Pocket

新しく成人を迎える人が身近にいるなら、一生に一度のことなので、お祝いをしてあげたいという気になると思います。

その場合は新成人が男性なのか、女性なのか、あるいは友達に贈るのか!?で、結構贈るものが変わってくるかな?と思いますね。

今回は、「成人式のプレゼント、男女別&友達へ!」と題して、それぞれ適した記事をご案内しています。

 

なお、現金をお祝い金として新成人に渡したい方のために、金額の相場についてまとめた記事もありますので、贈るプレゼントが決められないな~ってときはこちらをご覧になってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

  成人式を迎える男性へ贈るお祝いのプレゼント

成人祝いのプレゼントを贈る相手が男性なら何が良いかな~というときは以下の記事から。

 

成人したお祝いとして贈る場合、大人の男性として似合うものを贈るのがいいでしょう。

そうすることで本人も成人したことを実感できると思います。

男性に限らず、成人したならお酒、は定番のプレゼントですよね。

 

物としてプレゼントしたいなら、贈る相手が大学生であれば就職活動にも使えるようなアイテム、すでに社会人になっている男性なら実用的なものでちょっと質の良いアイテムを贈るのがおすすめです。

 

  新成人の女性へ贈るプレゼント

以下の記事は成人した相手が女性である場合のおすすめプレゼントです。

 

やはり男性同様、子供っぽいものではなく、成人女性でも似合うようなプレゼントを選ぶのがいいでしょう。

化粧品や香水は大人の女性の嗜みとして、バッグや財布といったものなら成人していても似合うようなデザイン・ブランドのものであるといいですよね。

女性に贈りものをするなら、小さくてもいいのでお花やブーケを添えるのはおすすめですよ。

 


スポンサーリンク


 

  友達が成人を迎える場合のプレゼント

もし成人を迎える相手が友人である場合、身内から贈るプレゼントとは違ってあまり高価過ぎるプレゼントでなくて構いません。

大切な友達ならやはりお祝いしてあげたいものですが、高いものだとこんなにもらっていいのかな?って相手も気になっちゃいますからね…(^^;)

 

友達からなら、おめでとう!という気持ちだけで十分嬉しいものなので、適度な予算でプレゼントを選んでみてくださいね。

 

  お祝い金、関係別での金額相場

贈るものにどうしても悩むなら、お祝い金を渡してみてはいかがでしょうか?

成人祝いとして現金を贈ることは一般的です。

ご祝儀袋に包んで渡すのがマナーですが、金額の相場を以下の記事で関係別にまとめています。

 

親、祖父母からの金額はもちろん、甥や姪、兄弟、その他の親戚などからの相場も書いています。

※上の記事では友達からのお祝い金について書いていないのですが、この場合はプレゼントの相場と同じくらいで大丈夫だと思います。(だいたい5000円前後~1万円くらい)

 


 

プレゼントを渡す場合は、相手に時間の余裕があるときに贈るようにしてくださいね。

予定を把握しているならいいのですが、成人式当日に会えるとは限らないので、成人式に近い日(前日くらいまで)に贈るのがベストですよ。

 


スポンサーリンク


Pocket