ホワイトデーのプレゼント!彼女(本命)が喜ぶお返し人気ランキング7選!予算はいくら?

4662c66c7e01836dc11f0b4cf24f3e70_s543
Pocket

“ホワイトデーで彼女にお返しするプレゼントは何が良い?“

 

バレンタインに彼女からチョコレートやプレゼントをもらうと、ひと月後にあるホワイトデーのお返しの内容に悩むと思います。

はたして、女性にあげるべきプレゼントは何が適しているのか?

どのくらいの値段が良いのかとか、女の人は難しいですよね。(´ω`;)

 

ということで、このページでは以下のような彼女に喜んでもらえるプレゼントをとりあげていきます。

  1. ホワイトデーのプレゼントの予算は?
  2. 彼女が喜ぶプレゼント人気ランキング1位~7位まで
  3. プレゼントの渡し方
  4. 彼女に渡してはいけないプレゼント

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

  まず、はじめに予算について

予算としては、バレンタインに彼女にもらったプレゼントの金額を基準にしてください。

なぜならホワイトデーは「お返し」として存在しているので、もらったプレゼントやチョコより安いプレゼントをあげると、基本的に女性はガッカリしてしまうからです。(´ω`;)

パターンとしては2つです。

  1. バレンタインデーにもらったプレゼントと同じ値段
  2. バレンタインのプレゼントに少し上乗せするくらいの値段(1.1~2倍くらい)

たとえば5000円相当のプレゼントをもらっていたら、お返しは同価格5000円から1万円くらいまでのプレゼントが適する、ということになります。

調べてみると3倍返しというのを見かけるのですが、ある程度の経済力があるなら別として、実際にはそこまでやる必要はないと思います。(汗)

 

お返しはいらない…なんていう彼女であっても、恋人であるなら何もプレゼントしないのはNGです。

本当はほしがっていたりするので、用意はしておきましょうね。

 

 

  彼女が喜ぶプレゼント人気ランキング1位~7位

  1位:アクセサリー

カタチに残り、恋人だからこそ贈ってもらう事ができるアクセサリーは定番です。

理由としては義理にはプレゼントするようなものではないことと、好きな人からもらったものをずっと付けておくことで、いつでも彼のことを感じて、思い出すことができるんです。^^

<アクセサリーの例>

  • ネックレス
  • ブレスレット
  • 指輪
  • ピアス

指輪は結婚をイメージする女性もいて、ピアスはあけない人もいるので、この中で一番オススメなのはネックレスです。

ブレスレットは、作業をするとき手首でジャラジャラして邪魔だな~…と感じることがあります。(パソコンとか料理とかなんでもそうなんですけど)

なので、誰でもいつでも身に着けられる手軽さがあるのは首元にかけられるものでしょう。

 

また、安いものでなくてそれなりにきちんとしたアクセサリーをプレゼントしたほうがいいです。

そうするとある程度予算がかかってしまいますが、シルバー素材ならティファニーなど有名ブランドでも1万円台で買えたりします。

<女性に人気のアクセサリーブランド>

  • ティファニー
  • スタージュエリー
  • 4℃
  • サマンサティアラ
  • ヴァンドーム青山 など

 

 

  2位:お菓子

バレンタインがチョコレートなら、ホワイトデーでもお菓子のお返しはアリです。

<お菓子の例>

  • マカロン
  • チョコレート
  • ケーキ
  • カップケーキ
  • キャンディー
  • 和菓子
  • ミルフィーユ など

実はお菓子のお返しにはそれぞれこめられている意味があったりして…本命の彼女なら「キャンディー」「マカロン」「カップケーキ」がいいと言われます。

逆に「マシュマロ」「グミ」はちょっと危ない…^^;

彼女がお菓子の意味を知っているかわかりませんが、こちらのページは目にしておいたほうが良いと思います。

 

 

お菓子を選ぶときのポイントは、普段あまり食べられないような有名ブランドや有名店のスイーツを選ぶということです。

バレンタインのチョコレートにチョコ返し!をしても、ゴディバやピエール・マルコリーニといった高級なチョコを選べば大丈夫でしょう。

 

 

  3位:バスグッズ

かわいいカタチをした石けんやボディスクラブといった、入浴タイムにつかえるバスグッズはセンスのあるプレゼントです。

香りを楽しむことができたり、リラックスできるものをプレゼントしてもらえるのは嬉しいです…個人的にも。(笑)

 

アクセサリーみたいに一つ一つが高価じゃない上、身につけるもののように好みで失敗もしにくいので、お菓子の代わりとしてプレゼントするにもおすすめです。

有名ブランドとしてはこちらのようなものがあります。

  • サボン…ボディスクラブ
  • ロクシタン…ボディケア、ハンドケア用品
  • ラッシュ…入浴剤

とくにラッシュのバスボムや石けんは見た目もかわいくておすすめです。

 

 

  4位:ブランド小物

ブランド物を好む女性は多くいます。

プラダやコーチ、シャネルといったブランドは人気です。

しかし彼女の好みに合わないと使ってもらえなかったりするので、日ごろ彼女がどんなブランドを身に着けているかチェックは必ず行ってくださいね!

 

なぜ「小物」なのかというと、バッグなどといったものをブランドから選ぶと、ホワイトデーの予算ではちょっと高いな…といった感じがするからです。

クリスマスや誕生日なら別かもしれませんが、ホワイトデーならこういった小物が予算的にちょうどいいと思います。

  • ポーチ
  • パスケース
  • キーケース
  • ヘアアクセサリー
  • キーホルダー(キーリング)

 


スポンサーリンク


 

  5位:ロマンチックなディナー

普段なかなか行かないような高級なレストランでディナー、特別な日だからこそ連れて行ってほしくなります。

ホワイトデーといったイベントは恋人とステキな時間を過ごすきっかけとなれる日なので、彼女の予定を聞いて予約をしておきましょう。

ランキングではディナーとしていますが、スイートなバレンタインのお返しなので、ホテルでのデザートビュッフェとかいかがでしょうか?

 

あとは、ディナーだけでなくて、女性は手元にカタチとして残るものもいっしょに欲しがります

レストランで予算がかかってしまうと思いますが、気持ちだけでも良いので、彼女が大切にとっておけるものもプレゼントできるとグッドだと思います。

 

 

  6位:フラワーギフト

花束などお花を喜んでくれる女性は結構いるようです。

なんといってもロマンチックな雰囲気がするからではないでしょうか?

レストランでお金がかかってしまっても、お花なら予算オーバーもしにくいプレゼントだと思います。

 

ただ普段からお部屋に花を飾らないタイプの彼女だと、そのままの生花では置き場所に困るかもしれません。

その場合は、枯れることのないブリザーブドフラワーのギフトがおすすめです。

 

これとか評判はいいです…箱が指輪のケースと同じくらいのサイズのみたいなので、夜景の見えるおしゃれなレストランとかで渡しちゃうとヘンに期待させてしまうかもしれませんが。^^;

 

取り出すときにフタを開けておけば大丈夫だと思います。(笑)

 

 

  7位:マグカップ

マグカップはリーズナブルな割にはかわいい&おしゃれなものが多いです。

飲み物を入れて使えるので実用的なプレゼントになり、数千円あれば十分いろいろ選べます。

ティファニーのマグカップでも、2個入りで8000円くらいですからね。

 

せっかくならお揃いのマグカップを購入してもいいと思います。

家で使うペアものならまだ恥ずかしくないじゃないですか。(*^^*)

 

マグカップはペア感を意識したデザインも多いですよ。

 

 

 

  プレゼントの渡し方

ホワイトデーのプレゼント、ただ渡すだけでは物足りなく感じるなら、渡し方もちょっとだけ一工夫!してみましょう。

いつもと違った渡し方もいいですよね。

  1. 宅配便に送(贈)ってきてもらう…時間指定もできる
  2. 2個のプレゼントを用意する…最初に軽めのプレゼントを渡しておき、別れ際に本命のプレゼントを渡す
  3. 【家で過ごすなら】宝探しをさせる…プレゼントを家のどこかに隠しておき、ありかを書いたメッセージカードを彼女に渡す
  4. 【レストランに行くなら】…彼女が席をはずした隙に、彼女の席の前にプレゼントを置いておく
  5. 【レストランに行くなら2】…食事の最後(デザートのとき)に、スタッフの人に持ってきてもらう(打ち合わせが必要)

 

 

 

  彼女に渡してはいけないプレゼント

  彼女の趣味でないもの

いうなれば、彼女が使わないものや好みではないブランド物のことです。

ランキングのなかで先にアクセサリーを挙げましたが、耳に穴をあけない女性にピアスを贈っても喜ばないでしょう。

ここらへんは、先にしっかりリサーチしておくことで回避することができます。

Σb( `・ω・´)グッ

 

逆に、彼女が普段なにげなく「これほしいな~」って言っていたものを覚えていればプレゼントのチャンスですよ!

 

 

  食事だけ

これは、高級なレストランにいったとしても、美味しい料理といっしょにプレゼントも期待する女性が多いからです。

なのでいっしょに形に残るようなプレゼントも用意しておきましょう…。

ディナーだけで手いっぱいな場合は、プレゼントだけにしておいたほうがいいかもしれません。(^^;)

 

 

  バレンタインのプレゼントより明らかに安いお返し

予算のところでお話ししましたが、バレンタインに彼女にもらったプレゼントより明らかに安っぽいものは渡さないほうが良いです。

贈ってもらったプレゼントより少しだけいいものを返そう、という意識でいればとりあえず値段的な失敗はしないと思いますよ。

 

 

  手作りのもの

手作りのお菓子やハンドメイドのキーホルダーなど、男性が手作りしたものを女性にプレゼントするというのは、喜ばれにくいようです。^^;

上手だったり、パティシエだったりすればいいのかもしれませんが…不評の声を結構見かけたので基本的にはやめておいたほうがいいのかな…って感じです。

 

 

  彼女へのホワイトデープレゼントまとめ

前もってお返しを用意しなければいけないホワイトデーは頭を悩ますところですね…。

バレンタインにもらったものを考えて、適したお返しを渡せるようにしましょう。

 

お家で過ごすのもいいですが、できればホワイトデーはステキなレストランを予約できるとより思い出に残ると思いますよ。

こうしたイベントではレストランが早めに埋まりますので、うかうかして予約が遅くならないように注意しましょう。

 

 


スポンサーリンク


関連記事

Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://miyakyo0001.com/whiteday-okaesi-kanojyo/trackback

PAGE TOP