タリーズコーヒー福袋2022の予約はいつから?チケットの期限・仕様や中身のネタバレ予想!
Pocket

初売りにおいてとくに楽しみとされるのが福袋(といってもフライングで年内に販売するものもあるけど)ですね。

カフェの福袋も例年人気で、オシャレな雰囲気を感じさせるタリーズコーヒーもそのひとつです。

タリーズはスタバの福袋(※スタバは2018年から抽選になりました)ほど手に入りにくいわけではないようですが、付属するドリンクチケットの価格を考えても、中身は充実していると評判です。

 

「タリーズの福袋はどれだけオトクなのか?」

その内容と予約・購入方法などについて今回はまとめていきます。

<内容>

  • タリーズ福袋の予約方法と購入の仕方
  • 中身と種類、価格
  • 2022年の中身予想

 

 

スポンサーリンク

  タリーズの福袋購入方法!予約は基本店頭で

タリーズの福袋は、基本的に事前に店頭予約するかあるいは初売りの日に店舗で購入するかのどちらかになります。

タリーズはとてもオトクな福袋と言われますが、スタバと違って予約が可能なのでまだ手に入れやすいといえます。

(スタバは抽選なのですが、タリーズならまだ先着での予約が可能なので)

 

予約方法は、店頭で配布されているパンフレットに自分の名前や欲しい福袋などの必要事項を記入するスタイルです。

↓2021年のものですが、こういうのです。

 

予約開始は毎年12月の頭あたり(12月1日~3日くらい)です。

受け取りは、私が毎年行っている店舗さんだといつも1月1日~1月4日なのですが、前回は年末年始のお客さんの集中を避けるためか、12月25日~1月3日と少し長めに期間がありましたね。

店舗さんによって受取日は若干変わるかもしれないので、普段行くお店で確認するといいでしょう。


スポンサーリンク

 

なお基本は毎年店頭販売のみですが、前回だけ昨今の状況を考慮してか、タリーズ公式サイトでも通販を受け付けていました

なので、今回ももしかしたらオンライン注文ができるかもしれません。(これは状況によるでしょう)

前回の通販の内容ですが、10000円福袋が抽選、3500円と6000円は先着販売となっていました。(以下の概要は前回2021のものとなります)

<1万円福袋のオンライン販売・概要(抽選販売)>

  • エントリー期間:12月1日~12月7日
  • 当選発表:1月8日
  • お支払い期間:12月8日~12月14日
  • 支払い方法:クレジットカードのみ
  • 購入上限:1個
  • 送料:1050円
  • 発送日:12月25日

<3500円・6000円福袋のオンライン販売・概要(先着販売)>

  • 販売期間:12月15日~12月21日
  • 支払い方法:クレジットカードのみ
  • 購入上限:各種1個
  • 送料:1050円
  • 発送日:12月25日

 

種類によって日付が違うのが正直ややこしかったですね。(^^;

ただ、タリーズ公式が通販をするのは前回が初めてだったので、今回は仕様を変えてくる(送料が変化したりとかお支払い方法が増えたりとか)可能性はあるかなと思いますね。


スポンサーリンク

 

なお初売り当日の店頭購入ですが、予約しなくても買うことは可能です。私がいつも行く店舗さんは、前回は1月1日からの販売でした。

 

ただ店舗によっては並ぶかもしれませんし、当日に希望の種類の福袋が残っているとも限りません。

なので、「確実に買うぞ!」と決めている人は予約をおすすめします

ちなみに予約分も早めになくなるので、受付が開始したらできるだけすぐ予約しに行くことをおすすめします。(もちろん店舗差はあります)

  2021年福袋はHANKYU FOODのオンラインショップでも予約可能でした

タリーズ福袋の予約は基本店頭なのですが、前回は公式通販もありましたし、HANKYU FOODのオンラインショップでも若干ですがネット予約も受け付けていました。(2021年のもの)

 

ただ、通販での販売予定数はあまり多くなくて、2021年では

  • 1万円福袋…250
  • 6000円福袋…260
  • 3500円福袋(ブルー)…200
  • 3500円福袋(レッド)…250

 

といった個数でした。

毎年すぐ無くなるのですが、前回は割と長めに残ってたかなという印象です。(公式通販があったことなど、昨今の状況が影響してるかも?)

この年はお届けが2021年1月2日から2021年1月5日になっていたので、公式通販や店舗よりは遅くなりましたが、お正月中に手に入るのは福袋らしくてむしろいいかなと思いましたね。

 

2022年もHANKYU FOODで取り扱うかはまだ不明ですが、2020年、2019年、2018年と通販予約可能だったので、おそらく今回もあるかな~って感じですね。

販売予定があればここに追記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

  タリーズ福袋の中身!種類と金額

ここからは過去のタリーズ福袋の中身を見て、2022年の内容を予想していきます。

  【2021】3500円福袋

  • トートバッグ(レッドorブルー)
  • コーヒー(粉)…ブラジル ファゼンダバウ 180g
  • シングルサーブオリジナルブレンド1箱(4パック入り)
  • ロイヤルミルクティキャンディ
  • 干支ミニテディ(うし)※3種類からランダムで1つ
  • ドリンクチケット5枚

一番価格が手頃な3500円福袋は、2021年のだと綺麗な色合いのトートバッグが付属していましたね。

 

 

この年のドリンクチケットの期限は、、福袋の種類を問わず2021日6月24日までとなっていました。

ただ5月に公式からのアナウンスがあり、福袋のドリンクチケットの期限を2021年8月24日まで延長するというのがあったので、実質上は8月後半まで使えるチケットとなりました。

弊社「チケット類」の取り扱いについて(リンク先…タリーズ公式HP)

 

仕様は例年と変わらず、ショートサイズのドリンク1杯と交換可能、+50円(+税)でトールサイズへの変更が可能です。

スポンサーリンク

  【2021】6000円福袋

  • トートバッグ(グレー)
  • コーヒー(粉)…ブラジル ファゼンダバウ180g
  • コーヒー(粉)…ペルー チュルパンパ 180g
  • シングルサーブオリジナルブレンド1箱(4パック入り)
  • ステンレスコーヒータンブラー320ml(アイボリーまたはピスタチオグリーンのいずれか1つ)
  • ダブルフェイスブランケット
  • ドリンクチケット8枚

 

この年の6000円福袋は、大きめのトートにコーヒー、グッズ、ドリンクチケットが8枚入った内容となっていました。

トートバッグはA4のクリアファイルを折り曲げずに余裕でストンと入る大きさです。

ちょっと荷物が多くなるお出かけでも活躍しそうですね。

お色は紫ががったグレーって感じで、年齢や男女を問わず使えそうです。


スポンサーリンク

 

中身一式が以下。

2021年の6000円の満足感はどうかというと、個人的に「無駄がない」の一言でした。

私にとっては消耗品とグッズのバランスが良い福袋でしたよ。

 

まずは定番のコーヒー豆。6000円には2袋入っています。

当然ですがどうやったってインスタントより美味しいんですよね、こっちのほうが。(´・ω・`)


スポンサーリンク

 

シングルサーブは毎年入りますね。こちらは手軽なのが良いです。

 

そしてタンブラー。

丸いフォルムなので倒れにくいことと、蓋付きなので何かをしながら飲むにはピッタリなアイテムかと思います。

 


スポンサーリンク

 

次にブランケット。これは手触りがめちゃめちゃよくて、正直触ってると寝てしまいそうです。(´・ω・`)

寒い季節なのでちょうどいいですね。

ただタリーズの福袋では多くの年で入れてくるアイテムなので、人によっては家に溜まってしまう場合も出てくるんじゃないかと思います。

 

そしてある意味一番メインとも言えるドリンクチケット。

仕様は先に掲載していますが、限定ドリンクにも使えるので、タリーズが好きならめっちゃ嬉しいチケットですコレ。

総額としては倍額相当となるようで、6000円なら12000円相当ですね。

私としてはとても満足感の高い内容でした。グッズはすべて使えるものならいいですよね。

スポンサーリンク

  【2021】10000円福袋

  • コーヒー(粉)…ブラジル ファゼンダバウ 180g
  • コーヒー(粉)…ペルー チュルパンパ 180g
  • コーヒー(豆)…エチオピアG1アナソラファーム 150g
  • コーヒー(豆)…グァテマラ ロスシミエントス農園 150g
  • コーヒー(豆)…タンザニア キリマンジャロ マトゥンダ 150g
  • オリジナルトライタンドリッパー(スモーキーピンクまたはグリーンのいずれか1つ)
  • スマートコーヒーミル
  • ドリンクチケット20枚

タリーズの福袋は毎年10000円が1番人気なのですが、2021年に限ってはちょっと余ってた印象です。

まあ…外出があまりできない状況でドリンクチケット20枚を消費できるかということと、

ドリッパーとミルはすでに持っている人にとってはそんなにいくつも欲しいものではない、というあたりが原因かなと感じます。(手軽に飲めればいい人にとってはいらないアイテムだし)

 

お得であることは間違いないですが、持て余すアイテムがあるとちょっと手が出ませんね…。

 

ただタリーズの1万円福袋というのは、ドリンクチケットの分だけでほぼ福袋の価格になるので、いつもテイクアウトする人や、中身が良さそうと素直に感じたなら十分におすすめできます。

スポンサーリンク

  【2020】3500円福袋

CM191202-103412009

↑クリックorタップで拡大

<内容>

  • トートバッグ(グレー×マゼンタ、オリーブ×ゴールドの2種類)
  • コーヒー豆1袋
  • シングルサーブ1箱
  • ドリンクチケット5枚
  • 干支ミニテディ1個(ピンク、ブラウンの2種からいずれか1個)
  • カフェラテキャンディ

3500円福袋にはコーヒー豆とドリンクチケット、キャンディに加え、バッグやミニテディといったグッズもついてきました。

バッグは2種類のカラーから選択できます。

DSC01008
DSC01004

DSC01006

バッグがチャック付きの仕様は嬉しいですね。


スポンサーリンク

 

タリーズは3000円・5000円・1万円というラインナップで毎年福袋を出してきます。

ただ2020年から3000円福袋が3500円に値上げしてしまいました。

3000円を毎年買っている身としては、500円分を何か得したように感じるかと聞かれるとそういうのはないですね…。

 

しかしドリンクチケットは、ショートサイズドリンクと1杯引き換えできます。(季節限定品もOK)

タリーズのショートドリンクには1杯500円くらいするものもよくあるので、これが5枚分と考えると、「500円×5杯=2500円」

で、ドリンクチケットだけで2500円くらいにはなります

 

そしておそらくコーヒー豆1つだけでも1000円程度の値段にはなると思うので、福袋自体の価格以上は得する内容ではあるかと思います。

 

  【2020】5000円福袋

CM191202-103417010

↑クリックorタップで拡大

<内容>

  • トートバッグ(ネイビー×サックスブルー)
  • コーヒー豆2袋
  • シングルサーブ1箱
  • ドリンクチケット8枚
  • ベアフル1個(2種のうちいずれか1個)

5000円ではネイビーの落ち着いた色合いのバッグと、コーヒー・ドリンクチケット・ベアフル(クマのぬいぐるみ)がついてきます。


スポンサーリンク

 

このクマちゃん結構大きいです。(^^;

DSC01043

 

バッグは3500円のものより一回り大きいですね。

DSC01024

DSC01027

5000円福袋にはドリンクチケットが8枚なので、「500円×8杯=4000円」で、だいたい4000円分くらいになります。

これにバッグやコーヒー豆2袋などがつくので、間違いなくお得ですね。


スポンサーリンク

 

なお店舗さんに掲載されていた内容によると、3500円福袋は約5900円相当、5000円福袋は8500円相当とのことです。

CM200108-152706022

 

  【2020】1万円福袋

CM191202-103424011

↑クリックorタップで拡大

<内容>

  • ペーパーバッグ
  • コーヒー豆5袋
  • シングルサーブ1箱
  • ドリンクチケット20枚
  • オレンジハニー(メキシコ産)
  • ステンレスボトル

 


スポンサーリンク

 

1万円の福袋には普段遣い用のバッグはついていないものの、ドリンクチケットとコーヒーの量が多くてかなりお得です。

DSC01075

DSC01046

DSC01048

ドリンクチケット20枚であると、「500円×20杯=10000円」で、だいたいチケットのみで元は取れることになります。

これにコーヒー豆が5袋やステンレスボトルなどもつくので、内容としては1万円福袋がいちばん得をするかと思います。


スポンサーリンク

 

ちなみに1万円福袋は中身がたくさんなので、結構重いです。(^^;)

車の人は店頭購入でも良さそうですけど、歩きが多い場合は重いので確保できれば通販がおすすめです。

 

なお2020年福袋に入っていたドリンクチケットは、どの価格帯も共通で2020年6月25日までの有効期限となっています。

過去の福袋よりちょっとだけ期限が短くなってしまいました。(^^;)

仕様としては好きなショートサイズのドリンク1杯と引き換え可能です。また、プラス50円(+税)でトールサイズの購入もできます。

CM191202-103348004

 


スポンサーリンク

  【2019】3000円福袋(ベージュまたはレッド)

2019年の3000円福袋は、バッグの色がレッドかベージュの2種類あって、好きな色を選択して購入できました。

DSC00429

※画像をクリックorタップで大きくなります

 

この3000円福袋は私も赤の方を購入したのですが、このバッグは綺麗な色でなかなかお気に入りですよ。(*^^*)

DSC00489

DSC00490

 


スポンサーリンク

 

このクマちゃんは、赤バッグにつけるとすごく似合う感じです。

DSC00501

3000円の内容品としては以下のようになっています。

  • コーヒー180g(グァテマラ)
  • タリーズジップスシングルサーブ(4パック入り)
  • 干支テディ
  • キャンディ
  • ドリンクチケット5枚
  • トートバッグ(ベージュまたはレッド)

 

  【2019】5000円福袋

DSC00431-2

※画像をクリックorタップで大きくなります

<5000円福袋の内容>

  • コーヒー豆 グァテマラ180g(粉)
  • コーヒー豆 ホンジュラス180g(粉)
  • タリーズジップスシングルサーブ 4袋
  • 干支テディ(2種類からひとつ)
  • ブランケット
  • トートバッグ(カーキ)
  • ドリンクチケット8枚

干支テディのデザインは、3000円のとまた違ったものとなっています。

スポンサーリンク

  【2019】1万円福袋

DSC00548

DSC00552

DSC00553

<1万円福袋の内容>

  • コーヒー豆 グァテマラ180g(粉)
  • コーヒー豆 ホンジュラス180g(粉)
  • コーヒー豆 ケニア180g(粉)
  • コーヒー豆 ブラジル180g(粉)
  • コーヒー豆 エチオピア150g(粉)
  • タリーズジップスシングルサーブ 4袋
  • ステンレスボトル
  • 限定ハニー
  • ドリンクチケット20枚

2019年のドリンクチケットですが、有効期限はすべての福袋共通で2019年6月30日までとなっており、ショートサイズのドリンクと交換可能となっています。(ショートサイズがないドリンクの場合、+50円でトールサイズでの購入ができます)

DSC00436

 


スポンサーリンク

  【2018】3000円福袋

CM171201-152735007222

2018年のタリーズ福袋も3種類あり、3000円・5000円・1万円の3つです。

このうち3000円の福袋のみバッグのカラーが2種類あり、マスタードイエローかネイビーから選択できました。

3000円の内容はこちらです。

<3000円HAPPY BAGの内容>

  • 限定トートバッグ(マスタードイエローまたはネイビーから選択)
  • 限定ビーンズ180g(コロンビアコアグロブリザス)※粉
  • タリーズジップスシングルサーブ(4パック)
  • 干支テディ1体(ビーグル・ダルメシアン・柴犬からランダム)
  • コーヒーキャンディー1缶
  • ドリンクチケット5枚(2018年6月30日まで有効)

ドリンクチケットは期限が2018年6月30日まで、ショートサイズのドリンク1杯と交換可能という仕様でした。

(これは、どの価格の福袋に入っているドリンクチケットでも同じ様子)

CM171201-15292102422

CM180105-125433013-2

期限がだいたい半年間なので、5枚だと毎月1回ずつ行けば消費できますかね。(笑)


スポンサーリンク

 

コーヒー豆は福袋に入っているものが限定品なので、正確な値段は不明です。

ただ、タリーズではコーヒー豆を1袋1000円くらいの相場で売っているので、同じくらいと考えるとチケットと合わせて3500円分となります。

これにドリップコーヒーや干支テディも入るので、間違いなく得する福袋ですね。

 

この頃の3000円福袋はイエローの方を私もひとつ購入したので、写真を残しておきます。(^^)

CM180105-124927004-22

 

縦長なので、500mlのペットボトルを入れるのにちょうど良さそうな感じです。

CM180105-130602001-2

 

中身。干支テディはダルメシアンでしたよ。

CM180105-130201001-2

コーヒーキャンディはコーヒー感がすごく強くて、舐め終わった後もしばらく口の中にコーヒーの味が残ってました…。(笑)

スポンサーリンク

  【2018】5000円福袋

CM171201-152756012222

続いて5000円福袋の中身です。こちらはノートが2種類のうちひとつだけ封入されています。

<5000円HAPPY BAGの内容>

  • 限定トートバッグ(ブラック)
  • 限定ビーンズ180g(コロンビアコアグロブリザス)※粉
  • 限定ビーンズ180g(パプアニューギニアキンデンティピカ)※粉
  • 限定ビーンズ180g(コスタリカサンディエゴハニー)※粉
  • 干支マグカップ1個
  • ファブリックノート1冊(チェックまたはストライプのいずれか)
  • ドリンクチケット8枚(2018年6月30日まで有効)

トートバッグは3000円・5000円どちらもオンワードとコラボしたものだそうです。

バッグだけでも長く使えそうですね~。

スポンサーリンク

  【2018】1万円福袋

CM171201-15280801377

続いて1万円福袋の紹介です。

<1万円HAPPY BAGの内容>

  • 限定ビーンズ180g(4袋)※粉
  • 限定ビーンズ150g(1袋)※粉
  • タリーズジップスシングルサーブ(4パック)
  • 限定ハチミツ200g(1本)
  • ベアフルマトリョーシカ
  • ドリンクチケット20枚

1万円のはペーパーバッグとなっていたので、普段から使えるバッグも一緒にほしいときは3000円か5000円がおすすめって感じですね。

 

  【2017】3000円福袋

2017年にタリーズから発売された福袋も3種類で、もっとも低価格なのが3000円のものでした。

内容は以下のようになります。

  • トートバッグ(レッドまたはカーキ)
  • コーヒー豆1袋(180g)
  • ドリップコーヒー1箱(4パック入り)
  • 干支の絵柄付きマグカップ(1個)
  • ドリンクチケット(5枚)
  • コーヒーキャンディ

 

ドリンクチケットは、2017年もショートサイズのドリンクを注文できる券(どの値段の福袋でも共通)です。

ちなみにドリンクチケットの有効期限は、どの値段の福袋でも2017年9月30日までだったそうです。あれ、今より期限が長いですね?(笑)

スポンサーリンク

  【2017】5000円福袋

2017年の二つ目は5000円の福袋です。こちらはブランケットも入っていた様子。

  • トートバッグ(ネイビー)
  • コーヒー豆3袋(それぞれ180g)
  • ドリンクチケット(8枚)
  • コーヒー色のブランケット
  • 干支仕様のクママスコット

 

ドリンクチケットの枚数は、2018年と変わりませんね。

 

  【2017】10000円福袋

2017年に発売された最も高価な福袋が10000円です。

2018年と同様、トートバッグではなくてペーパーバッグに入ったタイプでした。

  • ドリンクチケット(20枚)
  • コーヒー豆(5袋)
  • ドリップコーヒー1箱(4パック入り)
  • ひまわりハチミツ(200g)
  • キャニスター(1個)

 

マトリョーシカよりキャニスター(コーヒーや紅茶を保存する容器)のほうが、コーヒーショップらしい気がします。(笑)

 

  【2016】3000円

2016年も、2017年・2018年と同様に3000円・5000円・1万円の展開です。

その中でもっとも安価な3000円の中身はコチラ。

  • トートバッグ(ネイビーまたはピンク)
  • コーヒー豆1袋(180g)
  • ドリップコーヒー1箱(4パック入り)
  • 干支の絵柄付きマグカップ
  • 干支仕様のクママスコット
  • ドリンクチケット(5枚)

 

この年は干支が「サル」だったので、マスコットは「見ざる・言わざる・聞かざる」のどれかが当たる内容だったようです。

2017年と同じように、コーヒー豆やショートサイズのドリンクと引き換えられるチケットが5枚入っているので、お得なのは変わらないようですね。

スポンサーリンク

  【2016】5000円

2017年の5000円と内容は似ていますが、こちらにはマグカップが入っていますね。

  • トートバッグ(グレー)
  • コーヒー豆3袋(それぞれ180g)
  • 干支の絵柄付きマグカップ
  • ブランケット
  • ドリンクチケット(8枚)

 

500円くらいの飲み物と引き換えられるドリンクチケットやブランケット、コーヒー豆によってオトクであることは変わらないですね。

ちなみに2016年福袋のチケットの有効期限は2016年9月30日だったので、やはり焦らず使えた様子。

 

  【2016】1万円福袋

ドリンクチケット20枚は破壊力ありますね。この時も1万円はトートバッグではなく、紙袋に入っていたようです。

  • ドリンクチケット(20枚)
  • コーヒー豆(5袋)
  • ドリップコーヒー1箱(4パック入り)
  • ペアマグカップ
  • ポーチ
  • ビーンズクリップ(2個セット)

 

どちらかっていうと、2017年の1万円よりもコチラのほうが中身のボリュームはあったのではないでしょうか?

ポーチにプラスして、ペアマグカップ(合計2個)やクリップも入っていましたからね。

スポンサーリンク

  2022年の福袋予想

タリーズはずっと3種類の価格帯で福袋を販売しているので、例年通り行けば今回も同じようにしてくると思います。

3500円と5000円(6000円)は毎年トートバッグなので、この部分は2022年も変わらないかなと思います。

 

あとは、毎年ドリンクチケットだけでほぼ元は取れる仕様になっているので、この点に変更がなければまず損はしないと思いますよ。(^^)

買える・使えるならとくに1万円が一番オトクになるでしょう。

 

ただ、1万円福袋の場合ドリンクチケットの枚数も多いので、有効期限内にすべて使いきれるかを考慮してから購入することをおすすめします。

(とくに今はお出かけを控えますからね…)

できれば有効期限を伸ばしてくれると(チケット20枚に6月中は結構短い気が。汗)ありがたいんですけね。(笑)

2021年のは一応延長しましたけど、なーんかちょっとずつ期限を短くしてきているのが、年々購入している側としては気になります。(´・ω・`)

 

2022年の中身については情報が出ましたら追記予定です。

スポンサーリンク

  2022年タリーズ福袋まとめ

タリーズは福袋と同じくらいの値段がするドリンク引換券が付く上、コーヒー豆やグッズも入るのですごくオトクです。

予約も可能なので個人的にはスタバよりおすすめですね。(※店舗にもよりますが、予約分もなくなりやすい福袋なので、お早めにどうぞ)

タリーズに立ち寄る機会がよくあるなら買っておくべきです。^^

 

一番豪華な1万円だとドリンクチケット20枚と多いのですが、6月中(つまり6ヶ月程度)の期限と考えれば、だいたい1ヶ月に3~4回ほどタリーズに行けば消費しきれる計算になりますね。

それでも行けそうなら(&グッズも気に入れば)おすすめは1万円、ひと月に1回くらいの頻度であれば3500円が無理がないかな~と思います。

 

その他、カフェ系の福袋ページはこちらです。

 

スタバは超人気・ドトールはコーヒーたっぷり入る福袋って感じですね。

 

 

スポンサーリンク
Pocket