暑中見舞いの文例,両親への書き方!実両親,義両親,彼氏の両親へ送る言葉や内容

96aa4d6950ef57db40932c17e79d6911_s2222
Pocket

7月や8月の立秋前日までは、暑中見舞いを送るシーズンです。

最近はデジタル技術が発達したおかげで、メールやLINEで簡単にメッセージを送れるようになってしまいましたが、直接手元に送られてくる書状にはまた別の価値があります。

遠くに住んでいるなら、両親にも送ってみるのはどうですか?(^^)

 

今回は、相手が両親の場合の暑中見舞い文例を紹介していきたいと思います。

<このページに書かれている内容>

  1. 暑中見舞いの基本的な構成
  2. 実両親への文例
  3. 義両親への文例
  4. 彼氏の両親への文例

 

 

スポンサーリンク

  暑中見舞いの基本的な構成

ハガキのはじめには少し大きめの目立つ字で、「暑中お見舞い申し上げます」の文字を書きます。

  1. 一番最初に「暑中お見舞い申し上げます」を目立つように書く
  2. 時候の挨拶と相手の様子を伺う言葉を書く
  3. こちらの近状を書く
  4. 相手の身体を気遣う言葉を書く
  5. 日付を書く

 

2の時候の挨拶は、その時期に合った季節感を表す言葉です。

たとえば「梅雨が明けてから厳しい暑さが続いていますが、どのようにお過ごしですか。」といった文です。

 

3は最近の自分の様子や出来事を書きます。

両親があなたのことをよく知ってて、変わりないなら、そのように書くといいですね。

 

4ですが、暑中見舞いは1年の中で最も暑い時期に送るものなので、その点を意識しておくと気遣いの言葉も書きやすいと思います。

例:「これからも暑い毎日が続いていきますので、体調には気をつけてお過ごしください。」

 

最後の日付は「平成●●年 盛夏」、または年月のみで「平成●●年 ●(7か8)月」と書きます。

 

  実両親への暑中見舞い文例


暑中お見舞い申し上げます

とても暑い毎日ですが、夏バテしてはいませんか。

私のほうは変わらず日々を有意義に過ごしており、最近は毎日スイカを食べています。

お盆に帰省する予定なので、直前になったらまた連絡します。

暑さが続くので、お父さんは飲み過ぎに注意して、お母さんは冷たいものの食べ過ぎに気をつけてください。

平成●●年 盛夏


 


暑中お見舞い申し上げます

夏本番の暑さが毎日続いていますが、身体を壊していませんか。

私は体調を崩すことなく元気に過ごしています。

最近自転車を購入したので、外を走ると風がすごく心地良いです。

そちらも30度を超える日がまだたくさんあると思いますので、水分はたくさん摂って、熱中症には気をつけてください。

平成●●年 盛夏


 

実両親の場合は、あまり丁寧すぎても変な感じがするかも…ですね。^^;

私が両親に送ることを考えてもそうなので、多少親しみやすく言い回しを変えてみてくださいね。

実両親なら、近状を少し詳しく書いてもいいと思います。

 


スポンサーリンク


 

  義両親への暑中見舞い文例


暑中お見舞い申し上げます

梅雨が明けてからというもの厳しい暑さが続いておりますが、変わりなくお過ごしですか。

お父様とお母様に日頃から温かいお心遣いを頂いているおかげで、私たち家族も元気に過ごしております。

お正月にお目にかかって以来ご無沙汰になっていましたが、お盆にはまた子どもたちを連れて遊びにまいります。

これからも夏本番の気温が続きますので、くれぐれもご自愛ください。

平成●●年 盛夏


 


暑中お見舞い申し上げます

雨が続く日々が終わり、夏本番の暑さが続いていますがお元気でいらっしゃいますか。

日頃よりたくさんのお気遣いをいただき、おかげさまで私どももつつがなく過ごしております。

近いうちにまたお伺いさせていただきますので、お二人に会えることを楽しみにしています。

これからも暑さが続いてまいります。くれぐれもお身体を大事にしてください。

平成●●年 盛夏


 

結婚していると義両親に送るということもありますね。

とくに遠方だとなかなか会うことが出来ないですから、お孫さんが入れば写真を入れてあげるというのもいいと思います。

 

  彼氏の両親への暑中見舞い文例


暑中お見舞い申し上げます

先日はお忙しい中、温かく迎えてくださりありがとうございました。

食事までごちそうになってしまい大変恐縮しておりますが、おかげさまで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

●●さん(彼氏の名前)から、よくお二人が私のことを気にかけてくださっていると聞き、大変ありがたく思っています。

ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、機会がありましたらまたお伺いしたいと思っております。

 

まだまだ暑い日が続いてまいります。くれぐれもご自愛くださいませ。

平成●●年 盛夏


 


暑中お見舞い申し上げます

先日は突然の訪問にもかかわらず、温かく迎えてくださりありがとうございました。

お食事をいただいてしまった上、お土産までご用意していただいて、たくさんのお心遣いに大変恐縮しております。

とてもホッとした時間を過ごすことができ、お土産の品も美味しくいただきました。重ねて御礼申し上げます。

まだまだ暑さは続いてまいりますので、くれぐれもお身体を大切に過ごしてください。

平成●●年 盛夏


 

彼女さんが彼氏さんの両親に出したい、というときは、まだあまり面識がない場合が多いのではないでしょうか。

ただ、食事を一度ごちそうになっていたり、気にかけてくれていたりすればお礼を言いたいこともあると思います。

あまり顔を合わせたことがなくても、気難しそうでなかったり、好意的な印象があれば、お礼を兼ねた暑中見舞いを送って大丈夫だと思います。

 

なお、すでに何度も会っていて親しくしているなら日頃のお礼を込めて送りましょう。^^

 

  両親への暑中見舞い文例まとめ

離れて住んでいればなかなか会えないので、お手紙でのあいさつはとても嬉しいものです。

自分の最近の様子を伝えたり、お世話になっていることへの感謝などを書いて送ってみましょう。

なお、立秋からは8月末まで残暑見舞いになるので、注意してくださいね。

 

他、以下でも暑中見舞いの文例を紹介しているので、該当する相手がいればどうぞ。

 


スポンサーリンク


Pocket

コメントは停止中です。

トラックバック URL

http://miyakyo0001.com/syotyumimai-ryousin/trackback

PAGE TOP