浴衣の髪型,簡単なやり方(夏祭り)!ショート~ロングまでの長さ別アレンジまとめ

9f770a166f4810e11b42c67c98e02f44_s22222
Pocket

夏はお祭りや花火を見る時に浴衣を着る機会があるでしょう。

普段と違う服装だからこそ髪型も変えて楽しみたいものですが、長さによってできるアレンジというのも大分変わってきますよね。(´・ω・`)

ロングの人向けのアレンジを、同じやり方でショートがやろうとしても難しいと思いますし。(汗)

 

そこで今回は、以下のようなショートからロングまで、浴衣の髪型ページをまとめてみました。

  1. ショート
  2. ボブ
  3. ミディアム
  4. セミロング
  5. ロング

あなたの髪の長さに該当するページをチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

  長さそれぞれの浴衣の髪型ページ

  ショート

この中でイチバン短いショートは、アレンジもとくにしにくい長さではないでしょうか?

まあ、ショートの場合はそのままでも涼しいっちゃ涼しいんですけど。^^;

 

でもせっかく浴衣を着るので、一部でもねじったり編み込んだりするような工夫をしてみましょう。

 

  ボブ

髪の長さを細かく分類すると、ボブはアゴを超えて肩につかないくらいの長さのことを言うそうです。

ショートよりは長いボブのアレンジ方法は以下になります。

 

  ミディアム

ミディアムは、肩を超えて鎖骨くらいの長さのことです。

言うなれば、長くもなく短くもないヘアスタイルはミディアムですよ。

 

  セミロング

セミロングは、だいたい鎖骨より長くて胸を超えない長さのことを言います。

別名でミディアムロングとも言われる髪型です。

適度には長いですが、長すぎないヘアスタイルってところでしょうか。^^

 

  ロング

ロングは胸のあたりか胸を超える長さのことです。

ロングくらいの長さになれば、アップにもしやすいですね。

 


浴衣を着て出かけるのって夏くらいしかないと思うので、髪型も気に入ったもので出かけましょう。

そうすると浴衣を着たときの特別感がアップしますよ。Σb( `・ω・´)グッ
 


スポンサーリンク


Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバック URL

https://miyakyo0001.com/yukata-nagasabetu-matome/trackback

PAGE TOP