Pocket

御坊まつり(ごぼうまつり)は和歌山県の小竹八幡神社で行われるお祭りです。

五穀豊穣と大漁を願い開催され、日高地方では最大のお祭りと言われており、かなり多くの人出で賑わいます。

1日目は宵宮、2日目に本祭を迎え、神輿渡御やけほん踊りなどを見ることが出来ます。

 

<けほん踊り奉納(本祭)> 


今回はこの御坊まつりの日程などについてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

  日程

  • 日程2016年10月4日(火)~10月5日(水)
  • 備考10月4日は宵宮、10月5日が本祭

本祭ではけほん踊りの他に獅子舞や奴踊り、四つ太鼓などを見ることができ、例年では午後3時から各組の宮入りがあります。

(宵宮での各組の宮入りは、例年正午からとなっているようです。)

 

  アクセスと会場

御坊まつりの会場は小竹八幡神社です。

この場所へのアクセスを紹介していきます。

 


スポンサーリンク


 

  電車でのアクセス

電車の場合、最寄りは紀州鉄道「西御坊駅」で、ここからは徒歩で3分ほどです。

JRきのくに線「御坊駅」からは少し遠いので、バスを利用してもいいでしょう。


バスは御坊南海バスがあり、御坊駅から「印南町役場行」に乗って「小竹八幡神社前」で下車すればすぐ、徒歩1分で会場へ到着します。

 

時刻表は御坊南海バスの「公式HP」から確認することが出来ます。

トップページの「路線バス」の項目からページを飛び、「印南線」のPDFから御坊駅~小竹八幡神社前の時間を見ることが出来ます。

 

  車でのアクセス・駐車場について

車の場合、近くには阪和自動車道の「御坊IC」があり、ここから約10分ほどです。

 

駐車場は、昨年や一昨年ではジャスコオークワ跡が無料駐車場として利用できたみたいなので、今年も開放されるかと思います。

ただ、かなり多くの人で賑わうみたいなので、できれば公共機関で訪れたほうがスムーズにお祭りに向かうことができるでしょう。

 

  御坊まつりまとめ

「人を見るなら御坊祭」と言われるくらい活気のあるお祭りだそうなので、お連れの方とははぐれないように注意です~。

あらかじめ待ち合わせ場所を決めておくと後々いいかもしれないですね。

お出かけの際は、バスの時間などもきちんと確認しておきましょう。

 

他にも和歌山のイベントをまとめているので、よければ見ていってくださいね。

 


スポンサーリンク


Pocket