2016年ずいき祭り(京都)の日程と神幸祭・還幸祭の時間!アクセス方法はどうなる?

1dc43cfea48fdd7e3657c67e066a760a_s
Pocket

ずいき祭り(ずいきまつり)は1年の収穫を感謝して京都で行われる秋祭りです。

神前に野菜や果物、穀物などの食べ物をお供えしたことから始まったと言われており、「ずいき」とは里芋の茎のことを指すのだそうです。

10月4日にはずいき御輿と呼ばれる、野菜や果物などで飾られた神輿が巡行します。

 

<ずいき神輿> 

 

今回はこのずいき祭りの日程などについてまとめていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

  日程と神幸祭・還幸祭の時間

  • 開催日:2016年10月1日(土)~10月5日(水)
  • 日程:1日は神幸祭、2日は献茶祭、3日は甲御供奉饌、4日は還幸祭、5日は后宴祭

開催は10月1日から5日までの5日間となります。

 

まず10月1日の神幸祭の時間(スケジュール)についてですが、出御祭が9時30分に本社(北野天満宮)で行われ 、13時に本社から行列が出発します。

16時に西ノ京の御旅所に着くと、八乙女舞が女の子たちによって奉納されます。

 

<八乙女舞(神幸祭)> 


10月4日の還幸祭では、午前10時から御旅所で出御祭が行われて、13時に行列が出発、16時に本社に着き、17時から着御祭となります。

 

この日はずいき神輿が巡行しますが、そういえば10月ごろは丁度里芋が旬になる時期だな~と思いました。(笑)

 

 

 

  アクセス方法と会場

主な会場は北野天満宮(または御旅所)となります。

アクセス方法は電車やバスで訪れる方法のほか、駐車場もあるそうなので、車でも訪れることが出来ます。

(ただお祭りの場合は混雑する可能性があるので、できれば公共機関がおすすめです。)

 

この場所への詳しいアクセス方法をご案内していきます。

 


スポンサーリンク


 

  電車でのアクセス

電車の場合、京都駅からバスに乗ることが出来ます。

バスは京都市バスに30分ほど乗り、「北野天満宮前」で下車すれば徒歩1分ほどです。

 

バスの時刻についてですが、こちらの「歩くまち京都」のHPから検索してみてください。

トップページの「バス・電車の乗換を検索」から、出発地に「京都駅」、目的地に「北野天満宮前」と入力すれば、任意の時間で乗れるバスを調べることが出来ます。

 

 

 

  車でのアクセス

車の場合は、名神高速「京都南IC」から30分ほどです。

駐車場は350台分ほどが準備されているそうで、無料で停車できるそうです。

 

 

  ずいき祭りまとめ

10月になると暑さも和らいでくるので、お祭りも楽しみやすくなりますね♪

バスや電車、お祭りの時刻は先によく確認してからおでかけください。

 

他にも京都のイベントをまとめているので、よければ見ていってくださいね~。

 


スポンサーリンク


関連記事

Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://miyakyo0001.com/zuikimaturi/trackback

PAGE TOP