンク


 

  ハロウィンの魔女メイクまとめ

ホラーっぽいものや普段のメイクに足すようなものなど色々なので、気になるメイク方法を試してみてくださいね。

ガッツリやりたいなら肌の色まで変えてみると良いですが、そこまで工夫しなくてもいいならアイメイクだけいつもと違うものにしてみてもいいと思います。

 

先にやってみたいメイクを探して、衣装を決めるという方法もありますね。

魔女だと、セットで黒猫仮装の人もいるとより良いのではと思います。(*^^*)

 

 


スポンサーリンク


Pocket