Pocket

学校行事として子供も親もとくに盛り上がるのが運動会ではないでしょうか。(*^^*)

リレーや玉入れ、騎馬戦など、競技を見るのはもちろん楽しみではありますが、運動した後に外で食べるお弁当も大切な要素です。

世のお母さんたちはお弁当作りも準備の一つとしてこなさなければなりませんね。^^;

 

子供たちもたくさん体を動かすとお腹が空きますから、入っていて嬉しくなる定番のメニューを入れてみるのはどうですか?

今回は、運動会でのお弁当で定番のおかずを、おすすめランキングで紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

  【運動会】定番のおかずおすすめランキング

  1位:唐揚げ

運動会に限らず、どんなお弁当でも定番のメニューと言えば鶏の唐揚げです。

市販のお弁当とかでも、からあげは絶対入ってると言っても良いくらいのレベルで使われますからね。(笑)

 

もちろん、子供が好きってところもおすすめな理由です。冷めても美味しく食べれるというのも利点でしょう。(^^)

お弁当を作る時に役立ちそうな唐揚げの作り方動画はこちらです。

お弁当っていろんなおかずを作らなきゃいけないですから、短い時間で作れるって大切ですよね。

 

  2位:卵焼き

卵焼きも、唐揚げと同じくらいの頻度でお弁当に入っている定番おかずです。

卵焼きって甘めだったりしょっぱめだったり、だし巻き卵だったり、種類様々なのが面白いところです。

ちなみにうちでは甘めとしょっぱめの中間です。(笑)

 

こちらは甘めの卵焼きの作り方です。専用のフライパンがあると作りやすいですね。

 

  3位:ウインナー

フライパンでサッと焼くだけで作れるウインナーはサイズもちょうどよく、お弁当箱への収まりも良いのではないでしょうか。(^^)

とくに赤いウインナーは見た目もカラフルになるのでおすすめです。

 

普通に切り込みを入れるだけでも良いですけど、タコさんウインナーが入っていると見た目もかわいいと思いますよ。

タコさんウインナーは、YouTubeに詳しい作り方があります。

 

ちなみにうちのお弁当では、チーズ入りウインナーがよく入っておりました。(笑)

 


スポンサーリンク


 

  4位:エビフライ

エビフライは子供でも大人でも好きなおかずなので、みんなで楽しめますね。

ソースでも良いんですが、とくにタルタルソースをかけて食べるエビフライは本当に美味しいです。(笑)

こういうまんまるいのだとお弁当箱にも入れやすそうです。

 

  5位:ミニトマト・ブロッコリー

肉や揚げ物ばかりだと茶色いお弁当になってしまうので、なんとも(´・ω・`)…な印象になってしまいます…。

そんな時に簡単に彩りを添えてくれるナイスな野菜がミニトマト・ブロッコリーです!

 

喜ばれるおかずというより、見栄えをよくするために加えるって感じですかね~。

(野菜嫌いの子は結構多いので…)

管理人はトマトが大好物なので、お弁当のミニトマトは全部私が食べてましたけどね。(笑)

 

ミニトマトは普通のトマトとちがってサイズが小さく、生で1個まるごと入れられるので切る必要がありません。

中のタネが漏れちゃうかなって心配をする必要もないんですよね。(^^)♪

 

また、ブロッコリーは湯がいてから入れるのが定番ですね。

 


スポンサーリンク


 

  6位:ハンバーグ

からあげほど入っている頻度は高くない気がしますが、ハンバーグも定番です。

ハンバーグは子供が好きなメニューのひとつでもありますからね。(^^)♪

 

個人的にはお弁当にハンバーグが入っていたら一番嬉しいです。

まあ、母親ってうれしいって言うと毎回入れてくるんですが…。(´・ω・`)

 

お弁当の場合はスペースが小さいので、基本的に通常のハンバーグより小さめにタネをつくる(ミニハンバーグ)のがいいと思います。

ひき肉が余ってしまうときは、冷凍しておいてもいいですよ。

 

あとは、俵型につくって切っていれる方法もありますね。

 

  7位:いなり寿司

おかずっていうよりおにぎりやサンドイッチに変わる主食かなと思いますが、いなり寿司を入れるご家庭は結構多いですね。

 

うちでも運動会のお弁当には必ずと言っていいほどいなり寿司はありました。(^^)

カタチが詰めやすいっていうのもあると思うんですが、お寿司系は祖父なども食べやすいみたいなんですよね。

 

一般的ないなり寿司のレシピはこちらです。

 

  8位:アスパラベーコン

普段はあまりつくらないのに、お弁当になるとなぜか定番になってしまうのがアスパラベーコンです。

なんていうか、アスパラの緑とベーコンの明るいピンクが彩りに貢献してくれます(笑)し、つまようじを刺して作るレシピも多いのでお弁当向けなんですかね?(^^)

 

作り方はこちらが参考になると思います。

 


スポンサーリンク


 

  9位:うさぎリンゴ


デザートにも飾りにもなるのがうさぎの形に切ったリンゴです。

ただ切っただけのリンゴよりも見た目が可愛くなるので、お弁当にすごくおすすめなんですよね。(*^^*)

ちなみに、うちの母親は絶対お弁当にはうさぎリンゴを入れる人でした。(笑)

 

動画は基本的なうさぎリンゴの切り方ですが、お弁当向けの小さめにできるレシピはこちらをご覧になってみてください。

Cpicon お弁当に!ミニりんごうさぎ♪ by みちょか

 

  10位:ポテトサラダ

口当たりまったりのポテトサラダは、子供が食べてくれるならおすすめなメニューです。

べったりしているのでカタチが崩れにくく、安定感があります

ので、丸くくり抜いて入れたりもできちゃいますから、お弁当を結構かわいくしてくれるんです。

 

基本的なレシピ動画はこちら。

 

  11位:ミートボール・肉団子

まんまるでサイズもちょうどいいので、ミートボール・肉団子はお弁当に入れやすいですね。^^

唐揚げなどと同じようにみんなが食べられますし、スキマにも詰めやすいと思います。

 

ミートボールは市販のでも美味しいんですけど、手作りにするならトマト味とか。

 


スポンサーリンク


 

  12位:ちくわ系おかず

ちくわっておかずをもう少し加えたいというときにも便利な食材です。

そのまま食べられますので、空洞部分にチーズなどを刺すだけでもおかずになりますよ。

 

チーズちくわは私も好きですね。(笑)

ちくわ系はさっぱりとしてて食べやすいというのも特徴です。

 

肉巻きにして火を通せば、中のチーズもトロリとして美味しそうです。

 

 

  13位:ゆで卵

ゆで卵は見た目をかわいくしたいってときにもおすすめなおかずですね♪

茹でたら殻をむいて半分に切る・またはスライスして入れるだけで、お弁当が明るい印象になりますよ。

 

ゆで卵も肉巻きにできちゃうみたいなので、これならタンパク質もしっかりとれそうですね。


鶏卵ではサイズが大きいってときは、うずらの卵を使うのもひとつの手段だったりします。

 

  14位:煮物

多くの食材を使いバランスの取れた煮物は、祖父母など年配の方が運動会に見に来るときも食べやすいおかずだと思います。

また、サッパリ目が好みの家族がいる場合もオススメです。(^^)

 

運動会は子供が好きなものをメインに入れたいものですが、スペースがあるなら出来るだけ煮物のように野菜がしっかり入っているおかずもあるといいでしょう。

 

里芋やひじきなど煮物にはいろんなメニューがありますが、最も定番は筑前煮でしょうか。

 


スポンサーリンク


 

  15位:枝豆

緑が足りない!ってときには枝豆がおすすめです。

基本的に茹でるだけでOKですし、冷凍のも売っていますので年中活用できます。

箸休めにもなるのがうれしいですね。(^^)

 

サヤのまま入れるっていうのが一番簡単で定番な方法ですが、ちくわの穴に詰めてつまようじで刺すだけっていうシンプルなレシピもありましたよ。

Cpicon おつまみ・お弁当に♪簡単枝豆ちくわ☆彡 by Clover☆カフェ

 

私も枝豆大好きなので、お弁当には入れてほしいですね。(笑)

 

  汁気・水分の多いおかずには注意

水分の多い食べ物は痛みやすく、菌が繁殖しやすいという特徴があるので、できるだけお弁当のおかずは水気を切ることを意識してください。

 

運動会だと秋や春が多いと思うので夏ほど痛みやすくはないと思うのですが、きっちり仕切りをしていると思っていても、持ち歩くので煮汁が漏れたりもします…。

たとえ痛まなかったとしても、他のおかずの汁の味が染みていたりするのはあまりいい気分ではないですよね…。

 

なので、たとえば煮物を入れるときは汁気をできるだけ取り除いてから入れるのがポイントです。心配なら別容器にするっていうのもいいでしょう。

またプチトマトなどの生野菜の水分も、キッチンペーパーなどでしっかり拭き取ってから入れましょう。

 

言うまでもないですが、夏以外でもしっかり保冷はしてくださいね。

 


スポンサーリンク


 

  運動会の定番おかずまとめ

運動会では午後の競技もありますから、お弁当でしっかりエネルギー補給するのってとても大切ですよね。

ママさんは、入れて欲しいおかずの要望を子供に聞いてみるのも良いかもしれませんよ。Σb( `・ω・´)グッ

 

ちなみに、私の家ではからあげの代わりに冷凍食品のチキチキボーンが絶対入っていて、定番でした…。^^;

私は運動会が苦手でしたが、唯一お弁当の時間だけは楽しみでしたね…。(笑)

 

あ、おにぎりとか食べると結構手がベタつくので、拭くためのおしぼりも忘れないで下さいね。

お弁当に彩りが足りないと思ったら、カラフルなカラーカップ、かわいいピックなどを使用するのもひとつの手段ですよ。

 

 


スポンサーリンク


Pocket