水郷桜イルミネーション2016-2017!時間や期間、アクセス方法は?(土浦市)

pph_irumine-syonboke_tp_v
Pocket

茨城県の土浦にある霞ケ浦総合公園は、バードウォッチングや美しい滝を眺めることが出来たりと、自然が好きな人にとっては心安らぐスポットです。

秋も随分と深くなり、いよいよ本格的な冬も控えた頃11月の中頃から、この場所では「光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション」が行われて夜空を彩ってくれます。

霞ケ浦総合公園のイルミネーションは土浦の地域資源を活かして行われるアートイルミネーションです。

 

 

スポンサーリンク

  会場の霞ケ浦総合公園とは?

「水郷桜イルミネーション」は、今年で第5回を迎える新しいイルミネーションイベントです。

会場となる土浦の霞ケ浦総合公園は、自然にあふれたレジャースポットです。園内には公園のシンボルであるオランダ型風車や、人工的に作られた「水郷の滝」があり、滝は林に覆われているので秋に紅葉に覆われるととても美しい眺めとなります。

 

「水生植物園」と呼ばれる場所ではアサザなどの水生植物を見ることができ、「ネイチャーセンター」では霞ヶ浦の魚や世界の淡水魚、2階では野鳥を観察できるバードウォッチングのコーナーがあり、自然を満喫できるスポットとして人気です。

 

この霞ケ浦総合公園で行われるイルミネーションは、回転している風車の羽がライトアップされている様子や、自然がたくさんある地形を活かして蓮の花のライトアップなども行われます。

 

  期間と時間について

  • 点灯期間:2016年11月19日(土) ~2017年02月19日(日)
  • 点灯時間:17時~21時

※初日の11月19日には17時から点灯式が予定されています。

 

11月の中旬から2月の中旬まで、結構長い期間行われているので予定は合わせやすいと思います。

恋人とイルミネーション行くならぜひクリスマス時期に訪れてほしいですね~。(笑)

 

  イルミネーションはどんな感じ?評判は?

 


霞ケ浦総合公園は敷地も広いからか、その分規模の大きいイルミネーションのようですね。

電飾は約21万球使われるそうです。写真でもわかりますが蓮の花のイルミネーションの演出がすごく綺麗…。自然が多い場所ならではの演出ですよね。(^^)

 

  キッチンカーの出店もあり

イルミネーションが行われている間は、コーヒーやクレープなどの、手軽に食べたり飲んだりできるキッチンカーの出店があります。

美しいライトアップを見ながらちょっとだけおやつを食べるのもいいですよね~。

 

  アクセス方法

<基本情報>

  • 会場:土浦市霞ケ浦総合公園、オランダ型風車前広場
  • 住所:〒300-0835  茨城県土浦市大岩田
  • お問い合わせ先:029-823-4811(一般財団法人 土浦市産業文化事業団…水郷体育館内)

アクセスは、最寄り駅が「JR土浦駅」、車であれば常磐道「桜土浦IC」から15分ほどとなります。

駐車場は100台分ほどあり無料で駐車可能です。

 

土浦駅から会場へは多少距離がありますが、バスが出ているので、公共機関で来場の際はこちらをご利用ください。

  水郷桜イルミネーションまとめ

高さ25mの風車のイルミネーションは圧巻ですね。夜が長い冬にはやはり電飾のライトアップが見たくなります。

イルミネーションイベントはクリスマス時期で終了する所も多いですが、水郷桜イルミネーションは翌年のバレンタインが過ぎたあたりまで行われているので、ゆっくりと予定を立てて訪れてみてください。

 


スポンサーリンク


Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバック URL

http://miyakyo0001.com/suigouzakura-illumination/trackback

PAGE TOP