【2017】チョコ以外でのバレンタインプレゼント人気ランキング!予算や嬉しいアイテムは?

img_023332
Pocket

愛を伝えるバレンタインは恋人がいる人にとって欠かすことが出来ないイベントですね。

この日に渡す恒例の品はチョコレート…しかし彼氏によっては甘いものが苦手だったり、せっかくのイベントなのでチョコ以外で別のプレゼントを渡したいという方もいると思います。

今回はチョコレート以外でバレンタインに渡せる人気プレゼントをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

  バレンタインプレゼントの予算は?

彼氏・本命に贈る場合、バレンタインではクリスマスほどプレゼントに気合いを入れる感じではなく、社会人なら5000~1万円、学生なら5000円前後くらいがちょうどいいでしょう。(中学生なら1000~3000円ほど)

 

バレンタインであまり高価なものをもらってしまうと、男性は後にくるホワイトデーでのお返しに悩んでしまいますので、あまり高めではなくほどほどに…のアイテムを選ぶのがポイントです。

市販のチョコレートをいっしょに渡すことを考えている場合は、プレゼントの予算と合わせた金額で贈るようにしましょう。

 

ちなみにプレゼントを渡す場合につけるチョコの予算は1000~3000円くらいで選ぶ人が多い様子です。

チョコレートは手作りの場合もありますし、市販でも手頃めな値段で選ぶように意識すれば、それなりに数が入っているものを見つけることが出来ます。

なのでどちらかというとプレゼントの方にお金をかけたい、という感じなのかもしれません。

 

  チョコ以外で選ぶバレンタインプレゼントランキング

  1位:彼女がごちそうしてくれるディナー、デート

a1070_000089_m2

バレンタインは特別なイベントなので、二人だけのゆっくりとした時間が何より嬉しいという男性は多い様子です。

物としてのプレゼントもモチロンありなのですが、思い出として残る素敵な時間はかけがえのないものですからね。

チョコレートはプレゼントされても一人で食べることになるので、それよりはお互いで楽しめるデートやディナーの時間のほうが嬉しいと感じるようです。

 

普通のデートだと基本的に男性が主導してレストランを決めることが多いと思いますが、バレンタインでは彼女さんが素敵なお店を予約してあげたりするといいと思います。

シーズンでは色んなレストランでバレンタインだけの特別メニューを提供していたりするので、こちらを予約すればよりスペシャルな日になると思います。

 

  2位:高級文房具(ボールペン、万年筆)

文房具はどんな年代の彼でもプレゼントできる人気のアイテムです。

字を書くだけなら100円前後の使い捨てのペンでも間に合いますので、意外と自分では買わなかったりするのです。

なので質の良い文房具はプレゼントに喜ばれます。とくに普段、彼が安価なペンばかりを使っている様子であればプレゼントのチャンスですよ。

 

  3位:ネクタイ

男性へのプレゼントの王道ですね。

色や柄のバリエーションがあるほどその日の気分によって変えることができるので、本数があっても困らないのです。

彼女さんのセンスで選べば、彼が自分で選ぶのとまた違った印象のネクタイを贈ることができると思うので、彼がよくスーツを着るならぜひ贈ってみてください。

価格も高すぎず安すぎずと言った感じで、バレンタインの予算で選ぶならおすすめですよ。

 

  4位:マフラー

マフラーは防寒具になり、冬のファッションとして扱えるアイテムです。

おしゃれに気を使っていても、アウターやズボンなどが先になってしまうので、センスの良いマフラーというのはなかなか新しいものを買えなかったりするのです。

なので寒い時期にぴったりなプレゼントとして、バレンタインにマフラーはおすすめです。

 

マフラーはつけるだけでおしゃれさは1ポイントアップします。寒さも1段階下がりますよ。(笑)

 

  5位:ワインやウイスキーなどのお酒

彼が身につけるものを自分で買いたいタイプだったり、小物や雑貨が彼のセンスに合うかわからないときでも、バレンタインの時間をいっしょに楽しめるお酒のプレゼントは良いと思います。

バレンタインの夜には二人で乾杯するといいでしょう。私と一緒に飲もう!と伝えれば喜んでくれると思います。甘いものが苦手でもお酒が好きな男性は多いですからね。

 

二人で飲むなら、せっかくのバレンタインなのでおつまみとしてチョコレートを準備してもいいですね。(*^^*)

 


スポンサーリンク


 

  6位:ハンカチ

ハンカチはブランド物でも手頃に買えちゃうプレゼントの一つ。彼がお返しするときにも重くならずに済むでしょう。

手を拭いたりして活躍します。最近はお手洗いでも温風で水分を吹き飛ばせる機械がありますが、社会人ならハンカチは持っておきたいものです。

 

もし彼がハンカチを持ち歩いていないな~と気づいていたら、バーバリーでも5000円くらいなので、彼が好きなブランドからハンカチを選んでみてもいいと思います。

 

  7位:定期入れ

電車やバスなどで通勤通学しているなら、ほとんどの場合で定期券やsuicaなどを利用していると思います。

とくにICカードを何にも入れずにそのまま使っていたりとか、財布に入れたりしている彼氏ならカード専用のパスケースをプレゼントしましょう。

日頃から使ってもらえる定期入れは、彼女のことを身近に感じられるのでオススメなアイテムです。

 

学生・社会人問わずプレゼントできるでしょう。高いブランドでなくても、男性に似合う色やデザインの革製品ならいいと思います。

参考までにポーターは手頃ながらも長く使え、年代を問わず人気です。

 

  8位:ベルト

スーツを着る男性なら仕事のときにはベルトを身につけるので、1色しかもっていない様子ならシンプルでも違う色のベルトがあると気分によって変えられるのでいいと思います。

黒色だけだったら明るい茶色のベルトとか、おしゃれでいいと思いますね。(*^^*)

学生さんなら普段からつけられるカジュアルなベルトを、社会人の男性にはフォーマルで大人に似合うベルトがおすすめです。

 

  9位:手料理

手料理というのは、恋人同士であるからこそプレゼントで喜んでくれるものだと思います。

なんといったって彼女が自分で作った料理には愛や気持ちが込められています。義理チョコをあげるような相手には、まず手料理を贈るということはありませんからね。

とくにまだ彼氏に手料理をふるまったことがなければ、バレンタインを機会にぜひ自宅で彼女さんの得意料理を作ってみてはいかがでしょうか?きっと喜んでくれますよ~。

 

  10位:キーケース

ロッカーの鍵や家の鍵など、鍵を1ヶ所に収納しておけるキーケース、いろんな鍵を別々で管理していたりとか、ポケットに鍵を入れているような彼氏ならおすすめなプレゼントです。

キーケースの良い所は、鍵を目立たせておけること。バッグの中でなくすのも予防できます。

キーホルダーという手段もありますが、鍵をいっぱいもっているとかなりジャラジャラになってしまうので、この場合もキーケースのほうがスマートですよ。

彼氏がなにげに鍵の管理に悩んでいそうならぜひ贈ってみてください。

 

  11位:手袋

手を寒さから守ってくれる手袋、マフラーとセットでプレゼントしてもよさそうです。

古い手袋を使っていたりとか、2月の冷え込んでいる中、手を寒そうにしている彼ならおすすめです。

スマホ対応の手袋とか、便利だと思います。

 

  12位:ネクタイピン

社会人の彼ならネクタイピンもプレゼントに良いですね。

きちんとしたスーツの格好でもさり気なくオシャレを演出できる数少ないアイテムです。

スーツ姿の魅力をより惹き立ててくれるので、ファッションを気にする彼なら喜んでくれると思います。

 

  13位:チョコ以外のお菓子

彼氏がチョコレートが苦手…という理由で違うプレゼントを探している場合は、チョコ以外のお菓子をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

チーズケーキやティラミスは甘さが露骨でなく、男性にも人気なお菓子です。チョコレートの代わりに手作りで作ってみてもいいと思いますよ。

抹茶のスイーツは好みが分かれますが、苦味があってそれなりに好きな男性はいるみたいです。彼氏が抹茶味を食べれる人ならおすすめ。

 


スポンサーリンク


 

  14位:スマホグッズ

スマホがすっかり普及したので、関連するグッズのプレゼントも何気に便利で喜ばれます

おしゃれだったり質のいい素材でできたケースや、通知や電話が来たときにサッと取り出しやすくするスマホスタンドなどがあります。

スマホはそのままの状態が好きな人もいますので、ケースは彼が欲しがっていることを知っていればおすすめです。

 

  15位:グラス

彼女と過ごす食事のときに使えるグラスは、美味しくお酒を飲むことを楽しみにしている彼氏におすすめです。

バレンタインに飲む特別なお酒を、おしゃれなグラスに注げばより美味しくなるでしょう。

グラスのブランドではバカラやイッタラが有名です。年上の渋い彼には江戸切子とか似合うと思います。

 

  プレゼントにはメッセージカードを添える

彼女の字でメッセージが贈られるととても嬉しいと思います。

バレンタインは好きだという気持ちや感謝を伝えられるイベントなので、シンプルに「好きだよ」、とか、「いつも楽しい時間をありがとう」とか、一言でもいいのでいつも彼に抱いている気持ちを書いてみてください。

 

 

  彼氏・本命以外の人に渡すプレゼントや相場は?

義理としてチョコ以外にプレゼントを渡したいということもありますね。この場合のおすすめプレゼントと相場を紹介します。

 

  上司の場合:チョコ以外のおすすめプレゼント・相場

職場の上司の場合は安すぎると失礼ですが、かといって高すぎても勘違いされる可能性があります。とくに既婚者の場合は注意です。

ので、予算としては1000~1500円くらいでちょうどいいです。

 

この場合チョコ以外のプレゼントだと、

  • 上品な印象を与えられる和菓子(年配の上司におすすめ)
  • 甘さ控えめのスイーツ
  • お煎餅
  • おかき
  • コーヒー
  • お茶

 

などがおすすめです。

あまり身につけるものでないほうがいいと思いますので、予算内でものをあげるとしたらハンカチやボールペンあたりがいいでしょう。

ボールペンはあまり高価なものではなく、使い勝手が良いもので選ぶとグッドです。

 

  同僚の場合:チョコ以外のおすすめプレゼント・相場

同僚の場合は、個人的に贈るというよりはセットになっているお菓子をその場にいる人に配り合って、一人につき1個や2個ずつというパターンが多い様子です。

もし個人的にチョコ以外のプレゼントを渡したい場合は、お返しで悩まないような気軽なものを贈るのがいいと思います。

ボールペンやコーヒー、紅茶、おせんべいなど。予算的には、上司より少なめで500~1000円くらいといった金額になっています。

 

  友達の場合:チョコ以外のおすすめプレゼント・相場

友達の場合はプレゼントを渡すというよりは、手作りや市販のお菓子を渡し合い、みんなで楽しむというのが多い様子です。

 

ひとりにプレゼントをあげるとしても1000円以内、学生なら500円くらいで十分でしょう。

コーヒーやハンカチ、ハンドタオル、靴下、成人している場合はミニボトルのアルコールなど。

趣味が分かっている友達同士だとCDを贈ったりとかもあるようです。

男友達の場合は、あまり良いものを贈って本命と勘違いされないように注意しましょうね。

 

  チョコ以外でのバレンタインプレゼントまとめ

プレゼントは何より気持ちを込めた贈り物であることが大切です。

日ごろ、こういうのが欲しいんだ~とか彼氏が言っていることに気づいていればそのプレゼントを贈るのがおすすめです。

 

彼氏にチョコレートといっしょにプレゼントを渡す場合はこちらで、10代~40代まで年代別のおすすめアイテムをまとめています。

 

たとえなにがいいか思いつかなくても、デートや手料理といった、二人の時間を楽しめるプレゼントを喜んでくれる男性は多いです。物にこだわらないバレンタインもいいと思いますよ。

 


スポンサーリンク


Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバック URL

http://miyakyo0001.com/valentine-present-chocoigai/trackback

PAGE TOP