Pocket

“大学の入学式では、女性のスーツはどんなものを着ればいい?“

受験も終わって入学が決まり、大学に行くにあたってイチバン始めに悩むポイントとなるのが入学式の格好ですよね。

一般的には女性でもスーツを着る人が多いのですが、スーツを選ぶ時に

  • 「何色が良いのか?」
  • 「パンツとスカートどちらがいいのか」

といった部分がとくにギモンに思うトコロだと思います。

このページでは大学入学式における女性スーツの選び方についてまとめていきます。

<書かれている内容>

  1. 大学入学式のスーツの色
  2. パンツスタイルとスカートスタイルならどっち?
  3. ブラウスの色やデザインは?
  4. おすすめのスーツの人気ブランド5選
  5. アクセサリーをつけるのもOK

 

 

スポンサーリンク

  スーツの色は?黒が多いの?

スーツの色は黒やネイビー、グレーなどのダークカラーを選び、着ていく人が多いです。

とくに主流となっているのは黒で、これは就活にも使えるというのがポイントとなっているようです。

黒のスーツを着ていく人は必ずいますので、迷う場合は黒を選んでおけば浮くようなことはないと思います。

 

  パンツとスカートならどちら?

大学入学式のスーツでは、どちらかといえばスカートを履いて出席する人のほうが多いようですが、パンツで行く人も多少はいます。(割合は大学にもよると思います)

ほとんどの大学ではパンツのほうが少ないと思いますが、指定があったりするわけではないのなら好きな方を選んで大丈夫だと思いますよ。^^

 

就活を考えて選ぶなら、パンツだとアクティブな印象を、スカートなら女性らしい印象をあたえることができます。

リクルートスーツ(就活用のスーツ)には、3点セットと題したジャケット・スカート・パンツがいっしょになったものも売っていたりするので、コチラを購入するのもいいと思います。

なお、おめでたい場でのストッキングは肌色を履くのがマナーですが、ストッキングが苦手なときはパンツスタイルがおすすめですよ。

 

  ブラウスの色で人気は?どんなデザインのブラウスが良いの?

スーツの中に着るブラウスもいっしょに考えなければいけませんね。

まず、ブラウスの色で着る人が一番多いのは白ですが、それ以外だと薄いピンクや水色を着ていく人もいます。

 

就活用では白のシンプルなブラウスが一番無難と言われます。

ただ今回は入学式なので、ガチガチに固めなくても少しだけ華やかにしてもいいと思いますよ。

たとえばこんな感じのフリルがついたブラウスとかおすすめです。

就活用だとフリルはやめたほうがいいと思いますが、ブラウスくらいであればその時にまた買ってもいいと思います。

 

  おすすめのスーツ人気ブランド

  組曲・23区

<値段(組曲)>

  • ジャケット:2~3万円くらい
  • スカート:1万~15000円くらい
  • パンツ:1万~17000円くらい

<値段(23区)>

  • ジャケット:32000円~38000円くらい
  • スカート:17000円くらい
  • パンツ:15000円~2万円くらい

組曲と23区はどちらもオンワード樫山のブランドですが、年代的には組曲が20代前半23区が20代から30代くらいの女性へとなっています。

どちらも派手さはなく、OLさんが着れるような落ち着いたデザインなので、ブランドが気に入れば年代を気にせず着てみても大丈夫だと思います。(組曲のほうが全体の相場が低めです。)

また、どちらも自宅で洗えるスーツを販売していたりします。

 

  コムサイズム

<値段>

  • ジャケット:1~2万円くらい
  • スカート:1万円弱くらい
  • パンツ:1万円前後くらい

スーツにおいて、コムサは大変人気のあるブランドです。

コムサイズムのスーツはウエストやシルエットがキレイに見えるので印象もいいです。

スーツはシンプルなだけに、スタイルがよく見えるかどうかはとても大切ですよね。

 


スポンサーリンク


 

  アオキ

<値段>

  • ジャケット:13000円~23000円くらい
  • スカート:5000円~12000円くらい
  • パンツ:7000円~12000円くらい

有名な紳士服ブランドのアオキは、レディースにおけるリクルートスーツではとくに人気のようです。

こうした量販店ブランドのいいところは、とても手頃な値段でスーツが購入できるという部分と、店舗が多いので大きな街に行けばだいたいどこにでもあるという点です。

 

都会のオシャレなブランドとかは、なかなか地方の街でショップがなかったりするんですよね。(^^;)

しかし量販店ブランドなら、店舗を広く展開しているので行きやすいのも利点です。

 

  ユニクロ

<値段>

  • ジャケット:8000円くらい
  • スカート:3000円くらい
  • パンツ:4000円くらい

少し意外なトコロで、ユニクロでスーツを購入するという方法もあります。

ユニクロと言えばリーズナブルで有名な衣料品ブランドですが、ユニクロのスーツは入学式ではもちろん、就活にも使えます。

ぶっちゃけ見た目がきちんとしていてカジュアルに見えなければ、スーツの値段はあまり気にしすぎなくていいと思いますよ。

 


スポンサーリンク


 

  ニッセン

<値段>

  • 2~3点セット:8000円~14000円くらい

ニッセンは通販でスーツを購入できるサイトで、ジャケットと一緒にスカートやパンツがセットになったものが1万円以内で売っていたりします。

値段が手頃なのは良いのですが、難点としては実際に試着して体型にあったスーツを選べないことと、質も値段相応であるということです。

なので「サイズが合わない」という事態も結構起こりやすいみたいです。

 

ただ、洗えるスーツを売っていたりしますし、入学式ならスーツは手頃なものにしておいてもいいと思います。

就活の時期は新しくスーツが欲しくなったりもするかもしれませんので、また買い直すというのもいいでしょう。

 

  アクセサリーもつけてみよう

入学式ではあまり就活っぽくなりすぎるのもアレなので、大学から禁止されているようなことがなければ、ワンポイント的にアクセサリーをつけてみてもいいと思いますよ。

大学に入学するくらいの女の子には、お気に入りのアクセサリーがあると思いますからね。^^

 

フォーマルな服装なのでつけすぎもNGだと思いますが、スーツでも気にならないくらいのネックレスやピアスなどはあってもOKだと思います。

あまり主張しすぎない程度の、小ぶりなものがオススメです。

 


スポンサーリンク


 

  大学入学式のスーツ女性編まとめ

スーツは基本的にダークカラーを、パンツかスカートかは好きな方を選んで大丈夫だと思います。

スーツが就活っぽくなってしまうなら、ブラウスを少し華やかにしてみたり、目立たない程度のアクセサリーをつけたりして工夫すると入学式らしくなると思いますよ。

派手すぎなければ、ちょっぴりオシャレしても大丈夫です。(^^)

 

なお、入学式にバッグを持っていく予定であればコチラへどうぞ。

どんなバッグを持っていったら良いか、まとめています。

 

 


スポンサーリンク


Pocket