Pocket

“お父さんにメッセージを贈るならどんな風に書いたら良い?“

父の日には、プレゼントを贈ってお父さんに感謝を伝えたいと思う人は多いことでしょう。

しかし、プレゼントだけではお父さんのことをどのように思っているのかはなかなか伝わりにくいです。

 

なのでこのチャンスにはぜひメッセージカードをつけて、日ごろの気持ちをつづってみましょう。

今回は父の日に贈るメッセージカードの文例や書き方(実の父編)を紹介していきたいと思います。

<このページに書かれている内容>

  1. メッセージの書き方のポイント3つ
  2. 【娘から】メッセージ文例
  3. 【息子から】メッセージ文例
  4. 【小さい子供から】メッセージ文例
  5. 【遠方のお父さんへ】メッセージ文例
  6. メッセージカードに書ける一言文例集

 

 

スポンサーリンク

  実の父へのメッセージの書き方のポイント3つ

  1:基本的には手書きで

近頃ではメールやLINEの普及で、手書きでやり取りする機会が減ってきていますね。

まあ、うちの父親はメールやLINEを使うタイプではないのですが^^;、スマホを使って親と会話する人も最近は結構多いですよね。

 

しかし手書きの文章というものは、電子的に打ったものや印刷では感じられない温かみがあります。

メールなどが普及した現在だからこそ、手書きの価値もより高くなっているのではないでしょうか?

たとえ字が上手でなくても、丁寧に書いたことや気持ちを込めたことは伝わるので、お父さんへのメッセージはぜひ手書きにしましょう。

 

  2:文章は長くなくても良い

メッセージカードに書くのであれば、そこまで長くなくて大丈夫です。

カードだと文を書けるスペースも少ないですよね。

なので2~4行くらいの短い内容でいいと思いますよ。

 

ただ、実のお父さんなら長い文章でも、手紙としてもらうとすごく感動してくれると思います

なので、もしたくさん伝えたい事があれば手紙にしてみましょう。

 


スポンサーリンク


 

  3:日ごろ抱いている思いがあればそれを書く

2の続きのようになってしまいますが、実のお父さんにはあなたも普段は伝えられない気持ちがあるのではないでしょうか?

例えば私なら小学校くらいから父親が単身赴任だったので、長い休みしか帰ってこず、また転勤先の県にある自宅へ行ってしまうのが寂しかったこととか…私はパパっ子だったので。(´・ω・`)

こういうことって普段はあまり言えないですよね。

 

まあ恥ずかしいかもしれませんが(^^;)、書けるなら書いてみてくださいね。

 

  4:思い出を書いてもOK

必須ではないですが、お父さんといったトコロとか、昔の楽しかったこととか書いてもいいです。

メッセージカードだとそこまで長くなくてもいいですが、そういうことが書いてあるとまた連れて行ってあげようかな~なんてお父さんも思ったりします。

とくに娘さんとなら、お父さんもデートの約束気分になりますね…。(笑)

 

  お父さんへのメッセージ文例

  娘からのメッセージ文例


お父さんいつもありがとう!

忙しいながらも充実感を持ってお仕事に取り組むお父さんは素敵だと思います。

お父さんに似合いそうなプレゼントを選びました。

気に入ってくれたらうれしいです。また電話するね。

〇〇より


 


スポンサーリンク


 


Happy Father’s Day!

お父さん、いつも頼りにしています。

前いっしょに行った●●は楽しかった!また行こうね。

私も心配になるから、タバコはあまり吸いすぎないようにね。

〇〇より


 

メッセージカードだと、だいたいはプレゼントに添える形になるのかな?と思います。

なので、プレゼントの内容を一言書いておいてもいいです。

娘さんからタバコの注意をされれば、一時期は控えてくれるかもしれないですね。(笑)

 

  息子からのメッセージ文例


お父さんへ、今日は父の日ということで感謝のメッセージを贈ります。

いつも心配をかける僕ですが、お父さんのことは尊敬しています。

僕も自分なりに毎日を頑張っていますが、お父さんも身体には気をつけてください。

〇〇より


 


お父さんへ

いつもありがとう。今日は父の日です。

お父さんへ何を贈ろうかなと悩んだのですが、一緒に飲めるようにとビールを選んでみました。

これからもよろしくお願いします。

〇〇より


 

お父さんにとっては、成人した息子とお酒が飲めるというのは嬉しいことのようですよ。

もちろん高校生など未成年の方はお酒を飲んじゃダメです。^^;

 


スポンサーリンク


 

  小さい子供からのメッセージ文例


おとうさん、いつもお出かけにつれていってくれてありがとう!

またあそびにいこうね。


 


おとうさん、いつもあそんでくれてありがとう。

おさけをのみすぎないでね。


 

  遠方のお父さんへ


お父さん、だんだん暑くなってきていますがお変わりございませんか。

なかなか会えなくて少しさみしいですが、またお休みができたら帰ってきてください。

そのときは一緒にまた●●に行こうね。

〇〇より


 


お父さんへ

元気にしていますか。

離れていてなかなか会うことができませんが、遠くてもお父さんのことはいつも思っています。

今日は父の日なので、お父さんに似合いそうな●●をプレゼントにしてみました。

どうぞくれぐれも身体には気をつけてください。

〇〇より


 

  父の日一言文例集

「そんなにたくさんの文章を書かなくてもいいかな~」という人や、スペースが小さい場合、あるいは「あまり長く書くのは照れちゃうかも…」という人に向けて、一言だけの文例を集めてみました。

  1. Happy Father’s Day!お父さんいつもありがとう。
  2. お父さんへ!感謝を込めて●●(プレゼントの内容)を贈ります♪
  3. 父の日なので日ごろの感謝を贈ります。ありがとう!
  4. お父さんありがとう!いつまでも元気でいてね。
  5. お父さん、普段は中々言えないけどとても感謝しています。いつもありがとう!
  6. 父の日のプレゼントです!帰ったらまた●●に行こうね!(お酒を飲もうね、とかでもOK)
  7. 今日は父の日です。お父さんに感謝の気持ちをこめて、プレゼントを選びました。
  8. お父さんへ。先日、とてもお父さんに似合いそうなものを見つけたので贈ります。気に入ってくれると嬉しいな。

 


スポンサーリンク


 

  実父への父の日メッセージカード文例まとめ

文例はあくまで例なので、自分なりにもっと書きたいことを足していったりとか、工夫をしてみてください。

長文じゃなくても、手書きのメッセージはあるだけで嬉しいものです。

なので一言だけでも添えてみてくださいね。^^

 

メッセージカードを手作りしたい場合はコチラをどうぞ。

簡単に作れるアイデアを6つ紹介しています。

 

また、結婚していれば義父さんや、(女性の場合は)旦那さんがいらっしゃると思います。

この場合の文例もまとめていますので、送りたいと思う相手がいるときは以下のページをどうぞ~。

 

 


スポンサーリンク


Pocket