Pocket

広瀬川灯ろう流し(ひろせがわとうろうながし)は宮城県の仙台市で行われ、今年2016年の日時は8月20日(土)の14時~21時となります。

この行事は天明・天保の大飢饉の犠牲となった人々を供養するために、毎年広瀬川で開催されるのだそうです。

仙台市は杜の都(もりのみやこ)という愛称で親しまれており、植林された木々たちが生い茂る場所では多くのイベントが開催されます。

観光で仙台に訪れた際には、牛タンはもちろん、ずんだ餅もぜひ食べてみてくださいね♪

 

では、今回は広瀬川灯ろう流しの交通規制や駐車場などについてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

  交通規制について

交通規制は19時から行われます。

【交通規制の場所と時間】

  • 宮沢橋:19時~22時
  • 河原町側堤防:19時~花火終了まで

 

  駐車場

交通規制について書いてある図にも注釈がありますが、広瀬川灯ろう流しでは設けられる専用の駐車場がありません。

なのでできるだけ公共機関を利用するのがおすすめですが、会場の最寄り駅である「河原町駅」周辺の有料駐車場を利用してもいいでしょう。

 

ただ、河原町駅の周辺は比較的収容台数の少ない駐車場が多く、混雑する可能性が高い上に交通規制もありますのでおすすめはしません。

個人的には仙台駅の近くの駐車場を利用して、電車で河原町駅に向かう方法がおすすめです。

 

  河原町駅周辺の有料駐車場

<タイムズ仙台南材木町(9台)>

  • 営業時間:24時間入出庫可
  • 料金:7:00~19:00は60分で200円、19:00~7:00は60分で100円。
  • 最大料金:駐車後24時間の最大料金は500円
  • 収容台数:9台
  • 住所:宮城県仙台市若林区南材木町80
  • 参考HPタイムズ仙台南材木町

 

<リパ-ク仙台南材木町小前(10台)>

  • 営業時間:24時間
  • 料金:7:00~19:00は60分で200円、19:00~7:00は60分で100円。
  • 最大料金:入庫後12時間以内は、最大600円(平日)・最大500円(土日祝)
  • 収容台数:10台
  • 住所:宮城県仙台市若林区新弓ノ町37ー3
  • 参考HP仙台南材木町小前

 

<テクニカルパーキング石名坂(8台)>

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:30分で100円
  • 収容台数:8台
  • 住所:宮城県仙台市若林区石名坂1丁目

 

他、こちらのHPからも河原町駅近くの駐車場を調べることが出来ます。

河原町駅周辺の駐車場

 


スポンサーリンク


 

  仙台駅周辺の駐車場

仙台駅の周辺には収容台数の多い駐車場がたくさんありますので、駐車場を利用するならこちらの方がおすすめです。

<仙台駅屋上駐車場(335台)>

  • 営業時間:24時間入出庫可
  • 料金:午前6時~午後10時は30分毎に150円、午後10時~翌日午前6時は30分毎で150円。
  • 夜間割引:午後6時~翌日午前9時は1000
  • 収容台数:335台
  • 住所:仙台市青葉区中央1-1-1
  • 参考HP仙台駅屋上駐車場(JR)

 

<ヨドバシカメラマルチメディア仙台P2駐車場(753台)>

  • 営業時間:24時間
  • 料金:7時~21時は30分で200円、21時~7時は60分で100円
  • 最大料金:月~金は24時間毎で最大1000円、土日祝は24時間毎で最大1500円
  • 収容台数:753台
  • 住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1-4-6
  • 参考HPNPC24Hヨドバシマルチメディア仙台P2パーキング

 

<BiVi仙台店駐車場(259台)>

  • 営業時間:24時間
  • 料金:8:00~22:00は20分で100円、22:00~翌8:00は1時間で100円
  • 最大料金:駐車後24時間は最大料金1200円
  • 収容台数:259台
  • 住所:〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡2丁目1-25(BiVi仙台駅東口)
  • 参考HPBiVi仙台店

 

他、こちらのページにも駐車場の情報が載っていますので、参考にしてみてください。

仙台駅周辺の駐車場(ナビタイム)

 

  仙台駅から河原町駅へのアクセス

仙台駅から河原町駅に向かうには、仙台市地下鉄の南北線を利用してください。

時刻表はこちらから見ることが出来ます。

えきから時刻表(仙台市営南北線)

 

乗り換えの検索には、個人的には駅探が使いやすくておすすめです。

駅探

 

仙台駅から会場へは徒歩でも不可能な距離ではありませんが、道に迷いそうなら地下鉄を利用しましょう。

 

  花火の時間と1日の日程

花火は広瀬川灯ろう流しの最後となりますので、開始は19:45頃からとなります。

2016年の打ち上げは宮沢橋上流域となるそうで、シンセサイザーの音色と一緒に打ち上げられるそうです。

 

<花火の様子>

<広瀬川灯ろう流しの1日の日程>

  • 14時:縁日広場 開場 
  • 15時~:光と水とコンサートの夕べ 第1部 
  • 16時~20時30分:灯ろう流し 
  • 17時30分~:開会セレモニー 
  • 18時~:流灯式・読経 
  • 18時30分~:光と水とコンサートの夕べ 第2部 
  • 19時~:光と水とコンサートの夕べ 第3部 

 

  広瀬川灯ろう流しの詳細情報

  • 会場:仙台市広瀬川(宮沢橋~広瀬橋間)
  • 事務局住所:〒982-0011仙台市太白区長町5-1-5 長町駅前プラザ内
  • 電話:022-304-2321(長町駅前プラザ)
  • 雨天時:台風などの荒天以外の雨天では決行
  • 最寄り駅:地下鉄「河原町駅」から徒歩2分

 

  広瀬川灯ろう流しまとめ

駐車場は専用の場所は設けられませんが、個人的には仙台駅の周辺駐車場を利用して、地下鉄で会場へ向かうのがおすすめです。

暑さで身体もだいぶバテているはずです、8月の後半に開催されるイベントなので、熱中症には十分に注意してくださいね…!

 

ブログ内ではほかにも宮城のイベントをまとめているので、よければ見ていってください~(^^)

 


スポンサーリンク


Pocket