【11/9追記】ドトール福袋2022の中身ネタバレ!予約や発売日,購入方法はどうなる?
Pocket

コーヒーと一緒にサンドイッチやケーキを注文できるドトールは、スタバと並んで人気のカフェではないでしょうか。(*^^*)

個人的にはスタバより入りやすいので、私も街なかで時間が余ったときはよくドトールで休憩をとったりします。

そんな居心地の良いドドールの福袋について、今回は購入や予約方法などをまとめてみました。

<内容>

  1. ドトール福袋の購入・予約方法、発売日
  2. ドトール福袋の中身、値段、種類
  3. 2022年ドトール福袋中身予想
  4. ドトール福袋は人気なのか

 

【追記情報】

  • 2021年11月4日…「2022年の福袋予想」の項目に、「2022もコーヒー豆・ドリップカフェ?予約は11月11日から?」を追記しました
  • 2021年11月9日…「ドトール福袋の購入方法!予約はできるの?」の項目に、「福袋2022の購入詳細が公開されました」を追記しました
  • 2021年11月9日…「2022年の福袋予想」の項目に、「2022年福袋のラインナップ公開!今回はmozとのコラボも」を追記しました

 

 

スポンサーリンク

記事内容(項目をクリックすると飛べます)

  ドトール福袋の購入方法!予約はできるの?

ドトールの福袋は基本的に公式でのオンライン販売・予約はなく、店舗での購入となります。

店頭であれば当日販売もあり、予約も可能となっています。

 

予約方法ですが、店舗にある「ご予約申込書」に必要事項を記入して、店頭にて店員さんに渡すことで予約処理をしていただくことができます。

 

気になる予約の開始日ですが、前回2021年では2020年11月11日からスタートとの公式ツイッターでの発表がありました。

2020年では2019年11月14日から、またその前の2019年の福袋は11月12日から予約スタートだったので、例年通りだと11月中ごろから…といった感じですかね。

 

店頭販売期間(受け取り期間)ですが、一応公式に案内されている日付としては前回だと2020年12月26日(土)~2021年1月11日(月)となっていました。

ただ、ドトールは福袋を売り出すのが比較的早くて、フライング販売している店舗もよく見かけます。(前回だと12月の16日とか18日とかですでに購入している人を見かけました)

なので購入予定の店舗さんに一度確認したほうがいいですね。

スポンサーリンク

  ドトールの福袋は予約なしでも購入できる?

タリーズやスタバと違って、ドトールの福袋は当日購入でも割と余裕がある感じです。

というか、お正月の割と遅い時期になっても購入した&見かけたという声があります。

 

ただ店舗によりますし、自分が希望する種類が残っているとは断言できません。

 

なので、ほしい種類を確実に購入したいなら予約(または発売日当日に行く)、とくにこだわりがないなら予約はしなくても買うことはできるかと思います。

●2021年11月9日…福袋2022の購入詳細が公開されました


情報をまとめると…

<購入詳細>

  • 予約開始日…2021年11月11日(木)~2021年12月25日(土)
  • 受け取り(店頭販売)期間…2021年12月26日(日)~2022年1月10日(月)
  • 備考…ドトール バリューカードで福袋を購入すると1つにつき運だめしくじに1回挑戦可能

販売開始日を毎年フライングする店舗があるので、今回もおそらくもっと早く売り出すところが出てくるんじゃないかと思います。

通販に関しはとくに記載がないので、今回もやはり店舗購入のみとなるのかなという感じですね。

 

  ドトール福袋の中身や値段、種類

では、2022年の中身を予想するため過去の福袋の内容を見てみましょう。

【2021】ドリップカフェ福袋(2100円、3800円、5400円)

2021年はドリップカフェとコーヒー豆の両方の福袋がありました。ここは例年通りですね。

(このときは販売した価格帯が違うので、項目をドリップカフェ・コーヒー豆で分けます)

まずはドリップカフェの種類から。

<2021年ドリップカフェ福袋のラインナップ>

  • 2100円(700円お得)…マイルドブレンド・ハワイコナブレンド・ドミニカンブレンド2021 各10パック(計30パック)
  • 3800円(1800円お得)…マイルドブレンド・ハワイコナブレンド・ドミニカンブレンド2021 各20パック(計60パック)
  • 5400円(3000円お得)…マイルドブレンド・ハワイコナブレンド・ドミニカンブレンド2021 各30パック(計90パック)

 

 

ドリップカフェはとにかく中身の数が多いので、毎年インパクトがありますね。

手軽に毎日飲みたいという人にとっておすすめの福袋となります。

スポンサーリンク

【2021】コーヒー豆福袋(1800円、3400円、4200円、5800円)

コーヒー豆福袋は、その名の通りコーヒー豆が入るのですが、2021の場合はこれに加えてグッズとチケットが入りましたね。

<コーヒー豆福袋のラインナップ>

  • 1800円(1160円お得)…マイルドブレンド×1、ドミニカンブレンド2021×1、コーヒーチケット×5
  • 3400円(1340円お得)…マイルドブレンド×1、ドミニカンブレンド2021×1、ハワイコナブレンド×1、コーヒーチケット×5、オリジナルキャニスター×1
  • 4200円(1290円お得)…マイルドブレンド×1、ドミニカンブレンド2021×1、ハワイコナブレンド×1、コーヒーチケット×5、オリジナルサーモタンブラー×1
  • 5800円(3130円お得)…マイルドブレンド×1、ハワイコナブレンド×1、ゴールデンモカブレンド×1、ロイヤルクリスタルブレンド×1、ドミニカンブレンド2021×1、コーヒーチケット×10、オリジナルサーモタンブラー×1、オリジナルキャニスター×1

 

もう少しシンプルにまとめると以下のようになります。

  • 1800円…コーヒー豆2点+コーヒーチケット×5
  • 3400円…コーヒー豆3点+コーヒーチケット×5+キャニスター
  • 4200円…コーヒー豆3点+コーヒーチケット×5+オリジナルサーモタンブラー
  • 5800円…コーヒー豆5点+コーヒーチケット×10+オリジナルサーモタンブラー、オリジナルキャニスター

 

一番低価格の1800円以外は、何らかのグッズが付いていましたね。

3400円福袋と4200円福袋の違いは、グッズがキャニスターなのかタンブラーなのかの点だけなので、これは欲しい方を選べばOKって感じでした。

5800円はすべてのグッズと、数が増えたコーヒー豆とチケットがつくので、購入できるなら一番コレが得なのかなという感じはしますね。


スポンサーリンク

 

 

コーヒー豆福袋についたチケットの詳細は以下です。

<コーヒーチケットの概要(コーヒー豆福袋のみ)>

  • 使用期間…2020年12月26日(土)~2021年6月25日(金)
  • 引き換え可能商品…ブレンドコーヒー(S)、アメリカンコーヒー(S)、アイスコーヒー(S)

ドトール公式に掲載の情報では、セットには利用不可、追加料金でのサイズアップ・ドリンクの変更もできないとのことでした。

 

この年はどっちかっていうとコーヒー豆福袋のほうが人気の印象がありましたね。

コーヒー飲む人に響きそうなグッズと、ドトールに寄るなら使いやすいチケットがポイントだったんですかね…?

 

  【2020】1800円:ドリップカフェ25パック入り、コーヒー豆2セット入り

 

2020年のドトールの福袋にはドリップカフェとコーヒー豆の種類があり、それぞれ4つの価格帯が用意されていました。(合計8種類)

1800円(税込)の福袋は以下となっています。

  • ドリップカフェ25パック入り(5種×5パック)
  • コーヒー豆2セット入り(マイルドブレンド・2020セブンズブレンド)

 

ドリップカフェについては、価格帯を問わず「マイルドブレンド」「ゴールデンモカブレンド」「ロイヤルクリスタルブレンド」「ブルーマウンテンブレンド」に加え、限定の「2020セブンズブレンド」が入っています。


スポンサーリンク

 

なおコーヒー豆福袋には、価格を問わず全ての袋に「コーヒー手帖」と「お試しドリップカフェ1杯分」(春に発売する季節ブレンドのサンプルのようなものと思われます)が付属したようです。

(ドリップカフェ福袋の方にはつかなかった様子)

 

2020セブンズブレンド以外は通常販売もしている商品なので、価格がわかるものだけ詳しく計算しちゃうと…

<ドリップカフェ>

  • マイルドブレンド     :80円×5パック=400円分
  • ゴールデンモカブレンド  :80円×5パック=400円分
  • ロイヤルクリスタルブレンド:90円×5パック=450円分
  • ブルーマウンテンブレンド :110円×5パック=550円分

合計:1800円分

で、2020セブンズブレンドのドリップカフェを抜いて計算しても、↑の4種だけで元は取れていることになります。

 

コーヒー豆の1800円福袋は2020セブンズブレンドを除くとマイルドブレンドしか入っていないのですが、マイルドブレンドの豆1袋だと870円です。

おそらくは、2020セブンズブレンドとコーヒー手帖なんかで価格以上には得するようにしていると思いますね。

スポンサーリンク

  【2020】3300円:ドリップカフェ50パック入り、コーヒー豆4セット入り

 

3300円(税込)の内容は以下です。

  • ドリップカフェ50パック入り(5種×10パック)
  • コーヒー豆4セット入り(マイルドブレンド・ゴールデンモカブレンド・ロイヤルクリスタルブレンド・2020セブンズブレンド)

 

同じように価格がわかるものを計算しちゃいます★

<ドリップカフェ>

  • マイルドブレンド     :80円×10パック=800円分
  • ゴールデンモカブレンド  :80円×10パック=800円分
  • ロイヤルクリスタルブレンド:90円×10パック=900円分
  • ブルーマウンテンブレンド :110円×10パック=1100円分

合計:3600円分

<コーヒー豆>

  • マイルドブレンド     :870円×1袋
  • ゴールデンモカブレンド  :910円×1袋
  • ロイヤルクリスタルブレンド:980円×1袋

合計:2760円分

と、ドリップカフェは1800円の福袋と同じように、価格がわかるものだけで元はとれてますね。

コーヒー豆に関しても、限定の豆と手帖などで釣り合いはとれるようになっていると思います。

スポンサーリンク

  【2020】4400円:ドリップカフェ75パック入り、コーヒー豆5セット入り

4400円(税込)福袋の内容はコチラ。

  • ドリップカフェ75パック入り(5種×15パック)
  • コーヒー豆5セット入り(マイルドブレンド・ゴールデンモカブレンド・ロイヤルクリスタルブレンド・ハワイコナブレンド・2020セブンズブレンド)

 

以下、値段がわかるものだけの金額計算。

<ドリップカフェ>

  • マイルドブレンド     :80円×15パック=1200円分
  • ゴールデンモカブレンド  :80円×15パック=1200円分
  • ロイヤルクリスタルブレンド:90円×15パック=1350円分
  • ブルーマウンテンブレンド :110円×15パック=1650円分

合計:5400円分

<コーヒー豆>

  • マイルドブレンド     :870円
  • ゴールデンモカブレンド  :910円
  • ロイヤルクリスタルブレンド:980円
  • ハワイコナブレンド    :1330円

合計:4090円分

 

分かる部分だけでも結構な金額になってますね。

ドリップカフェが75パックもあれば、しばらくコーヒーは買う必要ないでしょうね~。

スポンサーリンク

  【2020】5500円:ドリップカフェ100パック入り、コーヒー豆7セット入り

5500円(税込)の福袋が、2020年に発売されたもので一番高価格帯になります。

  • ドリップカフェ100パック入り(5種×20パック)
  • コーヒー豆7セット入り(マイルドブレンド×2・ゴールデンモカブレンド・ロイヤルクリスタルブレンド・ハワイコナブレンド・2020セブンズブレンド×2)

 

ここまでの福袋と同じように、価格が判明しているものだけでの総額計算です。

<ドリップカフェ>

  • マイルドブレンド     :80円×20パック=1600円分
  • ゴールデンモカブレンド  :80円×20パック=1600円分
  • ロイヤルクリスタルブレンド:90円×20パック=1800円分
  • ブルーマウンテンブレンド :110円×20パック=2200円分

合計:7200円分

<コーヒー豆>

  • マイルドブレンド     :870円×2=1740円
  • ゴールデンモカブレンド  :910円
  • ロイヤルクリスタルブレンド:980円
  • ハワイコナブレンド    :1330円

合計:4960円分

 

コーヒー豆に関しても、2020セブンズブレンドが+2袋入りますので、↑の合計額よりよほど多いと予想されます。

スポンサーリンク

  【2019】1800円:ドリップカフェ25パックセット、コーヒー豆2パックセット

2019年に販売されたドトールの福袋は、コーヒー豆とドリップカフェそれぞれに4種類の価格帯が用意されていました。

なので2019年に販売された福袋は合計で8種類となります。この点は2020年と同じですね。

まずは1800円の福袋2種類から紹介します。

 

<ドリップカフェ25パックセット>

DSC00414

ドリップカフェの福袋には、マイルドブレンド、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、ブルーマウンテンブレンドに加え、限定の2019ドトールブレンドが入っています。500円お得

 

<コーヒー豆2パックセット>

DSC00418

コーヒー豆が2パック入った福袋は、マイルドブレンドと2019ドトールブレンドの内容となります。コチラは370円お得

 

2019年は2018年と比べてちょっと値上げしてますね。(^^;

まあでも、価格的には得をしているようです。


スポンサーリンク

 

なお、2019年の福袋には1袋につき1つ運だめしくじが付きました

DSC00422

<運だめしくじの内容>

  • ドトールバリューカード10000円チャージ済み:50名様
  • ドトールバリューカード5000円チャージ済み:100名様
  • HARIOドリッパー:150名様
  • Kalita手ぬぐい:500名様

ブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、アイスコーヒーのいずれか1杯のSサイズを、Mサイズにアップできるのが今回は全員プレゼントとなっています。

 

 


スポンサーリンク

  【2019】3300円:ドリップカフェ50パックセット、コーヒー豆4パックセット

<ドリップカフェ50パックセット>

DSC00415

3300円のドリップカフェには50個入り。1300円お得です。

 

<コーヒー豆4パックセット>

DSC00419

コーヒー豆4パックの福袋は、「マイルドブレンド・ゴールデンモカブレンド・ロイヤルクリスタルブレンド・2019ドトールブレンド」が入っていました。

コチラは760円お得な内容です。

スポンサーリンク

  【2019】4300円:ドリップカフェ75パックセット、コーヒー豆5パックセット

<ドリップカフェ75パックセット>

DSC00416

ドリップカフェ4300円の福袋は75パックとかなりのボリューム。2600円お得と、グンと価格的なお得感も増しましたね。

 

<コーヒー豆5パックセット>

DSC00420

コーヒー豆が5パックの福袋は、「マイルドブレンド、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、2019ドトールブレンド、ハワイコナブレンド」が入っています。

コチラは1090円お得とドリップカフェには負けますが、豆で飲むほうが好きならきちんと得はしているでしょう。

スポンサーリンク

  【2019】5500円:ドリップカフェ100パックセット、コーヒー豆7パックセット

<ドリップカフェ100パックセット>

DSC00417

さいごは5500円の福袋ですが、なんと100パック入っています。3700円お得と、買えるなら値段的には一番コレが得する福袋になります。

100パックだと中々飲みきれないですね。(`・ω・´;)

まあ毎日飲む人間にとってはありがたいですけど。(笑)

 

<コーヒー豆7パックセット>

DSC00421

5500円のコーヒー豆福袋には7パック入り。

内容は「マイルドブレンド×2、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、2019ドトールブレンド×2、ハワイコナブレンド」となっており、コチラも結構なボリュームですね。重そう。(笑)

2060円お得なのでコチラも中々。

スポンサーリンク

  【2018】1500円:コーヒー豆2パックセット・ドリップカフェ25パックセット

2018年のドトール福袋はコーヒー豆の福袋が3種、ドリップカフェの福袋が3種で合計6種類販売されました。

1500円(税込)の福袋は、コーヒー豆が2パック入ったセットと、ドリップカフェが25パック入ったセットで、これにそれぞれ運だめしくじが封入されています。

DSC00004

<コーヒー豆2パックセット…1500円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…1パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…1パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

<ドリップカフェ25パックセット…1500円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…5パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…5パック
  • マイルドブレンドコーヒー…10パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…5パック
  • 運だめしくじ…1枚

「運だめしくじ」は2019年にもありましたが、どの価格帯の福袋にも必ず1枚ずつ入っていて、これはドトールバリューカードやミルクレープ、ドリンクなどが当たるくじとなります。


スポンサーリンク

 

運だめしくじの詳細は以下のようになっていて、合計で20500名様に当たったようです。

  • 大吉:ドトールバリューカード10000円チャージ済み(50名様)
  • 大吉:ドトールバリューカード5000円チャージ済み(150名様)
  • 大吉:フラワーアレンジメント約3000円相当(150名様)
  • 大吉:ミルクレープ5号2700円相当(150名様)
  • 中吉:ブレンドコーヒーSまたはアイスコーヒーSいずれか220円相当(15000名様)
  • 中吉:カフェ・ラテS(ホット・アイス)いずれか250円相当(5000名様)

 

DSC00011

 


スポンサーリンク

  【2018】2900円:コーヒー豆4パックセット・ドリップカフェ50パックセット

2つ目は2900円(税込)の福袋で、コーヒーの量がグッと増えています。

DSC00005

<コーヒー豆4パックセット…2900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…1パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…1パック
  • マイルドブレンドコーヒー…1パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…1パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

DSC00007

<ドリップカフェ50パックセット…2900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…10パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…10パック
  • マイルドブレンドコーヒー…20パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…10パック
  • 運だめしくじ…1枚

 


スポンサーリンク

  【2018】3900円:コーヒー豆6パックセット・ドリップカフェ75パックセット

3つ目は3900円(税込)の福袋です。

DSC00006

<コーヒー豆6パックセット…3900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…1パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…1パック
  • マイルドブレンドコーヒー…2パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…2パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

DSC00008

<ドリップカフェ75パックセット…3900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…15パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…15パック
  • マイルドブレンドコーヒー…30パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…15パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

ドトールの公式サイトで案内された福袋の種類では、3900円のが一番高価な福袋ってことになってましたね。


スポンサーリンク

 

ただ、私が店舗でもらったパンフレットには、ドリップカフェのみ125パックセットっていうのがありました。価格は5900円。

DSC00009

逆にこのパンフレットにはドリップカフェの1500円が載ってなかったので、店舗とか地域とかによっても取り扱い内容は多少違うかもしれません。

それにしても、ドリップカフェ125個って飲みきるのにすごい時間かかりそうですね。(^_^;)

  【2017】1500円:コーヒー豆2パックセット・ドリップカフェ12パックセット

2017年の福袋にもコーヒー豆セット・ドリップカフェセットがあり、それぞれ3種類ずつ用意されているので合計6つの福袋があったことになります。

2017年はドトールとしては珍しくグッズの入った福袋で、マグカップなどがセットの内容に含まれています。


スポンサーリンク

 

1500円(税込)の福袋はコーヒー豆が2パック入ったセットと、ドリップカフェが12パック入ったセットでした。

<コーヒー豆2パックセットの内容>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • トートバッグ1個(赤)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)

<ドリップカフェ12パックセットの内容>

  • トートバッグ1個(赤)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)
  • ニューイヤーブレンド(3個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(3個)
  • マイルドブレンド(3個)
  • ゴールデンモカブレンド(3個)

 

この時の「ドリップカフェ12パックセット」、うちでは母親が新年にどなたかから頂いてきたのですが、コーヒーは袋にまるごと入っていて、それなりに量がありましたね。

家族みんなで消費してしまいましたが。(^^)

 

赤のトートバッグは現在私の買い物用に使用していて、マグカップは赤が当たり、気に入っています。(笑)

ちなみにマグカップは少し小ぶりでしたね。

  【2017】2500円:コーヒー豆3パックセット・ドリップカフェ30パックセット

2500円(税込)も、コーヒー豆とドリップカフェのセットがそれぞれ1つずつありました。

<コーヒー豆3パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • ストレート200g(1個)
  • スティックカフェ(5本)
  • トートバッグ(白、モーニング模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)

<ドリップカフェ30パックセット>

  • トートバッグ(白、モーニング模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)
  • ニューイヤーブレンド(10個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(10個)
  • マイルドブレンド(5個)
  • ゴールデンモカブレンド(5個)

ドリップカフェの方は、12個でも多い印象だったので30個だとかなりですね。(笑)

スポンサーリンク

  【2017】3700円:コーヒー豆5パックセット・ドリップカフェ60パックセット

3つ目は3700円(税込)の福袋で、こちらもコーヒー豆とドリップカフェのセットがそれぞれひとつずつ用意されています。

<コーヒー豆5パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • マイルドブレンド200g(1個)
  • ストレート200g(2個)
  • スティックカフェ(5本)
  • トートバッグ(白、鶏模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)

 

<ドリップカフェ60パックセット>

  • トートバッグ(白、鶏模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)
  • ニューイヤーブレンド(20個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(20個)
  • マイルドブレンド(10個)
  • ゴールデンモカブレンド(10個)

 

  【2016】1300円:コーヒー豆2パックセット・ドリップカフェ25パックセット

つづいて、2016年の福袋詳細です。

この頃は一番低価格な福袋の値段が1300円(税込)と少しだけ安く、中身もコーヒーだけというシンプルな内容でした。

<コーヒー豆2パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)

<ドリップカフェ25パックセット>

  • ニューイヤーブレンド(5個)
  • マイルドブレンド(10個)
  • ゴールデンモカブレンド(5個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(5個)

2017年で価格が少しアップ&ドリップカフェの個数が減っちゃったのは、マグカップなどをセットにしたからでしょうか?(わかりませんが。;)

2018年でコーヒーだけっていうのに戻りましたけどね。

スポンサーリンク

  【2016】2500円:コーヒー豆4パックセット・ドリップカフェ50パックセット

2500円(税込)もコーヒー豆とドリップカフェのセットがそれぞれあり、やはりコーヒーだけです。

<コーヒー豆4パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • マイルドブレンド200g(1個)
  • ゴールデンモカブレンド200g(1個)

<ドリップカフェ50パックセット>

  • ニューイヤーブレンド(10個)
  • マイルドブレンド(20個)
  • ゴールデンモカブレンド(10個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(10個)

コーヒーだけでいい、って人にとってはかなり満足な福袋だったようです。

 

個数だけ見れば、2018年より少し安いですね。

まあ、2018年は運だめしくじが付いていたので、その分かもしれませんが…。

  【2016】3700円:コーヒー豆6パックセット・ドリップカフェ75パックセット

さいごのは3700円(税込)の福袋で、変わらずドリップカフェとコーヒー豆それぞれのセット(そしてやっぱりコーヒーだけ)が出ています。

<コーヒー豆6パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • マイルドブレンド200g(1個)
  • ゴールデンモカブレンド200g(1個)
  • ストレートコーヒー200g(2個)

<ドリップカフェ75パックセット>

  • ニューイヤーブレンド(15個)
  • マイルドブレンド(30個)
  • ゴールデンモカブレンド(15個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(15個)

ドリップカフェ75個ってなんかもうすごいコーヒー攻めですね。(笑)

一人で一日1杯飲んでも、2ヶ月は持ちますよ。(´・ω・`)

まあ、125パックっていうさらに大量に入った福袋が、2018年には販売していたみたいですが…。

スポンサーリンク

  2022年の福袋予想

ドトールの福袋は基本的にコーヒーを多く入れてくるのがポイントなので、おそらくこれに関しては2022年も変わらないと思います。

ただコーヒー豆福袋に関しては、毎年ちょっとだけ手を加えてくるというか、グッズとかコーヒー以外になにか入れてみよう、という工夫をしている印象があるので、もしかしたら次も内容が変わってくる可能性がありますね。

2021年にあったチケットは期限もそれなりにありますし、外で飲みたいときに使えるので、悪いものではないですよね。

ただ、コーヒーだけでいいというタイプの人のために、個人的にドリップカフェはそのままであってほしいです。

 

2022年福袋の内容は詳しいことが分かり次第、追記予定です。

●2021年11月4日追記…2022もコーヒー豆・ドリップカフェ?予約は11月11日から?

公式サイトにはまだ2022福袋の詳細が載っていないのですが、一部の店舗さんではもう種類を公開しているようですね。

<コーヒー豆セット>

  • 1800円…コーヒー豆2点、ドリンクチケット5枚
  • 3400円…コーヒー豆3点、ドリンクチケット5枚、キャニスター
  • 5800円…コーヒー豆5点、ドリンクチケット10枚、キャニスター

<ドリップカフェセット>

  • 2200円…30個入
  • 3900円…60個入
  • 5600円…90個入

 

ドリップカフェ30個には、

  • マイルドブレンド10個
  • ハワイコナブレンド5個
  • ドミニカンブレンド10個
  • ブルーマウンテンブレンド5個

が入っているようです。おそらく3900円や5600円の福袋には、これが×2、×3の個数になっているのではないかと思われます。


スポンサーリンク

 

また、これらの他にmozとのコラボ福袋もあって、価格が4300円です。

ドリップカフェが4種類と、ドリップポット・タンブラーがつくようですね。

予約に関しては11月11日と書いてありますが、これは例年通りの時期ですね。

公式から案内が出たらまた追記していきたいと思います。

●2021年11月9日追記…2022年福袋のラインナップ公開!今回はmozとのコラボも

先に出ていた情報通り、今回はいつものドリップカフェ・コーヒー豆福袋の他にmozとのコラボ福袋があります。

【mozコラボ福袋…4300円・740円オトク(ドリップカフェ20パック入)】

  • オリジナルドリップポット
  • オリジナルタンブラー
  • ドミニカンブレンド2022×5パック
  • マイルドブレンド×5パック
  • ハワイコナブレンド×5パック
  • ブルーマウンテンブレンド×5パック

 

 

<ドリップカフェ福袋>

【2200円…30パック入り・650円オトク

  • ドミニカンブレンド2022×10パック
  • マイルドブレンド×10パック
  • ハワイコナブレンド×5パック
  • ブルーマウンテンブレンド×5パック

【3900円…60パック入り・1800円オトク

  • ドミニカンブレンド2022×20パック
  • マイルドブレンド×20パック
  • ハワイコナブレンド×10パック
  • ブルーマウンテンブレンド×10パック

【5600円…90パック入り・2950円オトク

  • ドミニカンブレンド2022×30パック
  • マイルドブレンド×30パック
  • ハワイコナブレンド×15パック
  • ブルーマウンテンブレンド×15パック

 


スポンサーリンク

 

<コーヒー豆福袋>

【1800円…1180円オトク

  • ドミニカンブレンド2022(200g)
  • マイルドブレンド(200g)
  • コーヒーチケット×5枚

【3400円…1360円オトク

  • ドミニカンブレンド2022(200g)
  • マイルドブレンド(200g)
  • ハワイコナブレンド(200g)
  • オリジナルキャニスター缶
  • コーヒーチケット×5枚

【5800円…3710円オトク

  • ドミニカンブレンド2020(200g)
  • マイルドブレンド(200g)
  • ハワイコナブレンド(200g)
  • ゴールデンモカブレンド(200g)
  • ブルーマウンテンブレンド(200g)
  • オリジナルキャニスター缶
  • コーヒーチケット×10枚

コラボ福袋にコーヒー用のグッズを入れてきたり、コーヒー豆福袋にキャニスターがついてくる種類があるのは、前年のが好評だったからなのかな~?って感じですね。

 

なおコーヒー豆福袋につくコーヒーチケットは全国のドトールコーヒーショップで利用でき、詳細は以下です。

  • 引き換え可能商品…ブレンドコーヒー(S)、アメリカンコーヒー(S)、アイスコーヒー(S)
  • 利用可能期間…2021年12月26日(日)~2022年5月31日(火)

引き換えできるのがSサイズのコーヒーだけですが、シンプルなのでこだわりがない人にとっては使いやすそうですね。


スポンサーリンク

 

また先にも書いてますが、ドトールバリューカードで購入すると福袋1点につき運だめしくじに1回挑戦できます

賞品はこちらになります。

  • 2022年賞(ドトールバリューカードポイント2022Pt)…50名様
  • moz賞(moz×ドトールオリジナルぬいぐるみ)…50名様
  • ドミニカ共和国賞(ラリマールペンダント)…50名様
  • ドトール賞(マスコットチャーム5個セット)…50名様
  • バリュー賞(ドトールバリューカードポイント50Pt)

ハズレはなく、最低でもポイント50Ptは当たるみたいですね。

申し込みの仕方としては、福袋を購入するとレシートに二次元コードが印字されるので、それをドトールバリューカードアプリのカメラで撮影すると、応募まで進める仕様とのことです。

ポイントを付与するタイプの賞(2022年賞・バリュー賞)は1月下旬にポイントが付与され、物品の賞(moz賞・ドミニカ共和国賞・ドトール賞)が当たった場合は、1月下旬に住所(おそらく応募フォームに入力することになるのだと思います)に発送されるようですね。

 

くじが福袋を買った全員ではなくバリューカードが必要となってしまいましたが、普段カードを使っている人にとっては損はしないと思いますね。

スポンサーリンク

  ドトールの福袋は人気なの?

消費するモノだけでいい人にはドトールの福袋は好評のようです。

2021年はコーヒー豆福袋にグッズを入れてきましたが、ドリップカフェはいつもどおりのコーヒーだらけだったので、多めの種類を買って、しばらくコーヒーの買い込みを不要にしちゃうのもおすすめです。(笑)

 

ただ先にも書いたように、そうすぐ売り切れる感じはないです。

どのくらいで売り切れになるかは店舗にもよりますが、予約もそんなにすぐ締め切るような感じではないですね。(あくまで私が行ったことのある店舗での話ですが)

なので急いで予約しなくても大丈夫な気はしますが、やはり安心したいならお早めに。

 

買う種類を決めているなら早い時期に予約しておくことで、まったりした気分で受け取れますよ。(`・ω・´)

こだわりがなければ予約なしの当日購入でも入手はできるかと思います。

スポンサーリンク

  2022年ドトール福袋まとめ

ドリップコーヒーはこれからもコーヒー主体の福袋であってほしいですね。

雑貨が必要なくて、コーヒーだけのシンプルな福袋を気に入ってる人もいるはずなので。

コーヒー豆に関しては、コーヒーを飲む人が得だと思える工夫を続けていってほしいです。

 

カフェ系福袋であれば、コチラもおすすめページです。

 

ドトールと違って雑貨が多いんですけど、スタバの福袋は価格に対して中身がすごくオトクなので、毎年大人気のようですね。

(というか、人気なのはブランド力が主な気がします)

 

また、タリーズとサンマルクカフェにも福袋があります。

 

立ち寄る機会があるなら、年末年始の福袋がどんな感じかチェックしておいてもいいと思います。

 

 

スポンサーリンク
Pocket