ホワイトデーのお返し本命へのおすすめランキング!義理チョコとの見分け方は?

6577ff96e0e28c33e43e4fb3c1705855_s654
Pocket

“本命がうれしいホワイトデーのお返しは?“

“バレンタインのチョコが義理か本命かわからないときはどうすればいい?“

 

「好意がある女性から本命チョコをもらった」という場合、ぜひお返しで気持ちに答えたいと思いますよね。

そのためにあるホワイトデー、本命でのお返しにおいて女性が喜ぶものが何なのか?

こうした悩みに答えるために、おすすめのプレゼントをランキングでまとめてみました。

 

また、バレンタインでチョコレートを渡してくれたとき、女性から告白の言葉がない場合は「義理チョコなのか、本命チョコなのか?」の判断がイマイチつかないこともあります。

そんなときの対処法についてもまとめていきたいと思います。

<このページに書かれている内容>

  1. 本命へのお返しの予算
  2. 本命へのオススメお返し5選
  3. 逆に女性にがっかりされるお返し
  4. 義理チョコか本命化チョコか、わからないときの判別方法

 

 

スポンサーリンク

 

  ●本命へのお返しの予算について

バレンタインのお返しをするときのポイントとしては、相手がくれたチョコより安っぽいものを返さないこと。

できるだけ相手からもらったものと同額は出したほうが良いです。

 

これは、義理、本命問わず守ったほうが良いルールです。^^;

なぜなら女性は自分があげたものよりも明らかに低い金額のお返しを渡されると、がっかりするからです。

 

女性が渡してくれる本命チョコというのはだいたい2000~3000円くらいで選ぶ割合が多いので、お返しは2000円以上から5000円くらいで選ぶといいでしょう。

 

ただ中学生、高校生といった学生の場合は、一般的に大きな金額を出せないと思いますので、1000円前後~2000円くらいで選んでも大丈夫です。

 

  ●本命へのおすすめお返し5選

  1位:アクセサリー

女性は、好きな人からは形に残るものをほしいと思うものです。

その中でもとくにアクセサリーはずっと身に着けておくことができるので、好きな人のことをどんなときでも思い出せるアイテムとなります。

なので恋人からほしいと思っている人が多いです。

 

アクセサリーは好みがあるので、できるだけ事前にリサーチすることが大切ですが、アクセサリーブランドで基本ハズレがないのはやはり「ティファニー」

ただ定番のオープンハートでも2万近くするので、ティファニーを選ぶのは紹介したホワイトデーの予算としては少し高めかもしれないですね。

 

その他、女性に人気のアクセサリーブランドは、

  • 4℃
  • スタージュエリー
  • アーカー
  • サマンサティアラ 

 

などです。

アクセサリーと言っても種類がありますが、指輪はつきあい始めだったりすると重く感じられたり、ピアスはつける人と付けない人がいるので、「ネックレス」が一番最適だと思います。

 

  2位:ステキなレストランで食事

ホワイトデーのお返しで食事をごちそうする、というのもステキだと思いますよ。^^

オシャレなレストランであればロマンチックなひとときを過ごすことができますし、付き合い始めにゆっくり相手とのお話ができる機会を設けられるのも利点です。

ディナーだと夜景がきれいなところとか喜んでもらえます。

 

もし「食事だけだと物足りないかな…」と感じるときは、気持ちだけでも良いので手元に残るものを渡しましょう。

後に紹介するようなフラワーギフトとかおすすめですよ。

 

  3位:マカロン

チョコレートへのお返しなので、スイーツのマカロンを選んでも良いでしょう。

マカロンには「あなたは特別な人」という意味があって、本命へのプレゼントには最適です。(*^^*)

 

マカロンは見た目がカワイイので好きな女性も多いです。

購入するときは、有名なブランドのものを選んでおけば間違いありません。

<マカロンのブランド>

  • ラデュレ
  • ピエール・エルメ
  • ダロワイヨ など

ラデュレはどことなくラグジュアリーな雰囲気のあるブランドです。

値段は張りますが、特別なプレゼントになるのでおすすめですね。

 

  4位:フラワーギフト

お花の華やかな印象は本命の女性への気持ちを表すのにうってつけです。

ブーケや花束もステキなのですが、生花だといずれ枯れてしまうので、長持ちするプリザーブドフラワーとかいいと思いますね。

 

フラワーギフトもいろいろあって、ドーム状のケースに入っているもの、フォトフレームや時計とセットになっているものなど様々です。

こうした一輪の花だけ入っているものなら、マカロンとセットでもよさそうです。

 

  5位:ディズニーランドへの招待券

本命にお答えすることへの記念として、ティズニーランドに招待するというのはいかがでしょうか?

初めてのデートへのお誘いもスムーズにできますし、ディズニーランドでのデートを喜ばない女の子はいないでしょう。

 

ディズニーランドのギフトパスポートには「オープン券」という日時が決められていないチケット(有効なのは発行日より1年間)や、日時指定ができる券の両方があります。

もしホワイトデーのあたりに予定が合わなさそうなら「オープン券」は便利ですが、こちらは入場制限がかかっているときは入れなかったりするので、日時指定をしたほうがスムーズです。

できればサラッと先に相手の予定がきければいいですね。

 

ホワイトデーの印字ができる券も期間限定で販売されたりするので、詳しくは公式サイトを見てみてくださいね。

 


スポンサーリンク


 

  ●女性にがっかりされるお返し

  1. 明らかに安すぎるお返し(すぐに安いと分かるもの)
  2. ホワイトデーを忘れる(何も返してくれない)
  3. 下着(お答えするときはネタでも笑えない)
  4. 指輪(結婚をイメージさせるため、はじめのうちは重い)

このページを読んでいればホワイトデーを忘れるというのはないと思いますが…たとえ「お返しはいらない」という女性であっても、せめてお菓子でもプレゼントすれば喜んでくれるでしょう。

 

  ●義理チョコか本命チョコかの判別方法

チョコレートをバレンタインにもらったけれど、「本命なのか義理なのかわからない…」というときがあります。

女性側も、まだ告白までに至らなくても、気にしている相手には少し高めのチョコレートを贈ることがあるようです。

 

判断する基準ですが、コチラのパターンだけであれば本命とは限りません。

  1. メッセージカードが付いていた(感謝メッセージを女性が付けることはある)
  2. 手作りだった(買うより安価になりたくさん作れるので、義理でも手作りのことがある)

 

逆に、以下のような部分に当てはまれば本命の可能性が高いです。

  1. 自分だけ違うチョコを渡された(普通の義理チョコと比べて値段が高そうなもの)
  2. チョコレート以外のプレゼントがセットだった
  3. こっそり渡された

義理だったら、チョコレートとプレゼントはセットにしないと思いますね。

 

まだ自分のことが好きなのかハッキリわからなくても、ホワイトデーでは頂いたプレゼントに見合ったお返しをすれば良いです。Σb( `・ω・´)グッ

チョコ以外にプレゼント付きなら、その女性が好きであればこちらもお菓子にプレゼントを添えると良いと思いますよ。

 

しかし問題は、「好意を向けられているとなんとなくわかるけど、こっちは受ける気はない」というとき。

 

  本命だと思われる女性の気持ちを受ける気がないときは

チョコレートを頂いた以降の女性の素振りが変わらなければそのままにしておいて、ホワイトデーでは消え物(使ったり食べたりしてなくなるもの)をお返ししましょう。

チョコレートやクッキーなどがベストです。

 

自分が気がない女性に対して、相手の手元に残るもの(例えばアクセサリーとか)は決して渡してはいけません。

勘違いさせるので、食事にも誘わないほうが良いですね。

 

もしその後、女性から気持ちを伝えられるようなことがあれば、きちんとお断りしておいてください。

そのほうがぐだぐだと長引かないで済みます。

ただ、そのときは「気持ちは嬉しかったです」と伝えられると女性側への配慮になると思います。

 

義理に対しての適したお返しについてはこちらでまとめています。

関心がありましたらご覧ください。

 

  ホワイトデーの本命へのお返しまとめ

チョコレートへのお返しなので、スイーツはあっても良さそうだな~とか感じてます。笑

ただ本命の女性に贈るのであれば、なにか一つでいいのでカタチとして残るものがあると嬉しいと思ってくれるでしょう。

 

ちなみに、マカロン以外にもクッキーやマシュマロと言ったスイーツのお返しには意味が込められています

意味を考えてお返しのお菓子を選ぶというのもステキだと思いますので、よければ以下のページも見てみてくださいね。

 

 


スポンサーリンク


関連記事

Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://miyakyo0001.com/whiteday-okaesi-honmei/trackback

PAGE TOP