日立港まつり2016と花火大会について!駐車場や時間はどうなる?【第59回】

a0006_001669_m65
Pocket

日立港まつりは、茨城の日立港区を中心として行われる夏恒例のイベントです。

昼間行われるお祭りでは神輿の渡御や露店が並び、夜には花火の打ち上げが行われて夜の空を彩ります。

今回は日立港まつりの花火の詳細と、駐車場などについてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

  日立港まつりの会場や時間は?

  • 会場:日立港区内(臨港道路、なぎさ公園など)
  • 開催日:2016年7月31日(日)
  • 開催時間:お祭り/13時~21時、花火/19時30分~20時15分(予定)
  • 電話:0294-53-5330(日立港まつり実行委員会事務局)
  • 住所:〒319-1222 茨城県日立市久慈町1-3-10

 

会場は日立港区です。

お祭りは全体で13時~21時の開催となり、花火は19時30分~20時15分に予定されています。

雨風が強い場合(荒天時)は中止となり、2016年8月7日(日)に延期となります。

 

8月7日に延びた場合は、花火大会のみの開催となりますので、ご注意ください。

有料席などはなく、花火大会以外ではみこし渡御や山車巡行、模擬店の出店などが行われます。

花火では約2000発の花火が打ち上げられ、日立市の夏を演出してくれます。

 

<日立港まつりの花火> 

 

花火の種類については、こちらの記事をどうぞ。

 

  駐車場はどうなる?

会場では駐車場がありませんので、できるだけ公共機関を利用する必要があります。

周辺の有料駐車場を探してみましたが、最寄り駅である「大甕駅(おおみかえき)」周辺に一つひと駅となりにある「常陸多賀駅(ひたちたがえき)」の近くには3つほどあります。

 

交通規制は今年の情報はまだ出ておりませんが、例年とくに通行止めなどは起こらないようです。

ただ、有料駐車場を利用する場合は、周辺の状況がどうなるかあらかじめ確認しておくことをすすめます。

(お問い合わせ先:TEL 0294-53-5330…日立港まつり実行委員会事務局)

 

  大甕駅(おおみかえき)周辺の駐車場

緑の星(★)が日立港まつり青が駅赤が有料駐車場です。

 

<リパーク常陽大みか(27台)>

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金(平日):00:00~09:00/30分/100円、09:00~15:00/20分/100円、15:00~00:00/30分/100円
  • 料金(土日祝):00:00~24:00/30分/100円
  • 最大料金:土日祝のみ入庫後24時間以内600円
  • 収容台数:27台
  • 車両制限:高さ2m、長さ5m、幅1.9m、重量2t
  • 提携店舗:常陽銀行大みか支店
  • 住所:〒319-1221 茨城県日立市大みか町2丁目26
  • 参考HP三井のリパーク

 

こちらは駅前の駐車場ですが、あまり台数がありませんので停められない可能性が高いです。

 


スポンサーリンク


 

  常陸多賀駅(ひたちたがえき)周辺の駐車場

緑の★か会場青が常陸多賀駅ほかの色がそれぞれの駐車場です。

 

<日立市常陸多賀駅前駐車場(96台)>

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:入庫後30分無料、以降30分毎で100円
  • 収容台数:96台
  • 車両制限:高さ:2.10m
  • 住所:〒316-0003 茨城県日立市多賀町1丁目2
  • 参考HP日立市常陸多賀駅前駐車場(日立市)

 

<日立市千石町駐車場(16台)>

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:入庫後30分無料、以降30分毎で100円
  • 収容台数:16台
  • 車両制限:高さ:2.10m
  • 住所:〒316-0013 茨城県日立市千石町1丁目3
  • 参考HP日立市千石町駐車場(日立市)

 

<日立市多賀市民プラザ駐車場(94台)>

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:30分毎100円、多賀市民プラザの利用者は最初の1時間が無料
  • 収容台数:94台
  • 車両制限:高さ:2.10m
  • 住所:〒316-0013 茨城県日立市千石町2丁目4
  • 参考HP日立市多賀市民プラザ駐車場(日立市)

 

<日立市末広町駐車場(107台)>

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:30分毎100円、日立市立多賀図書館の利用者は最初の1時間無料
  • 収容台数:107台
  • 車両制限:高さ:2.10m
  • 住所:〒316-0006 茨城県日立市末広町1丁目1
  • 参考HP日立市末広町駐車場(日立市)

 

  会場までのアクセス

  車でのアクセス

赤が会場緑が常磐道「日立南太田IC」です。

車の場合、「日立南太田IC」から会場まで約15分ほどです。

ただ常陸多賀駅に向かう場合は、停車後に大甕駅まで電車で向かう必要があります。

 

  電車でのアクセス

赤の★が会場緑がJR常磐線「大甕駅」青が大甕駅のバス停オレンジがバスで下車する「おさかなセンター」です。

電車の場合は、JR大甕駅(おおみかえき)から徒歩25分ですが、歩きでは少し遠いのでバスを利用しましょう。

大甕駅からは日立電鉄交通サービスが運営している有料バス「ひたちBRT」が運行しています。

下車は「おさかなセンター」で、ここから徒歩約5分ほどで会場に到着します。

 

「大甕駅」から「おさかなセンター」までの土日の時刻表はこちらへどうぞ。(後半部分になります。)

ひたちBRT(大甕駅~おさかなセンター)

 

※シャトルバスなどの運行はありません。

なお常陸多賀駅の近くに車を停めた場合、この駅からも常磐線が出ていますので、ひと駅で到着します。

 

  日立港まつりの屋台

露店は例年で、昼間に臨港道路に並べられるようです。

焼きそばやたこ焼き、わたあめなどのほか、ゲーム店やじゃがバターなどの露店が並びます。

今年の詳細はまだ出ておりませんが、基本的なお祭り定番の出店は今年もあると思われます。

 

  日立港まつりまとめ

お祭りは13時~21時、花火は19時30分~20時15分となっています。

以下のサイトで詳細情報の更新がされると思われますので、案内しておきます。

日立埠頭

 

こちらも参考になります。

日立市観光物産協会

 

 

花火の種類はこちらで知ることが出来ます。

 


スポンサーリンク


Pocket

コメントは受け付けていません。

トラックバック URL

http://miyakyo0001.com/hitatikoumaturi/trackback

PAGE TOP