バレンタインのラッピング100均でのアイデア22個!セリアやダイソーでおしゃれに!

c824_akahartbox_tp_v
Pocket

バレンタインの時期は本命だけでなく、友人や家族、学校のクラスメイトなどいろんな人にお菓子を配る機会がありますよね。

でもお菓子を作ったまま渡すわけにはいかないので、お菓子のラッピングはぜひともおしゃれに包みたいものです。

 

とくに毎年100円ショップのラッピング商品は人気のようで、たくさんの人がセリアやダイソーといったところで揃えているようですよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

記事内容(項目をクリックすると飛べます)

  セリア

  1:セリアの色んなラッピング用品

 

最近の100円ショップはいろんなラッピング用品が売っていて、袋はもちろん、お菓子を詰められる箱や紙袋、マスキングテープなども売っています。

100円ショップならではのリーズナブルな価格で揃えることができるので、たくさんの人にチョコレートやお菓子を配るときにも予算が抑えられておすすめです。

 

とくにセリアは、店舗がたくさん展開されている100円ショップの中でもおしゃれだという声をよく見かける評判のショップです。

 

 

 

  2:セリアのラッピング袋

 

 


お菓子を袋に入れてラッピングするのは一番スタンダードな方法です。

ラッピング袋として売っているものには、ほとんどタイなど留め具もいっしょになっているので、チョコレートなどを入れたらそのままキュッと閉じることが出来ます。

 

 

  3:セリアの箱

 

 

 


セリアの箱、色合いがかわいいのはもちろんですが、レースペーパーやフォークがいっしょについていてかなりいい感じですね。

中身の容量が多い箱なら、たっぷりとクッキーやケーキを詰められますね。

 

 

  4:セリアのマスキングテープ

 

 


マスキングテープは袋を留めたり、リボンがズレないように固定したりといったことができる便利なテープです。

セロテープのように素材が固くないので袋に貼りやすいです。プラスして粘着力がくどくないので、それなりに貼り直しも効きます。

 

柄の可愛いものが多く展開されているので、シンプルな袋にも貼るだけで彩りを添え、手軽におしゃれな印象を加えることが出来ます。

 

 

  5:セリアの紙コップ

 

セリアの紙コップは色や柄がかわいいと評判なので、リーズナブルな値段でおしゃれな紙コップを探しているならセリアに立ち寄ってみると良いかもしれません。

入っている数はダイソーのほうが多いとの話ですが、ラッピング用として購入するならおすすめです。

 

紙コップを使えば、上に蓋ができるタイプのカップを作ることが出来ます。

生チョコなど、刺して食べれるお菓子を中に入れてプレゼントするにも向いているラッピング法です。クッキーとかも入ると思いますよ。

作り方はこちらの動画をどうぞ。

 

 

  6:【ガトーショコラ】セリアのアイテムでラッピング

 

ラッピング袋にそのままガトーショコラを詰めてもいいですね。

水や油に強いワックスペーパー(セリアでも売ってます)で、ガトーショコラの形に沿って包んでもかわいいと思いますよ。

 

 

 

 

   7:【トリュフチョコ】セリアのアイテムでラッピング

 

トリュフチョコの良い所はなんといってもコロコロっとしてかわいいところ。(自分的に。笑)

一口くらいの大きさで形も揃っているので、仕切りのある箱に並べてラッピングするのがかわいくておすすめです。

 

 

 

   8:【ブラウニー】セリアのアイテムでラッピング

 

それなりに大きさのあるブラウニーは、サイズの合う紙製のギフトバッグに包むのもいいですね。

たくさん詰めたい場合は、箱の項目で紹介したようなボックスに入れてもいいと思います。

 

 

 

  9:【生チョコ】セリアのアイテムでラッピング

 

 

生チョコは柔らかく、少し特殊な形をしているので、形を揃えたまま入れられる専用の箱が販売されているようです。

写真ひとつめのだと、箱に生チョコがつかないようにするペーパーもいっしょになっているようですね。

 

 

  10:【クッキー】セリアのアイテムでラッピング

 

 

いろんな包み方がありますね。大きいクッキーなら平べったい袋に1枚だけ入れて、小さいクッキーなら紙袋やラッピング袋に数枚入れるといったラッピングができそうです。

 

 

  11:【パウンドケーキ】セリアのアイテムでラッピング

 

こちらは先に紹介した箱と同じもののようですね。パウンドケーキをカットしてから一枚ずつ包み、あとは箱に詰めるだけです。

1枚や2枚ずつ配るなら、個包装のままもいいと思いますよ。余裕があるならリボンをかけるとか。

 

 

  12:【マフィン】セリアのアイテムでラッピング

 

マフィンは縦長なので、上で縛る感じにラッピングするとおしゃれです。

この画像だと、ピンクのリボンがポイントになってていいですね~。

 

 

  13:【市販のお菓子】セリアのアイテムでラッピング

 

中には市販のお菓子をラッピングする人もいると思います。

キットカットやチロルチョコ、バラエティーパックのチョコレートなど、数が多く入っているお菓子なら数種類を詰合せにするのもおすすめです。

画像の細長い紙がまばらになっている緩衝材はペーパークッションと言って、ちょっと詰めるだけでもおしゃれな雰囲気が出ます。

 


スポンサーリンク


 

  ダイソー

  1:ダイソーの色んなラッピング用品

 

 

ダイソーもかなり種類豊富ですね~。

ラッピング用のバッグ・箱はもちろん、お菓子にいっしょに付けるのに便利な木のスプーンや、紙袋も売っています。

材料やトッピングも買えてしまうので便利…。

 

ラッピング用品はお菓子ごとに使い分けられます。

平べったいお菓子は袋に、トリュフチョコなど粒タイプのチョコレートは箱に、棒状のお菓子はペーパーで包むといった感じですね。

 

 

 

  2:ダイソーのラッピング袋

 

 


デザインがいろいろですね。店頭で見れば、ひとつくらいは気にいるのが見つかるのではないでしょうか?

中にはレースペーパーがいっしょになっている袋もあったりしておしゃれ…。

 

 

  3:ダイソーの箱

 

トリュフチョコを入れるのによさそうな四角い箱はもちろん、丸型のかわいいボックスもあります。

100円ショップとは言いますが、もうリボンとか本格的ですよね。これなら貰った方も嬉しい。(*^^*)

 

 

  4:ダイソーのエアクッション

 

隙間を詰めるのに使えるエアークッションには、こうしたかわいい形のものも登場しています。

ハート型はバレンタインにぴったりですね。ペーパークッションの代わりに使ってもいいと思いますよ。

 

 

  5:【フォンダンショコラ】ダイソーのアイテムでラッピング

 

ラッピング袋に入れたフォンダンショコラ…袋の中でこぼれないように、ラップをかけたり透明な袋などに入れておいても良さそうです。

 

 

  6:【トリュフチョコ】ダイソーのアイテムでラッピング

 

トリュフチョコ専用の箱はゴージャスですね。

カップに1個ずつ乗せて、仕切りがある箱に詰めるだけです。

箱でプレゼントするというのは定番ですが、私的にはこれが一番もらって嬉しいタイプのラッピング法です。笑

 

 

  7:【マフィン】ダイソーのアイテムでラッピング

 

箱にいっぱい詰めるなら個包装をしてから入れてもいいですね。

一般的なサイズのマフィンだと結構1個が大きいお菓子なので、ボックスのサイズも大きいものを選ぶようにしましょう。

 

 

  8:【クッキー】ダイソーのアイテムでラッピング

 

セリア同様、かじり付けるくらいの大きいサイズのクッキーなら袋に1枚だけ、一つを口にポンと運べるくらいの小さいクッキーならいくらか枚数を入れましょう。

最後の写真、花柄の紙が付いていて上品な雰囲気ですね。(*^^*)

 

 

  9:【ブラウニー】ダイソーのアイテムでラッピング

 

ブラウニーを四角く切ったら個包装をして、箱に入れるだけです。

こちらの箱だとリボンは付属していないみたいですが、ダイソーでもリボンはもちろん売っているので店頭で探してみてください。

ラッピングボックスには普通のリボンが合いますが、個包装のままで渡す場合は毛糸をリボン代わりに使ってもおしゃれにできますよ。

 

  キャンドゥ

<2017年1月10日追記>

昨日キャンドゥに行ったところ、ラッピンググッズがいくらか売っていたので袋をひとつ買ってみました。

cm170110-1402020042

このラッピング袋、タイのリボンがとてもかわいいです。

 

これはサイズが小さめなので、小さいクッキーやトリュフチョコを数個入れるのによさそうです。

cm170110-1402520072

 

中身はタイとリボンがそれぞれ6個ずつ入っています。

cm170110-1404310112

 

リボンはこんな感じ。

cm170110-1404470142

 

昨日行った時点では、まだ私の近くのキャンドゥではそこまでバレンタイン用のラッピンググッズが品出しされていなかったのですが、キャンドゥのラッピング袋はタイがかなり可愛い印象でした。

タイそのままではなくて、こうしたリボンがついているものや、チャームがついているもの、フェルトのハートがついているタイなどみんなオシャレで、どれをブログ用に購入するか迷ったくらいです。(笑)

 

タイに工夫されていると、簡単なラッピングでもすぐポイントになるので、キャンドゥのラッピング袋もかなりオススメですよ。

こんな感じで、袋にタイをとめただけですが、とてもかわいくなります。(笑)

cm170110-1415030352

(参考なので綿をつめています。^^;)

 

あとは袋ではないのですが、こんな感じのチャーム付きのタイだけでも売っています。

cm170110-1407150212

こちらは事前に購入しておいたのですが、ラッピングにも使えるので紹介です。(笑)

 

つければこんな感じ。

cm170110-1412390312

 

タイとラッピング袋を別々に買うと少し予算が余分にかかっちゃうので、基本的にはタイ入りのラッピング袋だけで済ませたほうが手頃だと思いますね。

キャンドゥのラッピング袋は、タイに元々工夫されている袋の種類がとても多いので、お得だと思います。

キャンドゥにはもともと、中身は少ないですがアクセサリー用のチャームみたいなのも売っているので、工夫したい場合はそういうのを付けてみてもいい感じになると思います。

後日、ダイソーのバレンタイン用品もリサーチしに行きたいと思っていますので、また追記いたします。

 

  100均でのバレンタインのラッピングまとめ

最近の100円ショップのラッピングは本当すごいですよね、箱からテープまですべて揃ってしまいます。

私も昔、学校でみんながバレンタインのお菓子を配ったので、ラッピング用品は100均で探したものです。(*^^*)

 

バレンタインのシーズンになると、店頭でもラッピング商品の取り扱いが増えます。

よりたくさんの種類からきちんと揃えたい場合は、大きめの店舗に行くと気に入ったものを見つけやすいと思います。

 

100円ショップのラッピングアイテムはバレンタインの時期とても人気なので、直前に買おうとすると売り切れて種類があまりなくなっている可能性があります。

なので渡す人数は早めに把握しておき、ラッピング用品の購入も時間に余裕を持つようにしましょう。

1月中や2月に入ったあたりには揃えておくのがおすすめです。

 

こちらでは100均に限らずバレンタインのラッピングのアイデアをまとめています。

どんな感じのラッピングがあるかな~というのがいろいろと知りたい場合は参考にどうぞ。お菓子ごとにまとめています。

 

 


スポンサーリンク


関連記事

Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://miyakyo0001.com/valentine-rappingu-100/trackback

PAGE TOP