蔵王樹氷まつり2016-2017!樹氷ライトアップや花火の時間は?

a1130_000437_m6543
Pocket

“蔵王樹氷まつりのライトアップや花火の詳細は?“

 

山形でもとくに大きくて様々なコースが備えてある蔵王温泉スキー場では、冬の間に「蔵王樹氷まつり」が行われます。

自然が作り出した美しい樹氷は、まるで長いコブのような不思議なカタチをしていて、大きく成長する2月がとくに見頃なのだとか。(´ω`*)

 

夜はライトアップによってさらに幻想的に演出されるので、ぜひ見ておきたいところです。

しかし点灯は毎日ではありませんなので日程をしっかりチェックしておきましょう。

このページでは、

  1. 蔵王樹氷まつりの全体の期間
  2. 樹氷ライトアップの時間と期間
  3. 花火の打ち上げ日程
  4. 蔵王樹氷まつりの樹氷の様子や評判
  5. 蔵王温泉スキー場の近くにあるおすすめ宿泊場所3つ

といった内容についてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

  蔵王樹氷まつりの全体の期間

  • 期間:2016年12月23日(金)~2017年3月5日(日)

蔵王樹氷まつりは全体的にクリスマス前から3月上旬までとなっています。

2017年の2月4日(土)だけに20時から「松明滑走」があり、これは松明をもった1000人の滑走を見ることができるイベントです。

雪に松明の明かりが反射して、光が広がって見えます。

 

  樹氷ライトアップの時間・期間

  • 開催期間:2016月12月23日(金)〜2017年3月5日(日)
  • 時間:17時〜21時

樹氷ライトアップの開催は一応「蔵王樹氷まつり」の期間ずっととなっているのですが、すべての日で行われるわけではありません。

ただ、2017年2月1日(水)~2017年3月5日(日)までは毎日点灯しています。

ちょうど見頃なのでこの頃に訪れるのがおすすめです。

 

12月と1月については開催日に規則性がないので、公式サイトのカレンダーで確認したほうがわかりやすいと思います。

 

  花火の打ち上げ日程

花火は打ち上げられる日付が限られているので、見たい場合は日程をきちんとチェックしましょう。

打ち上げ時間は5分くらいとのことです。

<横倉ゲレンデ>

  • 2016年12月24日(土) :19時30分~

<竜山ゲレンデ>

  • 2017年1月20日(金): 19時30分~
  • 2017年1月21日(土) :19時30分~
  • 2017年2月4日(土) :20時50分~
  • 2017年3月4日(土) :19時30分~

2月4日だけ花火の打ち上げ時間が少し遅めですが、同じ日に20時から松明滑走があるので、その後となっています。

両方いっしょに楽しめると良いですね。(^^*)

 

  蔵王樹氷まつりの様子・評判

 

 

 

樹氷やライトアップはとてもキレイだと評判ですが、自然の中でのイベントなので、天候によってかなり見る環境が左右されるようですね。

晴れれば一面を見渡せてとても壮観だと思いますが、吹雪にあたるとかなり寒い中みることになります。

 

また、昨年では暖かくなったおかげで一時的にライトアップが中止となる日も出たようなので、気温にも見頃が影響されます。

現在の状況はツイッターなどで検索し、行く日を決める前に確認しておくと良いでしょう。

 

 


スポンサーリンク


 

  蔵王温泉スキー場近くのおすすめ宿泊場所3選

  1:蔵王国際ホテル

蔵王温泉スキー場の近くで評判のいい宿泊場所ならまずここです。

ホテルから橋がかかっていて、横倉ゲレンデまでは徒歩1分というアクセスの良さです。

 

スキー場に訪れるならいっしょに楽しみたい温泉は、蔵王国際ホテルでは乳白色の色をした100%の天然温泉です。

冬でも露天風呂を楽しむことができるので、雪景色といっしょにゆったりとリラックスすることができます。

お部屋もキレイで、5つ星の宿も受賞しています。

 

 

  2:たかみや瑠璃倶楽リゾート

たかみや瑠璃倶楽リゾートは、目の前に蔵王ロープウェイの乗り場があります。

この宿泊施設にある温泉は内風呂のみとなっていますが、同じ系列のホテル4つにある温泉なら無料で入ることができます。

 

「湯巡りをしていろいろな温泉を楽しみたい」とか、たくさん温泉に入ることを目的としているならおすすめなホテルですね。^^

外観はデザイン性が工夫されたおしゃれな雰囲気で、ラグジュアリーなレストランで食事を楽しんだりもできます。

 

  3:蔵王アストリアホテル

蔵王アストリアホテルは横倉ゲレンデに直結しているので、とくにスキーをするなら便利なホテルです。

温泉は大浴場と露天風呂があります。

お部屋は家族などで使えるツインルーム・トリプルルームがあるのはもちろん、グループや合宿に使える6名まで宿泊することができるクラブルームもあるのが特徴です。

集団で行くとき、「みんなで一部屋でワイワイ泊まりたい」といったときにも使えるでしょう。

 

 

  蔵王樹氷まつりまとめ

なんとも変わったカタチをしている樹氷ですよね。

ゆっくりと(寒いですが。汗)その景色を楽しんでみてください。

 

出だしを書いていてコブが成長するのはちょっとヤダなと思いましたが、これは雪なのできっとキレイだと思いますよ。^^

スキー場なので言うまでもないですが、防寒対策はしっかりと行って出かけるようにしてくださいね!(スキーウェア着用が無難かも)

 


スポンサーリンク


Pocket

コメントは停止中です。

トラックバック URL

http://miyakyo0001.com/zaoujyuhyoumaturi/trackback

PAGE TOP