Pocket

“手頃なもので母の日にプレゼントできるおすすめアイテムはない?“

“中学生、高校生でもOKなプレゼントアイデアは?“

母の日はお母さんに感謝を伝えられる年に一回の機会です。

中高生でも母親になんらかのプレゼントをしたいと思う人もいるでしょう。

 

大学生ならまだしも、高校生くらいまではお小遣いをやりくりしてプレゼントを選ぶ人も多いと思うので、あまりたくさんはお金をかけられないですよね。(´ω`;)

<このページに書かれている内容>

  1. 安い場合の母の日プレゼント予算
  2. お母さんは安いものでも喜んでくれるのか
  3. 母の日プレゼントでおすすめな安いアイテム・アイデア8選

なので手作りのものやお小遣いでも買えるようなものから選択する必要があるわけです。

今回は中高生にもおすすめな手頃な母の日プレゼント&アイデアについてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

  安い場合の予算ってどのくらい?

母の日の予算というのは3000円~5000円で選ぶ人が多いのですが、これは一般的な場合です。

中高生の場合はお小遣いから出すのが基本だと思うので、ちょうどいいくらいで1000円前後、高くても2000円までで大丈夫だと思います。

あくまで無理のない金額でOKです。私が中高生の頃をイメージすると、1000円くらいならまあ出せるかな?と思いますので。(笑)

 

  お母さんは安いものでも喜んでくれる?

母の日プレゼントランキングで上位に入るものは、一緒に食事や旅行、あるいはメッセージカードや手紙といったものです。

つまり、お母さんにとっては子どもといっしょに過ごせる時間や気持ちがこもったものが一番うれしいのです。

中高生で食事や旅行へ招待するのはなかなか難しいかもしれませんが、あまり金額にこだわったプレゼントをする必要はありません。(*^^*)

 

100円ショップで買ったような適当なものであると、もしかしたらガッカリされるかもしれませんが、大切なのは「お母さんのために気持ちを込めて選んだのかどうか」です。

なのである意味手紙ひとつだけでもいいと思うのです。

中高生の子供から高いものをもらいたいなんてお母さんは思っていませんから、心がこもっていればなんでもうれしいですよ。


スポンサーリンク


 

  母の日プレゼントでおすすめの安いアイテム・アイデア

  1:手紙・メッセージカード・色紙

定番かもしれませんが、メッセージを贈る系のプレゼントは予算もほとんどかかりませんしおすすめです。

日ごろの感謝をこめた手紙なんて、子どもからもらったらお母さんはすごく喜んでくれると思いますよ。^^

あとは家族みんなから色紙を贈るというのもいいと思います。

色紙さえ購入できれば、あとはみんなでメッセージを書いたりして贈ればいいので、家族仲を深めるきっかけにもなれると思います。

 

メッセージを書くというのは結構照れちゃうものですが、母の日を逃すとなかなか感謝を伝える機会がなかったりします。

子どもからの手紙はお母さんはずっと取っておいたりしますがら、このチャンスにぜひ書いてみたらいかがでしょうか?

プレゼントを別で贈るなら小さいメッセージカードに書いて添えるのもいいでしょう。

 

  2:マッサージをしてあげる

これも定番かも?しれませんが、肩を揉んであげたりしてお母さんにリラックスした時間を過ごしてもらうのもいいと思いますよ。

あるいは肩たたき券とか、洗い物券・お手伝い券とかをセットにしてプレゼントするとか。

日ごろの家事などでお母さんの身体も結構疲れていますから、とても喜んでもらえると思います。


スポンサーリンク


 

  3:家事をしてあげる

母の日一日だけお母さんの代わりに洗濯や料理などの家事をしてあげるというのもいいでしょう。

家事には休みがないので、一日手をあけられるのは嬉しいプレゼントです。

 

ただ、慣れていないと洗濯物がシワクチャだったり、料理をしてあげても洗い物が普段より増えてしまったりなど、むしろ後々お母さんの負担になってしまう場合もあります。

「気持ちはうれしいんだけど…^^;」なんて困らせちゃったらせっかくの母の日が台無しですよね?

なので、家事を代わってあげるプレゼントは家事の経験があったり慣れている場合はおすすめといえるでしょう。

 

  4:手作りお菓子をつくってあげる

お菓子作りができるなら、手作りのクッキーやケーキなどを作ってあげてもいいと思いますよ。

材料さえ揃えることができれば、お母さんへの感謝を込めてつくるだけです。

市販のお菓子もいいですが、手作りのお菓子というのは気持ちが入っているのでまた別の美味しさがあるんですよね。(^^)

 

ぶっちゃけ子供が作ってくれたお菓子ならなんでも嬉しいと思います。

クッキーやケーキの上に乗るプレートに、「お母さんいつもありがとう!」なんてメッセージを書くと母の日らしくなると思います。


スポンサーリンク


 

  5:カーネーションを1本だけ渡す

母の日と言えばカーネーションですね。

お花はいっぱい買うとお金がかかってしまいますが、1本だけのカーネーションでも素敵ですよ。

個人的には花束は置き場所に困っちゃったりしますので、1本だけのほうがむしろスッキリとしてうれしいですね。

 

値段は花屋によって違うかもしれませんが、母の日シーズンだと500円の予算があれば1本買えると思います。

大きな花束になんてしなくて大丈夫です、先にも言いましたが気持ちが大切ですからね。

あとはお手紙やメッセージを付ければ完璧ですよ♪

 

  6:1000円前後のスイーツを渡す

お母さんが甘いモノを食べれるタイプの人なら、ネットで買えるような少しめずらしいスイーツも喜ばれると思いますよ。

お取り寄せのスイーツは普段は口にする機会がないと思いますのでおすすめです。

スイーツと言っても、1000円~2000円前後で購入できるものは結構あるので、予算が低めでも大丈夫だと思います。(ただ送料には注意してください)

なかにはチョコロンのように、500円前後でオシャレなスイーツも売っていたりします。

 

 

  7:1000円前後のリラックスグッズを渡す

紹介しているキャンドルライトやアロマキャンドルなどのリラックスできるグッズも嬉しいと思います。

ストレスが溜まっていたり家事などで疲れてしまうと、一日にリラックスした時間があるかどうかはとても大切なんですよね。^^;

あとはホッと飲めるハーブティーとか、ラッシュの入浴剤とかも素敵なリラックスタイムを過ごせると思います。

 

  8:1000円前後のハンドクリームを渡す

料理を作ったりするお母さんの手は日々荒れやすいので、ハンドクリームは嬉しいプレゼントです。

手に合うかどうかは大切ですが、私だったらハンドクリームは色々試してみたかったりしますので、贈ってもらったら喜びますね。(笑)

ロクシタンはハンドクリームの王道ですが、1本の価格が1000円前後なのでちょうどいいかな?と。

 

  中学生・高校生向けおすすめページ

ブログ内では中学生・高校生向けに、それぞれ母の日プレゼントをまとめています。

 

中学生の場合は基本的にあまりお金を使えないと思うので、ほとんど予算のかからないものから2000円までの予算でおすすめプレゼントを紹介しています。

 

高校生の場合は、予算0円のものから3000円~5000円予算のプレゼントまで紹介しています。

この年代だとアルバイトをする人・しない人が出てくると思うので、どちらにも対応したプレゼントをまとめています。

 


スポンサーリンク


 

  母の日で安いプレゼントまとめ

あまり高いモノでなくても、子供からのプレゼントならなんでも嬉しいはずです。

なので値段にこだわらず、あくまで心をこめて選ぶことを意識してみてください。

手紙は予算もかからず一番おすすめですが、手作りの食べ物やお手伝いと言ったアイデアもいいと思いますよ。^^

 

なお、メッセージカードを自分で作る方法もありますので、手作りでのやり方を知りたいときはこちらをご覧になってみてくださいね。

 

 


スポンサーリンク


Pocket