Pocket

どんな人にも必ず一年に一回は来る誕生日、友達が迎えるとなれば、お祝いのメッセージを贈ってあげたいと思いますよね。

しかし、普通に話すのと違って、文字を綴るとなると何を書けば良いのか案外悩むものです…今回は、友達への誕生日メッセージの書き方や文例をまとめてみました。

<このページに書かれている内容>

  1. 友達への誕生日メッセージ書き方・ポイント3つ
  2. 友達への一般的なメッセージ文例
  3. 感動するメッセージ文例
  4. 面白いメッセージ文例
  5. 友達への一言メッセージ文例

 

 

スポンサーリンク

  友達へ贈る誕生日メッセージの書き方

書き方というのは本来決まった内容というのが存在しないと思うのですが、何を書いたら良いかわからない方に向けて、こういうことを書いたらいいよ、というポイントを紹介しますね。

メッセージを考えるときのヒントになれたら幸いです。

 

  1:お祝いの言葉を書く

言うまでもないですが、忘れずに書くべきは誕生日おめでとう!って感じのお祝いの言葉ですね。

<例>

  • ハッピーバースデー!(Happy Birthday!)
  • お誕生日おめでとう!
  • 祝!●歳!おめでとう~! など

カードなどの初めに書くのもいいですし、大きめに書いて装飾っぽくデザインするのもいいでしょう。

 

  2:感謝、応援、思い出など相手へのメッセージ

ここはフリースペースのような部分なので、何を書いてもいいです。

  1. 感謝の言葉
  2. 応援するメッセージ
  3. その相手と行って楽しかったこと・場所など(思い出)
  4. 相手に対していつも思っていること。 など

これは相手によって書けることが違うと思います。

たとえばよく相談にのってくれる友達なら「いつも話を聞いてくれてありがとう!」とか、「いつも楽しい話をありがとう」とか、感謝の言葉を書くと良いでしょう。

 


スポンサーリンク


 

相手が何かがんばっていることがあれば、それに関しての応援もいいと思います。

たとえばまだ学生なら、「●●さんは勉強をとてもがんばっていて、すごいと思います。」とか。

子供が生まれたばかりの相手なら、「子育て大変だと思うけと応援してるよ。いつでも相談にのるね。」とか。

 

また、その相手との思い出を書いてみるのはどうでしょうか?

例として、「前に行った●●はとても楽しかったね!また一緒に行こうね♪」とか。

友達なので、あまり特別なことではなくてもいいと思いますよ。(最近行ったところとか、出来事とか)

 

あとは、相手のことを普段どんな風に感じているか、っていうのも書けると素敵ですね。

例えば、

「●●さんは●●にすごく一生懸命で、そういうところをいつも尊敬しています。」など。

 

ひとつだけでもいいですし、これらを組み合わせて書いてみる…っていうのでもOKですよ。

もともとメッセージというのは、自由に書くものですからね。

 

  3:これからのことを書く

これからのこと…というのは、「これからもよろしく!」みたいな感じの内容です。

 

必ず入れなければいけないわけではありませんが、たとえば、「これからもいっしょに話そうね!」「またたくさん遊びに行こうね♪」とか。

どんな感じの付き合いをしている友達なのかで、これも少し変わってくるかな~と思うので、相手との関係性を考えてメッセージを書いてみてください。
 


スポンサーリンク


 

  友達への誕生日メッセージ文例

ではポイントを踏まえて、文例を紹介してみたいと思います。

  友達への一般的な誕生日メッセージ文例


Happy Birthday!

もう○歳だね!

いつも●●さんには話を聞いてもらって、とても助かっています。

これからもずっと、頼りがいのある●●さんでいてください。これからもよろしく!

■■より


 


●歳の誕生日おめでとうございます。

いつも明るい笑顔の●●さんに、とても元気をもらっています。

これから一年、●●さんに良いことがたくさんありますように♪

■■(自分の名前)

P.S. ●●さんの誕生日を祝うのもこれで●回目!来年も祝えるといいな~!


 

 

遠方の友達であれば、あまり会えない分、多少長めに書くといいかもですね。


お誕生日おめでとう!今年の誕生日は、どんな気持ちで迎えましたか?

いつも楽しい話をありがとう♪また会えたときに、一緒に○○○へ行けると嬉しいな。

この前、●●さんが言っていた○を見かけました。これからも●●さんと○○の話がたくさんできるとうれしいです。

●●さんにとって素敵な一年になりますように。

■■(自分の名前)


 


スポンサーリンク


 

  感動する誕生日メッセージ文例

感動させるには、おめでとう、の言葉だけではなくて、友達でも普段中々伝えられないことを書くといいですよ。


Happy Birthday!

普段はなかなか言えないけど、●●さんと一緒にいると心から楽しくて、出会えて本当に良かったと思っています。

来年からも●●さんの誕生日をお祝いさせてね。

改めて、お誕生日おめでとう!

■■より


口では照れくさくて言えないことも、誕生日に伝えちゃいましょう。(^^)

言わなくてもわかっているようでも、文で伝えられると嬉しいものですよ。

 

  面白い誕生日メッセージ文例

案の一つとして、縦読み作文で書いてみるというのがありますよ。

たとえば、こんな感じに。


「お」誕生日おめでとう!

「め」でたいこの日に、●●(相手の名前)へメッセージを贈ります。

「で」んわで伝える方法もあったけど、せっかくの誕生日だから手書きで♪

「と」もだちになれてよかったです。

「う」れしいプレゼントになると良いな♪


これは例ですので、相手が好きなものを縦読みにして、文章をつくるのもいいですよ。

 

あとは文章を工夫するのではなくて、少し変わったものにメッセージを書くのもいいアイデアだと思います。

最近では寄せ書きができる白いぬいぐるみとか売ってるので、これに絵やメッセージで色づけていくことができます。

 

あとは無地のパズルとか。

ピースをはめ込んでいったら、自分への誕生日メッセージが完成するなんて素敵ですね。(*^^*)

 

  友達へ向けた「一言」誕生日メッセージ文例

長文ではなくて、シンプルに一言だけ書きたい人に向けて文例を紹介します。

  • Happy Birthday!これからの一年が●●さんにとって素敵なものになりますように★
  • ハッピーバースデー●●くん!これからもよろしく!
  • お誕生日おめでとう。これからもいっしょに楽しい時間をすごそうね!
  • ハッピーバースデー♪●●(相手の名前)と友達になれてよかった!いつもありがとう。
  • お誕生日おめでとうございます!これからもたくさん●●さんと思い出を作れると良いな♪

 

  友達への誕生日メッセージ文例まとめ

友達といっても、どのくらい仲がいいのかでメッセージに書ける内容も変わってくると思います。

相手との距離感を意識しつつ、メッセージを考えてみてくださいね。

文にこだわらなくても、ハッピーバースデーって書いてから、カードに絵(ケーキとかの?笑)を添えたりするのもいいと思いますよ。

 

なお、サイト内では中高生の女の子に贈るプレゼントのおすすめも紹介しています。

贈る相手の年代と同じであれば、一緒に見てみてくださいね。

 

 


スポンサーリンク


Pocket