2017年の成人式はいつやるの?参加するのは何年生まれ?

3d9d8041c335613d2d4dd9016fef3694_s
Pocket

20歳といえば節目の年、この時期は成人式が訪れることをぼんやりと知っていると思いますが、そういえば成人式っていつ行われるんだろうと疑問に思ったことはありませんか?

 

そもそも次の成人式は何年生まれが行けばいいのか、なんて、早生まれであればまだ19歳だったりしますし、まだ20歳じゃないけど参加して良いのかな~なんて思ったりしますよね。

今回は2017年の成人式の日付と、この年に参加する生まれの人についてまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

  2017年の成人式はいつ?

まず、成人式が多くの場所で行われるのは祝日である「成人の日」、日付は2017年なら1月9日(月)です。

成人の日はハッピーマンデー制度によって、毎年1月の第2月曜日と定められています。この日の趣旨というのは以下のようになっています。

おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。

(引用…内閣府HP:http://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html)

 

まあ実際のところ自分で生き抜こうとする時期は、自分で決めるものだと思うんですけどね。遅かろうと早かろうと…。

 

成人式は、一般的にはこの成人の日(月曜日)に行われるもののようです。

しかし祝日が月曜日だと翌日は平日のため、遠方に住んでいる人が帰るのに忙しくなってしまうことから、前日の日曜日(2017年だと1月8日)に行うところも存在するようです。

 

他だと、すでに就職をしている人や遠い学校に通っている人が参加しやすいように配慮して、5月のゴールデンウィークやお盆、お正月の松の内といった実家に帰省する人が多い大型連休のシーズンに行われることもあるようです。

 

 

  2017年の成人式に参加するのは何年生まれ?

成人式に参加する人は、現在では学齢方式といって、成人式(1月)が行われる前年の4月2日から、開催される年の4月1日の間に20歳になる人を対象としています。

言うなれば、中学校や小学校のときと同じ同級生たちと成人式を迎えるわけです。

 

2017年だと、1996年4月2日から1997年4月1日生まれの人が成人式に参加することになります。

なので1月の成人の日に行われる成人式には、早生まれの人でも出席することになります。まだ19歳の人もある程度はいるということですね。

 


スポンサーリンク


 

  成人式は地元から離れた場合どこで出席すればいいの?

これは結構疑問ですよね。

実家から遠くはなれていて、地元の成人式に行きたいけど参加できるのかな?なんて、思う人は結構いると思います。

 

基本的には、現住民票の届け出をしているところの成人式に出席することになります。

成人式の案内は住民票がある役所から届けられるので、言うなれば住民票がある場所が成人式の会場となるのです。

 

…しかし、昔の友達との再開や同窓会を楽しみにしているなら、どうしても地元の成人式に参加したい、という人はいるでしょう。

この場合、地元の成人式を主催している自治体に理由を説明して問い合わせをすれば許可されることがあります。

実際、成人の日の前日である日曜日に成人式を移す所は、帰省する新成人に配慮するという意図がありますからね。

 

参加できるかどうかは場所によるとしか言えませんが、まずは地元の役所のHPなどを確認してみましょう。

 

 

  成人式は行かなくてもいいの?

仰々しいのが苦手とか、もうすでに就職していて仕事で行けないとか、いろんな理由で成人式に行かない人はいるみたいですよ。

大学生でも、試験勉強で忙しかったりすれば、時間が惜しくなりなかなか行くのが難しかったりすると思います。

あとは、地元に住んでてもあまり同級生たちと会いたくないとか、いい思い出がなかったりすると行くのが辛くなっちゃいますからね。

 

成人式の出席率の割合としては50~70%くらいと言われているので、多くて半分の人が成人式に行っていないということです。

あれ?結構行かない人多いですね。(笑)

 

実は私も、成人式に行かなかったタイプです。

地元の同い年にあまり仲のいい人はいないので…あとは昔から人の集まりがとても苦手。^^;

行きたいという気持ちはわずかにも無かったので、後悔とかはないですね~

 

なんらかを記念に残したいなら、振り袖だけ着て、写真を撮るだけでもいいと思いますよ。

みんなは行っているようだから、自分も式に参加しなきゃ!なんて思わなくてもいいんです。

成人式に行くか、行かないかは実際の所自由で、強制されているわけではないですからね。^^

 

ただ、行かないと後悔しそう…と迷う気持ちが多少でもあるなら、一生に一回の行事なので、行っておいたほうが良いと思いますね。

なんでもそうですが、迷う場合は行って後悔!やって後悔!ですよ。(笑)

 

 

  成人式の日付まとめ

成人式は1月の成人の日に行われるのが一般的ですが、前日のところもあったり、大型連休に行われるところもあったりするので、まずはご自分の地域の自治体のホームページなどから、開催日を確認しましょう。

思い入れがなかったりすれば無理して行く必要はありませんが、昔の同級生たちと会いたいな~とか、気持ちがあるなら、後悔しないようにぜひ参加してきてください。

 

 


スポンサーリンク


関連記事

Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://miyakyo0001.com/seizinsiki-itu/trackback

PAGE TOP