Pocket

7月7日は七夕です。

でも、七夕ってそこまでワッと盛り上がる行事ではなかったりするので、どんなことをしたらいいのか意外とわからないですよね。^^;

星をみたりお願い事をする、ということはアバウトに知っているかもしれませんが、その他の事というとあまりピンと来ません。

なので今回は七夕にすることや過ごし方を調べて、10個まとめてみました

 

スポンサーリンク

   七夕ですること・やること・過ごし方

  1:お願い事をする(短冊に願いを書く)

まず七夕といえばコレですね。

短冊に自分のお願いを書いて、笹につるします。

 

じつは短冊には5色あって、色ごとに適するお願いごとというのがあるのです。

詳しくはコチラのページをご覧になってくださいね。

 

  2:七夕の飾り付けをする

七夕らしく、笹を準備して部屋を飾り付けてみるのはどうでしょうか?

あまり大きすぎたり生きている笹だと置きにくいんですけど、造花で手頃なサイズなら一般家庭でも楽しめますよ。

折り紙などで飾りをつくって、笹につけて華やかにしてみましょう。

<七夕飾りの種類>

  • 短冊
  • 紙衣
  • 巾着
  • 吹流し
  • 星飾り
  • 網飾り
  • くずかご など

 

  3:七夕の料理やデザートを作る・食べる・用意する

七夕にちなんだ料理をつくったり買ったりして、準備するのもひとつの楽しみ方です。

七夕の行事食は「そうめん」です。

7月だと暑くなっていますから、ちょうどいいのではないでしょうか?^^

ほかには華やかな「ちらし寿司」や、給食にも出る「七夕ゼリー」も人気です。

 

あと、工夫がしやすいのは「カレーライス」ですね。

七夕と大きく関連性はないんですけど(笑)、にんじんなどの具材を星型に切ったりしてかわいくしやすいんです。(^^)

ちらし寿司も、具材を星になるよう意識して切ったりすると雰囲気でると思いますよ。

 

オススメの使って欲しい具材は「オクラ」です。

7月だとちょうどオクラが旬ですし、切った断面がちょうど星みたいなカタチになるので七夕にぴったりなんです。

 

あとは、おやつだったら「七夕=星」ってことで、「星たべよ」はどうでしょうか?(笑)

たしか私が子供の頃も、「星たべよ」が七夕の子供行事で配られた記憶があります。

これ、結構おいしいです。(笑)

 

  4:お祭りに行く

各地で行われている七夕まつりに行ってみるのはどうでしょうか?

私は宮城ですが、仙台の「七夕まつり」はすごく知名度が高いみたいですね。^^

ただ、場所によっては七夕まつりが8月に行われることもあるので、注意してくださいね。

 

他、有名なところだと神奈川や愛知のお祭りがあります。

  • 神奈川:平塚七夕まつり
  • 愛知:安城七夕まつり

あなたの住んでいる場所でも、行われている七夕まつりがあるかもしれないので調べてみると良いですよ。

夏らしく、浴衣で出かけるのもいいと思います。

 

  5:星を見る・プラネタリウムを見に行く

七夕といえば願い事なので、夜は星を見て過ごすのも風情があっていいですね♪

ただ、7月上旬はちょうど梅雨時なので晴れにくいというのが難点です…。(´・ω・`)

 

なので当日が天気に恵まれないようであれば、雰囲気を楽しむためにプラネタリウムに行くのはどうでしょうか?

なかなかにロマンチックなので、カップルで行くにもおすすめですよ。

 


スポンサーリンク


 

  6:笹飾りのある場所へ出かける

「家を飾り付けするのは少し面倒…」「笹を飾る場所がない…」ってときは、街ナカの笹飾りを見に行くのがおすすめですよ。

七夕シーズンには、大きいショッピングセンターや駅などあちこちの場所に七夕の笹が準備されるので、出かけるだけで七夕気分を味わえます。

ショッピングついでに見に行くってのもいいですし。^^

 

通りかかった人が願い事を書けるように、ペンと短冊が用意されたりしていることもあります。

ついでに外でお願いを書いてくるのもいいですね。

 

  7:ディズニーランドに行く

ディズニーランドでは、イースターが終わると6月から7月7日まで七夕モードに切り替わります。(ディズニー七夕デイズ)

園内の飾り付けやレストランの料理、キャラクターの衣装も変わるので、「七夕にディズニーランド行ったことない!」って人は、訪れてみると良いかもしれないですね。

 

ディズニーランドなら子供連れから友達同士、カップルまでいろんな人が楽しめるので、思いっきり遊びたいならおすすめの過ごし方です。

 

  8:恋愛祈願をしてみる

織姫と彦星は、とても仲のいい男女だったと言われますので、これにあやかって恋愛祈願をしてみるのはいかがでしょうか?

まあこの二人は仲が良すぎて仕事をしなくなり、神さまを怒らせて年に1回しか会えなくなってしまったのですが。(汗)

 


スポンサーリンク


 

でも、良縁に恵まれるように・恋人や夫婦がいつまでも仲良くいられるようになどの願い事をするのはいいと思いますよ。

織姫と彦星みたいになるのはマズいですが、基本的に仲が良くて悪いことはないので。(^^;)

 

  9:離れている人に会いに行く

7月7日だとまだ夏休みには突入していなかったり、平日の日もあるので少しむずかしいかも知れませんが、織姫と彦星にちなんで普段会えない人に会いに行くのもアリですよ。

 

実家とかだとお盆の里帰りで会いに行く人が多いかなと思うので、離れている友達に再開するとか。

遠距離恋愛だったら、なおさらこの日に会いに行くのがピッタリですね。織姫と彦星だけに。(笑)

恋人同士が七夕をきっかけに会う約束をするのは、中々ロマンチックだと思います。

 

  10:みんなのお願い事を見てみる

先に書いたとおり、街ナカには笹が飾られたりします。

そこにいろんな人が書いた短冊のお願い事がつるされていたりするので、それをチラッと見てみるのも楽しいですよ。

 

かなり現実的なものや、中には意味がよくわからない??願いなど…面白い短冊が見つかるかもしれません。(笑)

 


スポンサーリンク


 

  七夕ですることまとめ

お願い事をして織姫と彦星の星を眺める、っていうのが七夕の定番ですけど、料理を作ったりお出かけしてみるというのも楽しいと思いますよ。^^

スペースがあるなら、お部屋もちょっと飾り付けしてみるとか。

 

ちなみに、七夕飾りにはひとつひとつ意味があったりします。

なぜそれを飾るのかを知っておくと、飾り付けをもっと楽しめますよ。

 

あとは、恋人同士で七夕を過ごすならプレゼントを用意してみるのもいいですね。

 

七夕シーズンは街のあちこちでも笹飾りを見かけるので、みんなのお願い事をそっと覗いてみたりするのもひとつの楽しみ方だと思います。

 

 


スポンサーリンク


Pocket