Pocket

“大学へ入学する男性・女性に喜ばれるプレゼントは?“

 

親戚や孫、親しくしている友人のお子さんなどが大学に見事合格したというのは、たくさんの勉強が必要だったはずなので、とてもうれしい出来事だと思います。

高校を卒業してしまえば、社会人になる人も出てくるので、大学への入学祝いなら大人に贈るのと変わらないプレゼントを選んでもいいでしょう。

 

ひとり暮らしをはじめるのが多いのも大学生の特徴です。

そういった大学生に喜ばれるようなプレゼントを今回は調べてみました。

<このページに書かれている内容>

  • 大学生になる人への入学祝いプレゼント・現金の相場
  • 男の子へのプレゼントランキング6選
  • 女の子へのプレゼントランキング6選
  • 性別を問わないおすすめプレゼントランキング4選
  • 入学祝いを渡す時期

 

 

スポンサーリンク

  【プレゼント・現金】金額相場について

  甥や姪などの親戚

甥や姪といった親戚なら1万~3万円くらいで、基本は1万円です。

受験をがんばったのなら3万円くらいは贈ってもいいかもしれないですね。

リサーチしたところだと、今どきの大学生で1万円では安いという意見や、叔父さんや叔母さんからは、現金と一緒にプレゼントも渡す例が見られるようです。

 

  知人・友人の子ども

知人や友人といった人の子ども(親戚以外の人)へは5000円~10000円が相場です。

本来であるなら親戚以外の人に入学祝いを贈る必要はないので、現金は控えたほうが良いかもしれませんが…調べてみると身内でなくても結構現金を贈っている人は見られます。

入学祝いを渡す関係の範囲についてはこちらをどうぞ。

 

ひとり暮らしをする大学生であれば何かとお金がかかるようになりますし、モノに対する好みもあります。

なので渡せるような関係性であるなら、できるだけ現金を贈ると相手としてもありがたいでしょう。

 

  孫

お孫さんだと、引っ越しや学費といったあたりに祖父母がどれだけ面倒を見てあげるのかで相場はピンキリです。(数万円~数十万単位)

なのでお孫さんへの相場というのは、決まりがない気がしますね。(´ω`;)

 

大学生なので手渡すのは3万円はあってもいいのではと思います。

調べてみれば祖父母に10万円をいただいたという人も結構見られるようなので…。

 

  男の子に人気のプレゼントランキング

  1位:腕時計

スマートに時間を確認できる腕時計はプレゼントでとくに人気のアイテムです。

大学生になる頃には、もうスマートフォンや携帯電話を持っていることがほとんどだと思いますが、スマフォで今何時かをチェックするのは意外と手間だったりします。(^^;)

腕時計は高価にはなりやすいですが、大学は学生としても最後の段階なので、こうした大人っぽいアイテムをプレゼントしてもいいと思います。

 

現金の代わりに贈るなら、親戚(甥など)であれば大学生だと5万円くらいでの腕時計を贈る人も結構いるようです。

ブランドとしては、手頃なところでG-SHOCKがあります。

ほかにはディーゼルアルマーニセイコーなども人気です、相場が少し高めだとハミルトン

 

  2位:財布

腕時計と同じくらい定番として挙げられるのが財布です。

大学生からは仕送りしてもらったお金でやりくりしたり、アルバイトをしたりなど、よりお金の管理をきちんとできなければなりません。

それに毎日持ち歩くものなので、大学生ですし多少質の良い財布をプレゼントしてもいいと思いますよ。

<大学生に人気の財布ブランド>

  • ポーター
  • ディーゼル
  • ポール・スミス
  • イルビゾンテ など

 

  3位:ネクタイ

入学式にスーツなどを着用すると思いますので、その際に必要なネクタイを選んでみてもいいと思います。

スーツ自体をプレゼントするとなると、かなり高額となってしまいますが、ネクタイならブランドでも1万円~3万円くらいの予算で購入できます。

手頃なところでおすすめのブランドとしてはフェアファクスがあって、ネクタイが1万円前後で品質がよいと大学生に人気です。

 

ほか、人気のブランドを紹介しておきますね。

  • カルバンクライン
  • タケオキクチ
  • ポール・スミス
  • ラルフローレン
  • バーバリー など

 

  4位:パスケース

大学だと公共機関で通学する場合が多いので、電車やバスの定期券・suicaなどのICカードを入れられるパスケースは必要となります。

ICカードは財布に入れておいても良いのですが、定期券専用のケースに入れておくことで、いちいち財布を取り出さなくて済むのです。

これは公共機関で通学するならとても実用的なプレゼントです。

 

財布と同じ革製品を取り扱うブランドは人気ですが、財布より相場が低めなのも特徴です。

<大学生のパスケースでオススメのブランド>

  • ポールスミス
  • ディーゼル
  • ポーター
  • イルビゾンテ
  • ホワイトハウスコックス など

 

  5位:キーケース

大学生からひとり暮らしを始めるという場合が多いので、部屋の鍵をなくさないようキーケースもオススメです。

 

カギというのはきちんと管理していても、小さくてバッグの中で紛失しやすいです。

入れ物としてのキーケースに入れておくことで、「カギどこにあるかな?」っていちいちバッグの中身をかき回さなくて済むので、あると案外便利なのです。(笑)

キーケースにはなくしやすいカギがどこにあるか、目立たせることができるという利点があります。

<キーケースのおすすめブランド>

  • ポールスミス
  • タケオキクチ
  • イルビゾンテ
  • ホワイトハウスコックス など

 

  6位:トートバッグ

大学で使うノートや用紙といったものをしまえるので、サイズ的にはA4が入るくらい大きいトートバッグが人気のようです。

ブランド的にはポーターやリネーム、ビームスなど。

また、自転車通学だと手が塞がらないリュックのほうが良かったりしますので、通学スタイルも考えつつ選んでみてください。

 


スポンサーリンク


 

  女の子に人気のプレゼントランキング

  1位:バッグ

大学では高校とは違って私服で登校するようになるので、オシャレなバッグを持って出かける機会も増えるでしょう。

コーチやヴィトン、サマンサタバサといったブランドは女子大生にも人気ですが、ブランドは好みがあるので、先に聞いておきましょう。

男の子と同じように容量が多いトートバッグはオススメです。

 

  2位:財布

女の子は大学生にもなれば、ブランド物の財布をほしがります。

コーチケイトスペードサマンサタバサは大学生の女の子にも人気ですが、今どきの女子大生は趣味嗜好がさまざまなので、いっしょに買いに行くとかが一番だと思います。

女の子も大学入学を機にひとり暮らしやお金を管理することが増えるので、新しい財布をプレゼントしてみてもいいと思います。

 

  3位:コスメ(化粧品)

大学生にもなればもう大人と変わらないお年頃です。

大学からであれば本格的に学校へメイクをして出かけるようになるので、有名メーカーのコスメをプレゼントするととても喜ぶと思います。

 

好きなメーカーとかあると思うので、顔に直接つける基礎化粧品(化粧水や乳液など)やメイク用品については、先にどんなブランドが好きか尋ねておいたほうがいいです。

また、ロクシタンの香りのいいハンドクリームや、ボディクリームといったものでも喜んでくれると思います。

 

  4位:ポーチ

口紅などの化粧品を入れるためのポーチもいいでしょう。

大学生からきちんとしたメイクをするようになりますが、メイク用品は細かいものが多いので、まとめて収納しておけるポーチは必須なのです。

女の子はコスメを持ち歩くので、なおさらポーチは必要なアイテムです。

<ポーチで人気のブランド>

  • マリークワント
  • サマンサタバサ
  • ケイトスペード
  • ジルスチュアート
  • コーチ など

ポーチと一緒に、シャネルなどのブランドの手鏡をセットにしてもいいと思いますよ。

 

  5位:パスケース

理由は男の子と同じですが、大学では公共機関を利用する女の子が増えるため、ICカードを収納できるパスケースは便利です。

パスケースはバッグや財布などと比べると後回しにしてしまうトコロがあるので、まだ揃えていなければプレゼントしてあげるといいと思います。

以下のようなブランドが人気です。

  • ケイトスペード
  • サマンサタバサ
  • ルイヴィトン
  • グッチ
  • クロエ など

 

  6位:アクセサリー

大学からは制服がなくなり、私服で学校に行くことになるので、オシャレをするためのアクセサリーは女の子にとって必要となります。

不動の人気ブランドといえばティファニーですが、アクセサリーは素材がシルバーなのかゴールドなのかで相場は大きく変わります。

 

ただ、アクセサリーも好みがあります。

やはり先に聞いておくことは必要です。

<アクセサリーの人気ブランド>

  • ティファニー
  • スタージュエリー
  • サマンサティアラ
  • アガット など

アクセサリーでオススメはネックレス、ピアスはあけない人もいますし、ブレスレッドは腕で邪魔に感じる人もいます。

 


スポンサーリンク


 

  性別を問わないおすすめプレゼントランキング

  1位:家電・家具

ひとり暮らしをはじめる大学生なら家電や家具のプレゼントは嬉しいです。

家具であれば実家にあったものをある程度持っていけると思いますが、ごはんを食べるための折りたたみのテーブルなども購入する必要があります。

 

とくにお金がかかるのが家電で、掃除機や洗濯機などでかなり出費がはげしくなります。

ぶっちゃけ、1万円前後のお手頃な電子レンジや、相場が比較的安い炊飯器などをひとつプレゼントされるだけでも、とても助かります。

 

  2位:商品券、ギフトカード、図書カード

大学では一人暮らしを始めたり入学の準備のためになにかとお金がかかるので、金券のプレゼントは助かります

自分で自由に買うものが選べるので、「モノをプレゼントされるより金券の方がいい」という人もいます。

 

大学では勉強に必要な参考書なども購入しますが、これも意外と高価です。(´ω`;)

なので図書カードがあると本への出費が減って助かるという意見もあります。

贈る相手が通販を使っていれば、アマゾンギフト券、楽天ポイントギフトカードなどもいいでしょう。

 

  3位:ノートパソコン

授業のメモやレポートの作成などに必要となるノートパソコンは、大学生には必須アイテムではないでしょうか?

ネットサーフィンをするぐらいならスマフォでも出来ますが、パソコンがあるのと無いのとでは調べ物がはかどるスピードも違います。

 

パソコンは10万弱くらいするものでも、年数が経つとどうしても少し動作が重くなったりします。

すでに持っていても大学用の新しいパソコンを買ってあげてもいいと思います。

据え置きタイプのデスクトップPCもありますが、大学で使うことを目的とするなら、授業にも持ち運びができるノートパソコンをおすすめします。

 

  4位:自転車

大学が遠すぎなければ、入学祝いに自転車もいいと思いますよ。

通学手段として電車やバスを利用する人は多いですが、自転車で通いたいという人もいます。

交通費を節約する目的や、公共機関で行くのと自転車で通うのとでは大差がない距離であれば、自転車があると便利なのです。

 

  大学の入学祝いを渡す時期

大学の場合は受験があり、浪人する可能性も考えられるので、確実に合格が決まったとわかってから贈るようにしましょう。

基本的に3月に合格発表があると思いますので、合格したかどうか連絡してもらえるといいですね。

 

調べてみると、目安としては、入学式が始まる2~3週間前までには贈れると良いとあります。

大学生の場合は、ひとり暮らしのための家電を購入したりなど、合格が決まるといそがしくなってお金がかかるようにります。

なので入学への準備期間に入学祝いの現金やプレゼントがあると嬉しいと思いますよ。

 

あたらしい財布やバッグも大学生になる前にプレゼントされると、一新された気分で入学式に臨めると思います。

 

  大学の入学祝いプレゼントまとめ

大学ぐらいであればもう大人と変わらない年頃なので、贈るものも大人がもらって喜ぶものと同じですね。

欲しいものは自分で買いたい年齢だと思いますので、プレゼントするときはできるだけ何がほしいのか、どんなブランドがいいかとかは先に希望を聞いておいたほうが良いでしょう。

 

大学以外に、同じ時期に高校や中学、小学校へ入学する子どもがいればこちらも見てみてください。

 

 


スポンサーリンク


Pocket