敬老の日のプレゼント!60代の祖父母に喜ばれるおすすめランキング!
Pocket

60代といえば還暦を迎えるので、この頃をきっかけとして敬老の日のお祝いをし始める人もいるのではないでしょうか。(^^)

孫も既に生まれていて、ある程度は大きくなっている場合も多いと思います。

今回は、60代の祖父母に贈る敬老の日プレゼントをおすすめランキングでまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

  60代の祖父母へ贈るおすすめプレゼントランキング

  1位:一緒に食事・同じ時間を過ごす

60代にもなればだいたいのモノは持っていますが、一緒の時間というのは買うことができません

家族や孫と過ごすひとときは特別なので、いっしょに外出したり食事をしに行ったりして、ゆっくり過ごすといいと思います。

 

同居などで身近でも、家とは違う場所で時間を共有することで、特別な思い出が蓄積されていくんです。^^

あとは、お出かけ好きの祖父母ならいっしょに旅行にいくのもいいですね。

 

ただ、遠くに暮らしていたりすると、一緒に出かけるのは中々ムズカシイってことも多いと思います。(´・ω・`)

そういうときは、電話でもいいですから声を聞かせてあげると良いと思います。

 

  2位:お花

主に祖母向けかなと思いますが、お花はやはり定番&もらってうれしいプレゼントです。

 

ガーデニングが好きなら鉢植えを、花瓶があれば花束がいいと思います。

それ以外だと世話の手間を省いたほうがいいと思いますので、枯れないように加工してあるプリザーブトフラワーがおすすめです。

お花といっしょにお菓子や紅茶を贈ったりするのもステキですね♪

 

  3位:お酒(アルコール飲料)

アルコール系は祖父向けのプレゼントですね。私の場合でも、祖父は父方・母方どちらもお酒を飲んでいたので。(笑)

ただ、やはり好みは違っていますね。母方の祖父は焼酎をよく飲んでいましたが、父方の祖父はまずビールから飲む人でした。

 

好きな種類を贈ってあげると良いと思います。せっかくの敬老の日なので、普段飲むものより少しランクアップしたお酒を贈るのはどうでしょう?

たとえばビールだったら、プレミアムビールをチョイスするとか。

 

未成年のお孫さんがおじいちゃんに贈りたいってときは、ご両親といっしょに買いに行ってくださいね。

 

  4位:孫関連の手作りプレゼント

孫に関連する贈りものは祖父母に喜ばれる定番プレゼントです。

きっといつまでも大切にしてくれますよ。(^^)

 

どんなものを手作りするのかは孫の年齢(本人が自分で作るのか・まだ親が考える年齢なのか)にもよりますが、以下の様なものが定番かなと思います。

  1. 絵・似顔絵
  2. お手紙・メッセージカード
  3. 手作りキーホルダー・ストラップ
  4. アクセサリー
  5. フォトブック
  6. 孫の写真を入れたフォトフレーム
  7. 手作りの料理やお菓子
  8. マッサージしてあげる・お出かけする など

幼児であれば絵をかかせたり、撮りためた写真でフォトブックを作ったりするのがいいでしょう。

もう小学校高学年・中学生くらいになっている孫からなら、本人が直接手作りのお菓子やアクセサリーなどを作ってあげることができると思います。

 


スポンサーリンク


 

あとは、孫とお出かけするのはおじいちゃんおばあちゃんにとって一番嬉しいひとときのはずです。

私が中学くらいのときもちょうど祖父が60代でしたが、いっしょに外出・外食するときはニコニコしてくれましたから。(´・ω・`)

 

まだ収入がないうちは、外出の際のいろんな代金は祖父母にまかせてもいいですよ。(笑)

いっしょに出かけるだけで喜んでくれますので。(^^)

 

  5位:お菓子

和菓子や洋菓子といったお菓子はどんな行事でも重宝されます。

やっぱり美味しいと感じるものを食べられるのは幸せですからね~。

 

自分で食べてみておすすめなお菓子を贈ってみるのもいいですし、楽天の現在の人気ランキングを確認してみてもいいと思いますよ。

 

 

基本は日持ちがすると、ゆっくり食べられるのでいいと思います。

 

  6位:金券類(商品券・食事券・旅行券など)

好きなものを自分で買える商品券や、外食の際に使える食事券などの金券も人気のようです。

 

食事券の場合は、美味しいモノをそのまま贈るのと違って、お出かけして好きなものを食べれる&素敵なひとときを過ごせるという点がいいようですね。

旅行券だとお出かけを楽しみにしているなら嬉しいですし、夫婦で出かけるためのきっかけになったりもできるようです。

 

商品券は好きなものを買えますが、使わないタイプのものをあげると意味がありません。

なので祖父母がいつもどんな場所で買い物をするのか先に知っておく必要があります

JCBギフトカードとかは、百貨店でもスーパーでも使えるので、汎用性が高いですね。

 

  7位:グルメ系

美味しいモノを購入して贈るなら、家でみんなで食べるということもできますね。

 

魚介類にするのか肉類にするのか、はたまた果物にするのかは敬老の日なので祖父母の好みに合わせると良いと思います。

まあ家族で食べるってなると、祖父母は孫が好きなもので揃えたいって思うんでしょうけどね。(^^)

 

ちなみにうちの母方の祖父母は海辺に住んでいたので、魚介類を贈ってもきっと地元のもののほうが質がいいんだろうなと思います。(笑)

60近い母親も同じような感じで、魚介は実家で食べたほうが美味しいから肉がいいとか言います。^^;

(逆に父親は魚介類のほうが好き)

 

  8位:ファッション小物・アクセサリー

ファッションアイテムは好みが出ますが、プレゼントとして人気でもあります。

身につけるモノはいっしょに買いに行くのが一番オススメなんですが、この場合孫といっしょに行くのはどうですか?

女の子のお孫さんから選んでもらった帽子とか、おじいちゃん喜びそうですけどね。(笑)

 

あとは、選びやすそうなのは天然石のブレスレットでしょうか~。

パワーストーンは種類によって効果が違っているので、敬老の日ならたとえば健康や長寿をメインとした組み合わせで作ってみるとか。

これは贈る側の願いも込められている気がしますね。(^^)

 


スポンサーリンク


 

  【60代の祖父母へ】敬老の日プレゼントまとめ

モノをあげるのもいいですが、実際には顔をみせてあげるとか、電話をしてあげるとかというのも大切だと思います。

 

ちなみに敬老の日をいつから祝い始めるかというのは、明確な線引がないそうです。

きっかけとしては還暦や退職、孫が生まれたらなど様々なようですが、この時期が良いかなと自分で思うタイミングでプレゼントを贈ってみてくださいね。

 

幼児の孫がいる場合、折り紙でプレゼントを作るのもおすすめです。メッセージカードに貼ったりしても楽しいと思います。

 

プレゼントを手作りにしたいときはこちらを。孫が幼児・中学生くらいに関わらず、いろんなアイデアをまとめています。

 

 


スポンサーリンク


Pocket