Pocket

コーヒーと一緒にサンドイッチやケーキを注文できるドトールは、スタバと並んで人気のカフェではないでしょうか。(*^^*)

個人的にはスタバより入りやすいので、私も街なかで時間が余ったときはよくドトールで休憩をとったりします。

そんな居心地の良いドドールの福袋について、今回は購入や予約方法などをまとめてみました。

<内容>

  1. ドトール福袋の購入・予約方法
  2. ドトール福袋の中身、値段、種類
  3. 2019年ドトール福袋中身予想
  4. ドトール福袋は人気なのか

 

●追記情報●

  • 2018年11月12日:「2019年の福袋予想」の項目に、2019年福袋の内容・予約開始日について追記しました
  • 2018年12月1日:「2019年福袋の内容・予約開始日が発表されました」の項目に、小冊子画像を追加しました
  • 2018年12月4日:「ドトール福袋の購入方法!予約はできるの?」の項目に、「2019も店頭購入!予約の期限と受取日について」を追記しました

 

 

スポンサーリンク

  ドトール福袋の購入方法!予約はできるの?

ドトールの福袋は基本的にオンラインでの販売・予約はなく、店舗での購入となります。

店頭であれば当日販売もあり、予約も可能となっています。

 

予約方法ですが、店舗にある「ご予約申込書」に必要事項を記入して、店頭にて店員さんに渡すことで予約処理をしていただくことができます。

↓2018年の申込書ですが、時期が来ればこんな感じの冊子が置いてありますよ。

DSC00003

DSC00012

 

気になる予約の開始日ですが、これは店舗それぞれでバラバラみたいですね…

前回では早いと11月の後半には予約が開始してたよ、という情報がある一方で、12月に入ってもまだ開始していない店舗もあります。

予約した福袋の受け取りは、2018年のだと基本的に12月26日から開始でした。


スポンサーリンク


 

ただ、店頭での発売日も、店舗によって違います。

 

ドトールは結構早くフライング販売する所もあって、クリスマスが終わる前から販売しているところもあります…。(^^;)

 

なので当日購入にしろ予約購入にしろ、行く予定の店舗にまず問い合わせてみるのが良いと思います。

私が様子を見てみた所、予約もギリギリまで余裕がある感じでしたので、あまりなくなりやすい福袋ではないみたいですが…。

ただ、ほしい種類が確実に買えるとは言えないので、購入すると決めているなら予約が良いでしょう。

 

※2019年の詳しい購入方法については、情報が出次第追記予定です。

 

  2018年12月4日追記…2019も店頭購入!予約の期限と受取日について

予約のスタートについては先に追記しておりましたが、ドトール公式に詳しい受取日・予約期限が公開されていたので、再度追記です。

 

2019福袋の予約は現在進行系で開始しており(ドトールはそこまですぐなくなる福袋ではないので焦る必要はないです)、購入できるのはやはり店頭のみです。

今回は12月25日まで予約を受け付けているそうです。

お渡しは12月26日以降に指定可能となっています。

 

予約用の申込書は店頭のほか、公式サイトからもダウンロードをすることができるので、先に書いて店舗に持っていくことも可能です。

新春限定セット 初荷 2019(リンク先:ドトールコーヒー公式ホームページ)

 


スポンサーリンク


 

  ドトール福袋の中身や値段、種類

では、2019年の中身を予想するため過去の福袋の内容を見てみましょう。

 

  【2018】1500円:コーヒー豆2パックセット・ドリップカフェ25パックセット

2018年のドトール福袋はコーヒー豆の福袋が3種、ドリップカフェの福袋が3種で合計6種類販売されました。

1500円(税込)の福袋は、コーヒー豆が2パック入ったセットと、ドリップカフェが25パック入ったセットで、これにそれぞれ運だめしくじが封入されています。

DSC00004

<コーヒー豆2パックセット…1500円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…1パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…1パック
  • 運だめしくじ…1枚

 


スポンサーリンク


 

<ドリップカフェ25パックセット…1500円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…5パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…5パック
  • マイルドブレンドコーヒー…10パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…5パック
  • 運だめしくじ…1枚

「運だめしくじ」はどの価格帯の福袋にも必ず1枚ずつ入っていて、これはドトールバリューカードやミルクレープ、ドリンクなどが当たるくじとなります。

 

運だめしくじの詳細は以下のようになっていて、合計で20500名様に当たったようです。

  • 大吉:ドトールバリューカード10000円チャージ済み(50名様)
  • 大吉:ドトールバリューカード5000円チャージ済み(150名様)
  • 大吉:フラワーアレンジメント約3000円相当(150名様)
  • 大吉:ミルクレープ5号2700円相当(150名様)
  • 中吉:ブレンドコーヒーSまたはアイスコーヒーSいずれか220円相当(15000名様)
  • 中吉:カフェ・ラテS(ホット・アイス)いずれか250円相当(5000名様)

DSC00011


スポンサーリンク


 

  【2018】2900円:コーヒー豆4パックセット・ドリップカフェ50パックセット

2つ目は2900円(税込)の福袋で、コーヒーの量がグッと増えています。

DSC00005

<コーヒー豆4パックセット…2900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…1パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…1パック
  • マイルドブレンドコーヒー…1パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…1パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

DSC00007

<ドリップカフェ50パックセット…2900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…10パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…10パック
  • マイルドブレンドコーヒー…20パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…10パック
  • 運だめしくじ…1枚

 


スポンサーリンク


 

  【2018】3900円:コーヒー豆6パックセット・ドリップカフェ75パックセット

3つ目は3900円(税込)の福袋です。

DSC00006

<コーヒー豆6パックセット…3900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…1パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…1パック
  • マイルドブレンドコーヒー…2パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…2パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

DSC00008

<ドリップカフェ75パックセット…3900円(税込)>

  • ニューイヤーブレンド(来光)…15パック
  • ニューイヤーブレンド(頌春)…15パック
  • マイルドブレンドコーヒー…30パック
  • ゴールデンモカブレンドコーヒー…15パック
  • 運だめしくじ…1枚

 

ドトールの公式サイトで案内された福袋の種類では、3900円のが一番高価な福袋ってことになってましたね。

ただ、私が店舗でもらったパンフレットには、ドリップカフェのみ125パックセットっていうのがありました。価格は5900円。

DSC00009

逆にこのパンフレットにはドリップカフェの1500円が載ってなかったので、店舗とか地域とかによっても取り扱い内容は多少違うかもしれません。

それにしても、ドリップカフェ125個って飲みきるのにすごい時間かかりそうですね。(^_^;)


スポンサーリンク


 

  【2017】1500円:コーヒー豆2パックセット・ドリップカフェ12パックセット

2017年の福袋にもコーヒー豆セット・ドリップカフェセットがあり、それぞれ3種類ずつ用意されているので合計6つの福袋があったことになります。

2017年はドトールとしては珍しくグッズの入った福袋で、マグカップなどがセットの内容に含まれています。

 

1500円(税込)の福袋はコーヒー豆が2パック入ったセットと、ドリップカフェが12パック入ったセットでした。

<コーヒー豆2パックセットの内容>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • トートバッグ1個(赤)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)

<ドリップカフェ12パックセットの内容>

  • トートバッグ1個(赤)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)
  • ニューイヤーブレンド(3個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(3個)
  • マイルドブレンド(3個)
  • ゴールデンモカブレンド(3個)

 

この時の「ドリップカフェ12パックセット」、うちでは母親が新年にどなたかから頂いてきたのですが、コーヒーは袋にまるごと入っていて、それなりに量がありましたね。

家族みんなで消費してしまいましたが。(^^)

 

赤のトートバッグは現在私の買い物用に使用していて、マグカップは赤が当たり、気に入っています。(笑)

ちなみにマグカップは少し小ぶりでしたね。


スポンサーリンク


 

  【2017】2500円:コーヒー豆3パックセット・ドリップカフェ30パックセット

2500円(税込)も、コーヒー豆とドリップカフェのセットがそれぞれ1つずつありました。

<コーヒー豆3パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • ストレート200g(1個)
  • スティックカフェ(5本)
  • トートバッグ(白、モーニング模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)

<ドリップカフェ30パックセット>

  • トートバッグ(白、モーニング模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)
  • ニューイヤーブレンド(10個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(10個)
  • マイルドブレンド(5個)
  • ゴールデンモカブレンド(5個)

ドリップカフェの方は、12個でも多い印象だったので30個だとかなりですね。(笑)

 

  【2017】3700円:コーヒー豆5パックセット・ドリップカフェ60パックセット

3つ目は3700円(税込)の福袋で、こちらもコーヒー豆とドリップカフェのセットがそれぞれひとつずつ用意されています。

<コーヒー豆5パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • マイルドブレンド200g(1個)
  • ストレート200g(2個)
  • スティックカフェ(5本)
  • トートバッグ(白、鶏模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)

 


スポンサーリンク


 

<ドリップカフェ60パックセット>

  • トートバッグ(白、鶏模様付き)
  • マグカップ1個(赤、茶、青のいずれかからランダム)
  • ニューイヤーブレンド(20個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(20個)
  • マイルドブレンド(10個)
  • ゴールデンモカブレンド(10個)

 

  【2016】1300円:コーヒー豆2パックセット・ドリップカフェ25パックセット

つづいて、2016年の福袋詳細です。

この頃は一番低価格な福袋の値段が1300円(税込)と少しだけ安く、中身もコーヒーだけというシンプルな内容でした。

<コーヒー豆2パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)

<ドリップカフェ25パックセット>

  • ニューイヤーブレンド(5個)
  • マイルドブレンド(10個)
  • ゴールデンモカブレンド(5個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(5個)

2017年で価格が少しアップ&ドリップカフェの個数が減っちゃったのは、マグカップなどをセットにしたからでしょうか?(わかりませんが。;)

2018年でコーヒーだけっていうのに戻りましたけどね。


スポンサーリンク


 

  【2016】2500円:コーヒー豆4パックセット・ドリップカフェ50パックセット

2500円(税込)もコーヒー豆とドリップカフェのセットがそれぞれあり、やはりコーヒーだけです。

<コーヒー豆4パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • マイルドブレンド200g(1個)
  • ゴールデンモカブレンド200g(1個)

<ドリップカフェ50パックセット>

  • ニューイヤーブレンド(10個)
  • マイルドブレンド(20個)
  • ゴールデンモカブレンド(10個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(10個)

コーヒーだけでいい、って人にとってはかなり満足な福袋だったようです。

 

個数だけ見れば、2018年より少し安いですね。

まあ、2018年は運だめしくじが付いていたので、その分かもしれませんが…。

 

  【2016】3700円:コーヒー豆6パックセット・ドリップカフェ75パックセット

さいごのは3700円(税込)の福袋で、変わらずドリップカフェとコーヒー豆それぞれのセット(そしてやっぱりコーヒーだけ)が出ています。

<コーヒー豆6パックセット>

  • ニューイヤーブレンド100g(1個)
  • クリスタルマウンテンブレンド100g(1個)
  • マイルドブレンド200g(1個)
  • ゴールデンモカブレンド200g(1個)
  • ストレートコーヒー200g(2個)

 


スポンサーリンク


 

<ドリップカフェ75パックセット>

  • ニューイヤーブレンド(15個)
  • マイルドブレンド(30個)
  • ゴールデンモカブレンド(15個)
  • クリスタルマウンテンブレンド(15個)

ドリップカフェ75個ってなんかもうすごいコーヒー攻めですね。(笑)

一人で一日1杯飲んでも、2ヶ月は持ちますよ。(´・ω・`)

まあ、125パックっていうさらに大量に入った福袋が、2018年には販売していたみたいですが…。

 

  2019年の福袋予想

ドトールの福袋は2017年を除いて、ずっとグッズなし・コーヒーだけのシンプルな福袋でした。

2017年のグッズを入れる福袋をやめたのは不評だったから?なのかはわかりませんが、2018年でコーヒーだけの福袋に戻したなら、2019年もコーヒー攻めにしてくるのではないでしょうか?

 

くじを入れたりとか、多少の工夫はしてくるかもしれませんが、とにかくコーヒーをたっぷり入れてくるのは変わらないと思います。

別のコーヒーショップ(スタバとかタリーズとか)はグッズを福袋に色々入れてくるので、ドトールにはコーヒーだけでいい、って人に向けた福袋を続けてほしいですね。

 

2019年福袋の内容は詳しいことが分かり次第、追記予定です。


スポンサーリンク


 

  2018年11月12日追記…2019年福袋の内容・予約開始日が発表されました

DSC00412

DSC00424

※2018年12月1日追記…予約用の冊子をもらってきたので、画像を追加しました。

 

ドトール公式サイトにて、2019年の福袋について公開されておりました。

予約は11月12日からスタートです!(`・ω・´)

 

今回の内容も、ドリップカフェとコーヒー豆のラインナップのようですね。

DSC00413

 

<ドリップカフェ福袋>

  • 1800円税込(25パック)…500円お得
  • 3300円税込(50パック)…1300円お得
  • 4300円税込(75パック)…2600円お得
  • 5500円税込(100パック)…3700円お得

 

マイルドブレンド、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、ブルーマウンテンブレンドに加え、限定の2019ドトールブレンドが入っています。

番高価な5500円の福袋は、なんと通常の合計価格より3700円もお得になっているので、たくさん飲む人はこの福袋を選んでみるといいかもですね。

DSC00414

DSC00415

 

DSC00416

DSC00417

 


スポンサーリンク


 

<コーヒー豆福袋>

  • 1800円税込(マイルドブレンド、2019ドトールブレンド)…370円お得
  • 3300円税込(マイルドブレンド、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、2019ドトールブレンド)…760円お得
  • 4300円税込(マイルドブレンド、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、2019ドトールブレンド、ハワイコナブレンド)…1090円お得
  • 5500円税込(マイルドブレンド×2、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、2019ドトールブレンド×2、ハワイコナブレンド)…2060円お得

DSC00418

DSC00419

 

DSC00420

DSC00421

 

こちらに入るコーヒー豆の種類は全部で5種あって、すべて一通り入っているのが4300円からとなります。

 

ただ、限定の2019ドトールブレンドは1800円のものから入っています。なので今回だけのコーヒー豆は、どの福袋を購入しても問題なく手に入れることが可能です。

もとが取れるか、という点でお得なのはドリップカフェなんですけど、こちらも値段的にはきちんと得はします。豆から淹れるのが好きならコーヒー豆福袋を選択しましょう。

 


スポンサーリンク


 

また、今回も運だめしくじが1袋につき1つ付きます。

DSC00422

<運だめしくじの内容>

  • ドトールバリューカード10000円チャージ済み:50名様
  • ドトールバリューカード5000円チャージ済み:100名様
  • HARIOドリッパー:150名様
  • Kalita手ぬぐい:500名様

ブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、アイスコーヒーのいずれか1杯のSサイズを、Mサイズにアップできるのが今回は全員プレゼントとなっています。(多分、チケットかなんかが封入されてるのかな~と思います。)

 

ドトール公式サイトにも詳細が掲載されておりますので、こちらもチェックしてみましょう!↓

新春限定セット 初荷 2019(ドトールコーヒー公式HP)

 

オンライン販売については記載がないので、今回も予約・購入は店頭みたいですね。

 


スポンサーリンク


 

  ドトールの福袋は人気なの?

他のカフェ福袋はグッズをなんやかんや入れてくるので、モノはいらない!って人にドトールの福袋は好評のようです。

 

どのくらいで売り切れになるかは店舗にもよりますが、予約の場合、そんなにすぐ締め切るような感じではありませんでした。

私が行った店舗では、12月後半になっても普通に受け付けていたので…。

私は2018年にタリーズの福袋を予約してみたんですけど、タリーズは予約も結構なくなるのが早くて、一番高額な1万円福袋は予約開始初日で締め切ってしまったようです。

 

ドトールの場合であれば、急いで予約しなくても大丈夫な気はしますが、楽しみにしているなら早い時期に申し込んでおきましょう。

 

ドトール福袋の種類の人気度で言えば、どちらかというとドリップコーヒーのほうがなくなるのが早く、コーヒー豆の方は若干遅めでも買える傾向があります。

なのでドリップコーヒーの福袋がほしいならお早めに。まあ確実に買える安心感を得たいなら、やはり予約が一番ですけどね。^^

 

ドリップコーヒーが人気なのは、中身の個数の圧倒感が人気のヒミツかもしれません。

私としても手軽なほうがいいので、小分けになっているドリップを買うと思いますね。(^^;)


スポンサーリンク


 

  2019年ドトール福袋まとめ

2017年に一度マグカップとトートバッグが入った福袋になりましたが、2018年で戻ったので、これからもコーヒー主体の福袋であってほしいですね。

雑貨が必要なくて、コーヒーだけのシンプルな福袋を気に入ってる人もいるはずなので。

 

カフェ系福袋であれば、コチラもおすすめページです。

ドトールと違って雑貨が多いんですけど、スタバの福袋は価格に対して中身がすごくオトクなので、毎年大人気のようですね。

 

また、タリーズとサンマルクカフェにも福袋があります。

立ち寄る機会があるなら、年末年始の福袋がどんな感じかチェックしておいてもいいと思います。

 

 


スポンサーリンク


Pocket