Pocket

“父の日の定番のプレゼントといえば何?“

5月の母の日に続いて、6月には父親に感謝をする「父の日」があります。

この時期には、「何を贈ったらいいかな~」なんて悩むわけですが、ここぜひ定番のモノから選んでみてはいかがですか?

 

今回は、父の日に贈る定番のプレゼントを紹介していきたいと思います。

<このページに書かれている内容>

  1. 父の日プレゼントの予算
  2. 父の日におすすめな定番ギフト10選

 

スポンサーリンク

  父の日のプレゼント予算

予算のパターンとしては基本は3つ。

  1. 3000円以上、5000円未満
  2. 3000円未満
  3. 5000円以上、10000円未満

一番選ぶ人が多いのは「3000円以上、5000円未満」のよう。母の日と同じですね。

予算にこだわらない人もいるみたいですが、無理のない金額で選んでくれたらお父さんも嬉しいと思います。^^

 

  定番でおすすめな父の日ギフト

  1:ビールジョッキ・グラス・タンブラー

仕事が終わった後のビールやお酒が美味しく飲めるようになるアイテムはどうですか?

うちの父親もそうなんですが、グラスがすごい好きなんですよね…(´ω`;)

私の家の場合、ちょっと父親のグラスへのこだわりが強いかな?と思うので(江戸切子とかもう持ってるし。笑)、プレゼントするならタンブラーがよさそうです。(笑)

 

紹介しているタンブラーは420ml。350mlのビールが泡を含めてギリギリ入る仕様のようです。

 

  2:アルコール飲料

お父さんへのプレゼントの定番を紹介するなら外せない、ビールなどアルコール類のプレゼントはいかがでしょうか。

あなたが成人していれば、いっしょに飲んであげるともっと喜ぶかなって思います。(*^^*)

未成年の方が贈りたいときは、お母さんなど成人している方に代わりに買ってもらって、お父さんにプレゼントしましょう。

 

日本酒や焼酎は銘柄がムズカシイと思うので(少なくとも私はわからない。笑)、ビールをケースでプレゼントするとかアリですよ。

ビールだと、いろんな種類がいっしょになった飲み比べセットとかもあるみたいです。いろいろ味わえてよさそうですね。

 


スポンサーリンク


 

  3:おつまみ・グルメ系

お酒が美味しくなるグルメは、お父さんへのプレゼントとして人気&定番です。

ウナギやお肉、カニなど、日頃は買わないような高級なグルメがいいと思いますよ。

ワインを飲むお父さんなら、チーズとかいいかもしれないですね。

 

うちの父親は肉類より魚介類派なので…あなたもお父さんの好みに合わせましょう。(`・ω・´)

ビールには焼肉が合うといいますね。(^^)

 

  4:ハンカチ・靴下

ハンカチや靴下はリーズナブルに買えますし、毎日必要になるので必須アイテムです。

うちの父親も、ハンカチは汗を拭いたりするのに必ず必要みたいなので(笑)、いつも母親がハンカチを贈りものに勧めてきます。(笑)

あと、靴下もすり減らす消耗品なのでおすすめです。何枚あっても困らないプレゼントになると思います。

 

せっかくプレゼントするならブランド品がいいでしょう。

さすがに贈りもので安物は申し訳ない気がしますからね。(^_^;)

といってもハンカチ・靴下ならブランドでも予算内で間に合うと思いますが…。

 

  5:名刺入れ、ボールペン、ベルト、ワイシャツなど(仕事で使えるもの)

お父さんが仕事で使えるアイテムは実用的なプレゼントかなと思います。

子どもからもらったものを使えるというのは、やっぱりうれしいと思うので…。(笑)

ただし、仕事で使うものは印象に影響するのできちんと選ぶ必要はあります。

 

名刺入れなどの革製品は、ブランドで選んじゃうとここで紹介した予算は超えてしまうのでご注意を。

 

  6:マッサージグッズ

 

肩こりなどで悩んでいれば身体をリラックスさせられるマッサージグッズがいいでしょう。

年齢を重ねるとあちこち凝ってくるみたいで…うちの父親は人に揉んでもらうほうが好きみたいですが。(^^;)

マッサージチェアだと場所も取りますし予算もかかるので、手軽に使えるマッサージクッションやマッサージシートがいいかなと思います。

 

  7:外食

ここまでは品物でのプレゼントでしたが、いっしょに食事をするプレゼントもいいでしょう。

とくに父親の場合は、別々で暮らしていたりとかであまりたくさん会えなかったりするので、いっしょに過ごせる時間は大切です。

 

うちの場合、私よりも接待の多い父親のほうがいいレストランを知っていそうですが(笑)、あなたのおすすめの場所とかあれば連れて行ってあげましょう。

先に要望を聞いておいてもいいと思いますよ。

私の家も、父は単身赴任だったので…外食は喜んでくれると思いますね。

 

  8:お花

母の日ほどはお花のイメージがあるわけではありませんが、父の日は黄色いバラを贈るのが一般的なのだそうです。

うーん、さすがに母の日みたいにワッと花束を渡すイメージじゃないかな?と思うのですが…お花はプレゼントらしい見栄えがするので、贈る品物に添えたりしてもいいと思いますね。^^

 

  9:ネクタイ

お父さんがつけるアイテムとして欠かせないのがネクタイ。

ネクタイを子どもが選んでくれたというのは、お父さんも自慢しちゃうかも。(笑)

 

ただ、ネクタイは一番目に入る部分だけに選び方も大事です。

本人に似合う色や柄、安く見えないブランドなど選ぶのがムズカシイかもしれないので、やはり仕事で使うものは先のリサーチが大切です。

チョイスに自信があるならおすすめと言えるでしょう。

 

  10:名入れアイテム

定番というよりただのオススメなのですが(笑)、名入れ・メッセージ入れができるアイテムをプレゼントするのもアリですよ。

お父さんにこうしたアイテムをプレゼントするなら、やっぱりグラスが一番いいかな?と。

ビールを飲むたびに子どもからのメッセージが見えるので、気持ちも和らいだりして、嬉しいと思います。

 

  父の日の定番プレゼントまとめ

お父さんにプレゼントするなら、晩酌に影響するものがとくに定番かなと思います。

アルコール飲料本体やグラス、あとはお酒が美味しくなるグルメとか。

わからないときは要望を聞いてみて、欲しがっているものを用意してあげるのがいいと思いますよ。

 

定番とはまた違う、変わったプレゼントのアイデアがほしいときはコチラをどうぞ。

9個のアイテムを紹介しています。

プレゼントの内容がマンネリ化しているときも、おすすめのページです。

 

 


スポンサーリンク


Pocket